JALカード(普通カード)の評判とメリットの解説。コストコでも使える

JALカードはカードの年会費が必要になりますが、カードを利用する金額次第でもらえるポイント(マイル)がカードの年会費分を上回り、年会費無料のクレジットカードを超えるポイント(マイル)が貯まります。

貯まるポイントには有効期限もあるので、年間50万以上カード払いをしない方にはあまりおすすめできません。

マスターカードブランドを選択した場合はコストコでも使えるクレジットカードになります!

スポンサーリンク

お得な入会キャンペーンの解説

通常の入会キャンペーンでもらえるマイルに加えて特別にAmazonギフト券をもらう方法を紹介。

主婦の中での評判と口コミ

実家が遠くにあり飛行機に乗る方、旅行によく行く方、JALカードでポイントが4倍になるJAL特約店イオン・ファミリーマート・ENEOSをよく使う方の評価が高いです。
JALカードの審査は厳しく、残念ながら収入がない方は審査に通りません。

メリット

JALカードを利用するとマイルが貯まる

毎年初回のJAL利用時にボーナスポイント(マイル)がもらえる

1,000マイルもらえます。航空券とマイルを交換するなら2,000円相当なので、JALカードの年会費2,000円は無料とも考えられそうです。

JALカードを持っていない場合は、JALに乗っても1,000マイルはもらえません。

JALの飛行機に乗るたびに追加のボーナスマイルがもらえる

特約店なら2倍のポイント(マイル)が貯まる

JAL特約店のイオンやファミリーマート、ENEOSなら通常の貯まるポイント(マイル)が2倍です。

JALカードには後で紹介する「ショッピングマイル・プレミアム(年会費3,000円)」というサービスがあります。このサービスを使うとカードの利用で貯まるポイント(マイル)がさらに2倍になります。

ファミリーマートならTポイントも同時に貯まる

Tカードを提示してからJALカードで決済すると、Tポイントとマイルが同時貯まるのでオススメです。

Tカードの提示で JALカードの利用で貯まるポイント
200円につき1Tポイント
(0.5%還元)
100円につき1マイル
(1%還元※)
合計1.5%還元

2倍になるJAL特約店の一例はこちら

航空券の購入でJALカードを使うと2倍

航空券の購入でJALカード利用した時に貯まるポイント(マイル)
100円につき2マイル (2%還元)
スポンサーリンク

ポイント還元率

JALカードのポイント(マイル)の貯まり方

JALカード利用、コストコ利用で貯まる通常ポイント JAL特約店の利用で貯まるポイント
200円につき1マイル
(1%還元※)
100円につき1マイル
(2%還元※)
※マイルは飛行機に無料で乗れる特典航空券と交換すると1マイル=2円相当。

マイルは航空券以外に、食品や家電、Amazonギフト券やWAON、Pontaなど他社のポイントのも簡単に交換できます。

ショッピングマイル・プレミアムに加入すると

JALカードの年会費2,000円に年会費3,000円をプラスして合計5,000円の年会費になりますが、ポイント(マイル)が2倍貯まるようになります。

JALカード利用、コストコ利用で貯まる通常ポイント JAL特約店の利用で貯まるポイント
100円につき1マイル
(2%還元※)
100円につき2マイル
(4%還元※)
※マイルは飛行機に無料で乗れる特典航空券と交換すると1マイル=2円相当。

ポイント(マイル)は使う先で還元率が変わる

航空券の交換がオススメです。新幹線での移動と迷うときなどは飛行機にすればOKです。

特典名 必要ポイント
(マイル)
内容 100円で1マイル貯まる時の還元率
JAL国際線特典航空券 往復11,000~ JAL国際線の特典航空券 2%還元~
JAL国内線特典航空券 片道5,000~
往復9,500~
JAL国内線の特典航空券 2%相当~
どこかにマイル 往復6,000 JAL国内線の航空券(行き先ランダム) 4%相当~
WAONへの交換 10,000 WAON11,000円分に交換 1.1%相当~
他社のポイント 3,000~ ビックカメラ、Pontaなどの他社ポイントに交換 1%相当~
JALミニマイル特典 2,000~ ファミリーマートで使えるクーポンやミニ商品に交換 1%相当~
食品や家電 10,000~ ギフトと交換 1%相当~

ポイント(マイル)の使い方・交換方法

コストコではポイント(マイル)は使えませんが、いろんなものと交換できます。

ポイント(マイル)の有効期限

ポイント(マイル)の有効期限は3年間。 有効期限内に利用がなかった場合、ポイント(マイル)は失効します。

ショッピングマイルプレミアムに加入して、年間50万円分カード利用すると5,000マイル貯まるので1年に1回は航空券と交換できます。

まとめ

  • JALカードマスターカードならコストコで使える!
  • 最終的に特典航空券に交換するなら、どこでも2%還元!
  • ショッピングマイル・プレミアムの加入は必須。加入しないと損。

飛行機に乗るなら、最強のカードです!

カードデザイン
申込方法 JALカードの公式サイトはこちら
年会費 初年度無料/次年度以降2,000円(税抜)
追加カード 家族カード初年度無料/次年度以降1,000円(税抜)
ETCカード発行1,000円(税抜)、年会費無料
国際ブランド MasterCard、VISA、JCB、AMEX
※VISA、JCB、AMEXを選択するとコストコでは利用できません
旅行保険 傷害死亡:本会員・家族会員1,000万円
傷害後遺障害:本会員・家族会員30万~1,000万円
空港ラウンジ なし。
発行期間 約2~3週間、申し込み後に電話すると可能な限り至急発行も可能
ポイント JALマイル
ポイント有効期限 3年間
スポンサーリンク

1%還元のクレジットカードを超えるポイントを貯める方法

条件に当てはまる方は1%還元になります。それ以外の方は0.5%還元です。

必須条件
  • 飛行機に乗る方でポイント(マイル)を航空券に交換する方
  • 年間50万円以上カード払いにまとめることができる方
  • 年会費3,000円を支払いショッピングマイル・プレミアムに加入(貯まるポイントが2倍になる)

JALカードのポイント(マイル)は、無料で飛行機に乗れる「JALの特典航空券」との交換がオススメです。1マイルが2円相当(2%還元)になります

たとえば、実家への帰省費用や旅行時の交通手段としてポイント(マイル)と交換した特典航空券を利用して無料にし、タダになった交通費を別の費用にまわすと一番お得になります。なので「飛行機に乗る方」という条件が必須です。

ショッピングマイル・プレミアムのポイント2倍は家族カードの利用分にも適用家族カードの年会費は格安(半額以下)なので、家族全員が2倍になると他のカードなんて比較にならないほどお得になるのでおすすめです。

年間50万円の利用の場合は年会費無料カードと同じ

JALカードは年会費が有料なので、差し引くとお得さは同じです。

年間50万円を超えると年会費無料カードよりお得

カードの利用額が50万円をこえると、必要になる年会費の元はとれた状態になるどころか、年会費無料のクレジットカードを追い抜いてお得になります。

年間200万円を超えると、どんどん追い抜きます

すべて特約店限定で利用した場合

イオンやファミリーマート、ENEOSなど限定で利用する方はポイント(マイル)の貯まる差がこのようになります。

イオンでよく買物をする方に特におすすめです。

コストコでも使えるおすすめカードの一枚

JALカードのマスターカードなら、コストコで利用できて、通常の決済と同様にマイルが貯まります。

コストコの新しいクレジットカード「コストコグローバルカード」には、ポイントがコストコでしか使えない貯まったポイントが年に1回自動交換のみコストコの会員費用自動落としが勝手に設定されるというデメリットがあります。

コストコの新しいクレジットカードはコストコに行く回数が少ない人や、コストコがない地域に引っ越しを控えているとポイントを使えないということが起こるんです。

JALカードなら、日本全国どこでもいろんな商品やJALの航空券に交換できるので安心です。

スポンサーリンク

カードの支払いをまとめることができる方にオススメのカード

その他、おすすめポイントをピックアップ。

固定費を支払うのもおすすめ

どうしてもかかってしまう毎月の出費、これをJALカードで支払えば、すごいスピードでマイルが貯まること間違いなし!

もちろん固定費支払いでもマイルが貯まります。

1ヶ月の支出例(家族5人)
用途 利用金額 貯まるマイル
食費 60,000円 300マイル
外食 30,000円 150マイル
衣類 15,000円 75マイル
日用品 10,000円 50マイル
その他雑貨 5,000円 25マイル
公共料金 20,000円 100マイル
通信料 20,000円 100マイル
保険料 20,000円 100マイル
利用金額合計 180,000円 900マイル

これが1年間続いたとすると、900マイル×12か月=10,800マイル(21,600円相当)なのでかなり大きいのではないでしょうか。

デメリット

JALカードの年会費が2,000円です。ショッピングマイル・プレミアムに3,000円かかるので、年会費が合計5,000円必要です。

  • 年会費(5,000円)の元をとるには1年間に50万円のカード利用が必要

カードの審査はどう?

収入がない方は審査通過に通らない

JALカードを作るには安定した収入が必要です。一定の収入のない主婦では審査にはほぼ通らないようです。当サイト経由で申し込んだ方は全員審査に落ちてしまいました。

学生の場合は年会費が無料になり超お得

在学中は年会費完全無料&ショッピングマイル・プレミアムにも無料で加入した状態になります。全くデメリットがありません。

すでにVISA、JCBやAMEXのJALカードを持っている場合

残念ながら、カードの番号そのままでJALカードマスターカードに変更はできません。

次の手順で貯まっているJALカードマスターカードに変更することができます。

  1. 新しくJALカードマスターカードを作る
  2. JALカードマスターカードと既存のJALカードの2枚持ち状態になる
  3. 念のためカード裏面の電話番号に電話してマイルが合算されているか聞く
  4. 既存のJALカードを解約する

たくさんあるJALカードの違い

ショッピング目的ならショッピングマイル・プレミアムをつけたJALカード一般カードがオススメ。

20代は後で紹介するJALカードEST、学生ならJALカードnaviがおすすめです。

ざっくり言うと
  • JALカード一般カードに旅行保険を強化したカード=CLUB-A
  • CLUB-Aに空港ラウンジ無料とショッピングマイル・プレミアムをつけた=CLUB-Aゴールド
  • 機能が増えると年会費が上がっていきます。
JALカードの違い
JALカード一般カード CLUB-A CLUB-Aゴールド
年会費
初年度無料/次年度2,000円 10,000円 16,000円
毎年初回搭乗ボーナス
1,000マイル 2,000マイル
ご搭乗ごとのボーナス
フライトマイルに10%プラス フライトマイルに25%プラス
貯まるマイル
200円=1マイル 100円=1マイル
※ショッピングマイル・プレミアム自動入会(年会費無料)
100円=1マイル
※ショッピングマイル・プレミアム(年会費3,000円/税抜)入会の場合
旅行傷害保険
最高1,000万円 最高5,000万 最高5,000万円~
1億円
空港ラウンジの無料利用
なし/AMEXブランドのみ○ なし あり○
JALビジネスクラス・チェックイン※
なし あり○ あり○
空港免税店での割引
5% 10% 10%
入会キャンペーンでもらえるマイル
2,100マイル 7,600マイル 8,600マイル
公式サイトへはこちら
公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら

※JALビジネスクラス・チェックインは国際線のみですが、通常ビジネスクラス以上しか利用できない空いているレーンを利用できます。国内線は使えません。

JALカードとJALカードESTの違い

ESTは20代限定(20歳~29歳)で作れるJALカードです。通常のカードに次の6点が追加されています。そのほかはすべて一緒です。

通常カードより5,000円年会費が高くなっていますが、毎年5,000円分のeJALポイントが戻ってくるのでプラスマイナス0でデメリットがなくなります。20代なら迷わずESTがオススメです。

ESTのみに追加されている特典
  • 年会費が5,000円上がる
  • JALでの航空券購入時に現金同様に使えるeJALポイントが毎年5,000円分もらえる
  • 毎年初回搭乗ボーナスが+1,000マイル多い
  • ご搭乗ごとのボーナス+5%多い
  • ショッピングマイル・プレミアム自動入会(年会費無料)
  • 国内線の上級空港ラウンジ「さくらラウンジ」に年5回無料で入れる
JALカード ESTの違い
JALカード一般 EST CLUB-A EST CLUB-Aゴールド EST
年会費
7,000円 15,000円 21,000円
毎年eJALポイントプレゼント
入会年を含む、毎年eJALポイント年間5,000円分プレゼント。
※eJALポイントはJALでの航空券購入時に現金同様に使えるポイントです。
毎年初回搭乗ボーナス
2,000マイル 3,000マイル
ご搭乗ごとのボーナス
フライトマイルに15%プラス フライトマイルに30%プラス
貯まるマイル
100円=1マイル
※ショッピングマイル・プレミアム自動入会(年会費無料)
有効期限延長通常3年→5年
旅行傷害保険
最高1,000万円 最高5,000万 最高5,000万円~
1億円
空港ラウンジの無料利用
なし/AMEXブランドのみ○ なし あり○
JALビジネスクラス・チェックイン※
なし あり○ あり○
空港免税店での割引
5% 10% 10%
入会キャンペーンでもらえるマイル
3,100マイル 8,600マイル 9,600マイル
公式サイトへはこちら
公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら

JALカードとJALカードnaviの違い

JALカードnaviは在学中の学生限定で作れるJALカード。通常のカードとは異なる特典が多く年会費無料なのが特徴です。唯一のデメリットとして限度額が小さいです(10万円)

naviのみに追加されている特典
  • 年会費が無料
  • 入会時にeJALポイントが5,000円分もらえる
  • ショッピングマイル・プレミアム自動入会(年会費無料)
JALカードとJALカードnaviの違い
JALカードnavi JALカード一般カード
年会費
在学期間中年会費無料 初年度無料/次年度2,000円
毎年初回搭乗ボーナス
1,000マイル 1,000マイル
ご搭乗ごとのボーナス
フライトマイルに10%プラス フライトマイルに10%プラス
貯まるマイル
100円=1マイル
※ショッピングマイル・プレミアム自動入会(年会費無料)
マイル有効期限なし
200円=1マイル
100円=1マイル
※ショッピングマイル・プレミアム(年会費3,000円/税抜)入会の場合
旅行傷害保険
最高1,000万円 最高1,000万円
空港ラウンジの無料利用
なし なし/AMEXブランドのみ○
JALビジネスクラス・チェックイン※
なし
空港免税店での割引
5%
飛ぶほどボーナスマイル・ためるほどボーナスマイル

・搭乗実績でボーナスマイルが加算
2,500~4,999マイル 1,000マイル
5,000マイル以上 2,000マイル

・獲得マイル数でボーナスマイルが加算
0~999マイル 50マイル
1,000~1,999マイル 100マイル
2,000~2,999マイル 200マイル
3,000マイル以上 300マイル

なし
海外旅行ボーナスマイル
JAL国際線にJMBマイル積算対象運賃で搭乗いただくと、片道(1区間)につき300マイルをプレゼントいたします。 なし
祝卒業!JALカード継続ボーナス
卒業後もJALカードを継続すると2,000マイルプレゼント なし
eJALポイントプレゼント
e JALポイントご入会時5,000円相当プレゼント なし
入会キャンペーンでもらえるマイル
1,600マイル 2,100マイル
公式サイトへはこちら
公式サイトはこちら 公式サイトはこちら

JALカードESTとJALカードnaviは申込場所が分かりにくいので注意

公式サイトの一番下の方にあります。間違えないように注意が必要です。

JALカードのおすすめの選び方

JALカードは現在の年齢で決めるのが一番オススメです。

学生なら

JALカードnavi一択!本来7,000円の年会費がかかるところ年会費無料!すごすぎる。

マイルも2倍になるショッピングマイルプレミアムつき!節子もnaviを持ちたいです…

20歳~29歳なら

ESTは通常カードより5,000円年会費が高くなっていますが、毎年5,000円分のeJalポイントが戻ってくるのでプラスマイナス0でデメリットがなくなります。

マイルも2倍になるショッピングマイルプレミアムつき!(無料)

20代なら迷わずESTがオススメです。

JALカードに東急のポイントカード機能を一体化したJALカード EST TOKYU POINT ClubQがおすすめです。東急百貨店、東急ハンズなど東急グループでマイルと同時に東急ポイントが同時に貯まります。他は通常のJALカードと同じサービスです。デメリットはありません。ちなみにJALカードnaviにはTOKYU POINT ClubQは存在しません。

30歳以降は通常カード

オススメチョイス!
  • ショッピング目的ならショッピングマイル・プレミアムをつけたJALカード一般カード
  • 海外旅行などに行く方にはショッピングマイル・プレミアムをつけたCLUB-A
  • 空港ラウンジを無料で利用したいならショッピングマイル・プレミアムをつけたCLUB-Aゴールド

ちなみに節子はCLUB-A TOKYU POINT ClubQのマスターカードを使っています。

TOKYU POINT ClubQつきにすると東急百貨店、東急ハンズなど東急グループでマイルと同時に東急ポイントが同時に貯まります。他は通常のJALカードと同じサービスです。デメリットはありません。

空港ラウンジ無料機能が不要で、旅行保険を強化したい場合はCLUB-Aがおすすめです。

スポンサーリンク

公式サイトはこちら

コストコで利用するにはマスターカードを選択してくださいね。

この記事のカテゴリー:
Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします