コストコの大量「クラシコパスタソース」で炒めるだけの簡単ラタトゥイユ

コストコ売れ筋商品の1つクラシコパスタソース

日本人好みの薄味だから料理に使いやすいのが魅力!

アメリカンサイズなのも贅沢に使えて嬉しい。

とはいえ、大量のソースをパスタ用だけに使うのは飽きてしまいますよね…!

今回はキッチンにある物だけで作る簡単レシピなのに、手の込んだ料理に見えちゃう優れ物を作ってみました!

パスタソースで超簡単ラタトゥイユ (4人分)

クラシコパスタソースがあればフランス料理が簡単・ラクラクに作れちゃいます。

ラタトゥイユは野菜をふんだんに使ったフランスのトマト料理。食べやすい上に、野菜もたくさん取れるから野菜嫌いなお子さんにもお薦めです!

材料

  • クラシコパスタソース 400g(瓶半分位)
  • 野菜(冷蔵庫にあるものなら何でもOK!なすや玉ねぎ・人参・ピーマン・パプリカ・ズッキーニがあればさらに◯)
  • 調味料(オリーブオイル 大さじ3 塩コショウ 少々)

作り方

【1】冷蔵庫の野菜を1cm大にカット

【2】フライパンで野菜を炒める

オリーブオイルを入れたフライパンで芯が少し残る位まで炒めて、塩コショウをする。

【3】パスタソース投入!

クラシコパスタソースを入れて、少し水分が飛ぶぐらいまで煮詰める。

【4】隠し味ではちみつを入れる

はちみつを入れて混ぜたら、再度塩コショウをして味を整えたら完成!

ポイントは最後に入れる「はちみつ」。

トマトの酸味を抑えてくれるので、まろやかになりますよ。なければ同量の砂糖でもOK!

少し火を通して砂糖を完全に溶かして下さいね。

ちなみに、火が通りにくい野菜は「小さめにカット」「加熱前にレンジで温める」「先に加熱をする」がポイントです!調理時間が短縮できますよ。

そして、もうひと品はこの簡単ラタトゥイユを多く作りすぎちゃった時におススメの一品!

ラタトゥイユのポタージュスープ  (1人分)

牛乳とコンソメがあれば出来ちゃうお手軽レシピ。とっても優しい味だから、食欲がない時にもお薦めです。

材料

  • ラタトゥイユ 50~70g
  • 牛乳 100~150ml
  • コンソメ 1/2個(固形)
  • 調味料(塩コショウ 少々)

作り方

  1. 牛乳を鍋に入れ火にかけ、コンソメを溶かす。溶けたら火を止め冷ましておく。
  2. 牛乳が冷めたら、ラタトゥイユと牛乳をミキサーにかける。
  3. 好みに応じて塩コショウで味を整えて完成!

クルトンやパセリ、生クリームがあれば、盛り付けた後に添えちゃいましょう。

見栄えがグッとUPしちゃいます。

そして、もう少し手をかけちゃおうかな♪って気分の時には、ミキサーをかけた後に裏ごしするとなめらかにしあがりますよ!!

裏ごしなしでも、充分美味しいので、まずはこのまま飲んでみてね。

Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします