コストコで買った材料を重ねるだけ!簡単ツナラザニアでお手軽本格イタリアン

コストコで購入できる乾燥ラザニアシート「バリラ ラザニエ」と、

カークランド商品のパスタソース「オーガニック マリナラソース」を使って、簡単にオリジナルラザニアを作ってみました!

2つとも大容量の商品なので、使い切れない時に気軽に消費できるところがポイントです。

とっても簡単ですぜひ作ってみてください!

簡単ツナラザニア

材料

  • バリラ ラザニエ…必要な分だけ
  • カークランド オーガニック マリナラソース…適量
  • ツナ…1缶
  • 溶けるチーズ…適量
  • マヨネーズ…適量
  • パン粉…適量
  • ゆで卵等

作り方

【1】耐熱容器にソースを薄くひいてラザニエを重ねる

オーガニック マリナラソースを薄くひき、ツナ、マヨネーズ、ラザニエを順番に重ねていきましょう。

繰り返し、ある程度高さを作ってミルフィーユ状にしましょう。

【2】ラザニエの上にトッピング

重ね終わったら一番上に溶けるチーズとマヨネーズ、パン粉を乗せます。

【3】焼く

トースターで10〜15分、焦げ目がつくまで焼きましょう。

お好みで、ゆで卵をトッピングしたら完成♪

ツナマヨとゆで卵に、酸味のあるマリナラソースのハーモニーが絶妙で、美味しいラザニアができました!

ラザニエを茹でる作業がないので楽ちん

バリラ ラザニエは下茹でする必要がなく、パキパキと容器のサイズに折って使えるところが便利で、しかもとっても楽しいです!

最初は「茹でなくて大丈夫?」と不安になるのですが、ちゃんと柔らかくバッチリな食感になりますよ。

また、マリナラソースは、しっかりとしたトマト味が特徴なので、入れすぎると他の具材の良さが消えてしまいます。入れすぎないように、薄めに乗せることがポイントです!

材料を見ていただければ分かるのですが、ほとんどが「適量」で、材料を量る手間もなく、とっても簡単に作ることができます。

しかも、入れる具材やソースも特にこだわる必要はなく、今回はツナを使いましたが、じゃがいも、ピーマン、玉ねぎなどの野菜類、ハムやベーコンなど、何でもお好みで乗せていってもらえればオッケーです。

残ったミートソースやポテトサラダを入れてみても美味しそうですね。

この記事のカテゴリー:
Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします