コストコのブロックチーズの保存方法と切り方

コストコのチーズは大きくてブロックのような形のものが多いですよね

!今回はコルビージャックチーズで切り方をご紹介していますが、どのチーズでも同じやり方で切れると思うので参考になればと思います!

切り方

用意するもの
  • 包丁
  • 糸(テグスのようなものだと○)
  • スライサー
  • ジップロック
  • ラップ

今回はこちらのゴルビージャックチーズですすめていきます!

いろんな切り方があると思いますが、使うときのことを想定して、以下の4種類の形にカットしました!

  1. 超薄切り⇒スライサーでカット
  2. 薄切り⇒糸でカット
  3. 短冊・キューブ⇒包丁でカット

【1】超薄切り

冷蔵庫から出してすぐにスライサーでカットします。

チーズの種類によっては柔らかすぎて上手くスライスできないかもしれませんが、一番冷えてる状態だと切れると思います。

できあがりはこんな感じ。ホットサンドやミルフィーユカツなどに使えます!これをさらに細かく切ってカルボナーラやドリアにかけるのもおすすめです。

【2】薄切り

糸でカットするのがおすすめ。包丁だと上手く切れないです。冷蔵庫から出した直後だと逆に切りにくいのでスライサーの作業が終わったら行いましょう!

オーソドックスにパンに挟んだり、お肉や野菜にのせてオーブン焼きを楽しめます。

【3】キューブ&短冊

キューブ型や短冊型はいろいろな料理に使えるのでおすすめ、特にキューブは見た目も可愛いのでそのまま前菜やおつまみとして食卓に出すことができます。

切り方については説明が難しいので画像を見てフィーリングで(・▽・)

ビジュアルはワインのおつまみにピッタリです!

保存方法

基本は冷蔵ですが、好みのサイズにカットした後は冷凍保存もできます。

おつまみ用や薄切りタイプなど、いろいろなサイズに分けておいて冷凍庫に入れておくのもありですね!

関連記事

いいね、フォローで更新情報をお届けします