プルコギビーフの味がしみこんだカリカリジューシー春巻き

焼くだけだったプルコギビーフを春巻きにアレンジしてみました♪

餃子の皮で代用OKなカリカリジューシー春巻きは何度も食べたくなる美味しさでした!

プルコギビーフのカリカリジューシー春巻き

材料

  • プルコギビーフ…300〜400g
  • 具…好きなもの、お家にあるものを使用。食感があるものがおすすめ!(今回は人参1/3、玉ねぎ1/4、じゃがいも1/2を使用)
  • 酒…大さじ1
  • 鶏ガラだし…小さじ1
  • 片栗粉…大さじ1
  • 小麦粉…少々
  • 餃子の皮…お好きな量

作り方

下準備

  1. プルコギビーフに大さじ1の片栗粉をまぶして混ぜレンジで加熱(500W2分)
  2. 食べやすいように肉をカットしておく
  3. 具に使う野菜を細切りにし、調味料を全部いれてレンジで加熱(500W2分)

片栗粉をお肉にまぶすことで肉汁を閉じ込め、水分が出にくくなります。揚げる時に油がはねにくいのでぜひやってみてください!

【1】加熱した野菜と肉を混ぜる

電子レンジで加熱しておいたお肉と野菜を混ぜ合わせます。

お肉と野菜は炒めて加熱してもOK!

【2】巻く

皮に具材を入れて巻いていきます。水で溶いた小麦粉をノリ代わりに使っています。

1枚で巻くとミニサイズなので、3枚使うと安定します~!

【3】フライパンに油を少しひき、焼く

きつね色になるまで焼きながら揚げましょう。

片面がこんがりしてきたら裏返し、両面こんがりきつね色に揚がれば完成です!

※もともと具材には火を通してあるので、中がちゃんと揚がっているかを気にしなくても大丈夫!

外はカリッカリで、中にはゴロゴロとお肉が入ってとってもジューシーな仕上がり!

プルコギビーフでつくる春巻きはお肉にも野菜にもしっかり味が染み込んでいるので何も付けなくてもそのままで充分美味しく食べられます。

具材には火が通っているので、少な目の油で焼き上げる感じでOKです。ミニサイズだとお弁当にちょうどいいですよ。

お家でこの味が楽しめるなら、少し面倒でも頑張ってつくろうって気持ちにさせてくれる調理法ですよ!

プルコギビーフのアレンジレシピまとめ

Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします