【節子流】ネット通販で得する節約術と固定費削減の見直しポイント

通販の利用が増えたという家庭、多いのではないでしょうか?それと同時に、家の固定費や支出の見直ししている方も結構いるんじゃないかと思います。

今回は節子が実際行っている節約術を解説していきます!

はじめに

一部地域で緊急事態宣言が解除されて世の中はハッピーモードな感じですが…私のように心配性で安心できない方も結構いるのではないでしょうか。

ちなみに、男性より女性の方が危機感が強いと言われています。

「子供の学校も始まる見通しが立った…けど本当にこのままで大丈夫?」とか、「大きなイベントがどんどん中止になるってことはまだ良くならないのかな?」とか、不安な日々を過ごしている人もいるでしょう。私もです。

その影響で、ここのところはコストコへ足を運ぶ頻度も減り、生鮮食品もオンラインで購入しています。

とはいえお腹は減るし、落ち込んでる暇なんてないですよね。

この機会、逆に良いタイミングだと思って保険や固定費の見直しをしてみよう!ということで、実際に自分が行っている節約術と、ネットサービス関連の見直しポイントを紹介します。

一番お手軽に節約できるのはクレジットカード

なぜクレジットカードを使うと節約になるの?

  1. 現金で払うより圧倒的にポイントが貯まる
  2. 光熱費や税金などもクレカ払いに集約すれば大量のポイントが貯まる
  3. 毎月届く明細書で使ったお金の見える化
  4. 通販など一部ネットショップで5%のキャッシュバック還元
  5. クレジットカード独自の優待特典を受けることができる

主にこの5つが大きな理由となりますが、他にも荷物が少なくなる点、現金より衛生的である点、ネットショップで手数料がかからないことや管理のしやすさなどがメリットとして上げられます。

支払い方を現金からクレカに変えるだけでとっても簡単&ちゃっかり得するので、絶対に手放せないんですよね~

貯まったポイントは結構いろんな物に交換できる

貯めたポイントと交換できるものはクレジットカード会社によって違いますが、だいたいAmazonギフト券や商品券、nanacoポイントやTポイント、JALマイルやANAマイルなどに交換できます。

節子が使っているクレジットカードは永久不滅ポイントというポイントが貯まりますが、貯金感覚なので数年後にドッカーンと旅行とかに使いたいなぁと思っています!

ちなみに過去にあきたこまち(米)やパナソニックのイオンドライヤーを交換したことがあります。

節子のおすすめクレジットカード

おすすめクレジットカードって人それぞれのライフスタイルによるので、一概にこれが良い!と断言はできないですが、節子がずっと使っているカードがあるのでそちらを紹介しますね。

セゾンカード インターナショナルです。

このカードは、クレジットカード大手メーカーであるクレディセゾンの定番カードです。結構有名なカードだから一度は見たことがある人が多いんじゃないかな?

最近コストコにはあまり行ってないですが、マスターカードで作ればコストコでも使えるクレジットカードなので当サイトではずっとおすすめしています!

こちらのクレジットカード、デメリットがほぼ0なのが良いです。

100点満点は無理だけど、どう使っても平均点以上になるバランスタイプ

特に通販で買い物する時に重宝できるカードだと思います!

  • セゾンポイントモールを使ってAmazon等の通販サイトでポイント2倍
  • 年会費永久無料
  • 西友スーパーで特定日5%OFF
  • 永久不滅ポイントが貯まる
  • 家族カードやETCカード無料
  • 年金や税金の支払いでもポイントが貯まる

↓メリットを全部書くとかなり長くなってしまうので、詳しく見たい方はこちらから↓

これからの時代、ネットショップを使うならクレジットカードは必須なので検討してみてくださいね。

固定費の見直しポイント

節子が実際に見直した支出ポイントはこちら

主にインターネットのサービスやクレジットカード関係を見直しました。ネットサービスはクレカに紐付いて支払いしていることが多いので、少し修正を加えるだけで固定費の大幅な削減になります。

  1. AmazonPrime家族会員で年会費を節約
  2. 携帯電話の料金プランを変更
  3. 使わないクレジットカードの解約
  4. 利用しないサブスクやサービスの解約
  5. 食品や日用品は必要に応じて定期便を利用
  6. ウォーターサーバー契約(おまけ)

【1】AmazonPrimeの年会費節約

これまでは夫婦が別々にAmazonPrimeに入っていたので年会費4,900円×2だったのですが、AmazonPrimeには家族会員があるのでどちらかにまとめて家族会員になることで年会費を節約しました。

というか家族会員の存在に最近気付きました、お恥ずかしながら・・・(^^;

AmazonPrime自体はとってもお得なので、まだ加入してない方は是非検討してみてくださいね~!

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生(高等学校は対象外)、職業訓練校に通っている家族がいる場合はPrime Studentの方がお得なのでそちらも検討してみてくださいね。

【2】携帯電話の料金プランを変更

ドコモからSIMフリーに変更することでかなりの節約ができました(^^)

キャリアプランだとあまり携帯を使わなくても7,000円くらいかかっちゃうので、ちょうど更新タイミングでしたので思い切って解約!

そしてAmazonでOCNモバイルのSIMカードを買って契約しましたよ~!

電話はLINEを使うので、データ通信専用にすれば月額一番安くて1,000円以下!ネットもそんなに使わないので月6GB(月額1,518円)のプランにしました。

購入したらパッケージの中に手順が書いてありますので簡単にできます。

  1. 届いたパッケージに記載されたコードを専用サイトへ入力
  2. 書類やクレカなど用意して申込み
  3. 2~3日後SIMカード到着
  4. スマホにカードを挿して接続

という感じでスムーズにできますよ。

【3】使わないクレジットカードの解約

年会費がかかるクレジットカードであまり使っていないものを解約しました。

毎月の支払い関係で使っているかどうかも洗い出して、この支払い本当に必要かな?と考えるきっかけにもなりました。

【4】使わないサブスクやサービスの解約

これまで月額費を払ってホットヨガや美容院のサービスを使っていましたが、自粛の影響で全く行けてないことや運動は家でYoutubeを見ながらやこども達とできるので、解約。

髪は思い切ってショートに!色染めは市販のものを使って家で行うことにしたので解約。

こんな感じで使わないサービスをどんどん切っていきました~

【5】ウォーターサーバー契約

家にいる時間が長くなったことによりミネラルウォーターを買う量が増えて大変&お金がかかるので、思い切って浄水型のサーバーを設置しました!

こちらは節約効果はびびたるものですがゴミが減ったりお湯を沸かす手間が省けたのでお金以上に心の余裕が増えました~

今後家にいる時間が増えそうなので、アリだと思いますよ!

【6】食品・日用品など必要に応じて定期便を利用

Amazonでは定期便に設定するとかなり安く買える商品が多くあります。

家にいる時間が増える=トイレットペーパーや調味料など日常的に使うものの消耗が増えたので思い切って定期便にしましたよ!

節約効果はこちらも微々たるものですが、買いに行く手間が省けるのはありがたいです。

まとめ

いろいろとざっと書きましたが、元々お金を管理したりポイントを貯めたりすることが好きなほうなので、見直す部分はそんなに多くなかったですが気持ちよく整理整頓できたかなぁとは思います。

特に使ってないクレジットカードで年会費がかかるものや、行ってないのに月額がかかってるスポーツジムとかそういう系ってモヤモヤしちゃうんですよねえ…

その他にも地域の売れ残り応援掲示板等で安く販売されている商品を購入したり、家の断捨離でいろんな物をメルカリで売ってみたり…とにかくアンテナをいろいろ張っておいて損はないと思いますよ♪

これまで節約関連で書いた記事も一覧で載せておきますのでお時間あるかたは是非♪

Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします