書いた絵を鞄にデコパージュする方法!写真17枚で手順解説

コストコのクーラーバッグをよりおしゃれにする方法としてご紹介したデコパージュ。

今回チャレンジするのは子供の絵を使ったデコ!子どもが描いた絵をパソコンに取り込み、ちょっとだけアレンジして親子合作のオリジナルバッグを作りました。

手書きイラストをデコパージュする手順

今回はコストコのクーラーバッグとAmazonで購入した保冷バッグの2つにおこないます。

大まかに4つの工程で行っていきますよ。

  1. 子どもが描いた絵をフィルムにする
  2. 必要のない部分をカットする
  3. フィルムに水を含ませ、裏面をこする
  4. クーラーバッグにデコパージュする

    必要な材料
    • 子どもが描いた絵
    • クーラーバッグ
    • デコパージュ専用のり
    • はけ
    • 水を張った桶、またはバット
    • 紙コップ
    • 下地材<ジェッソ>※コストコのバッグにデコパージュする時用に用意

    始める前にはまず下準備!

    下地を塗ってバッグを白地にしておきましょう。

    以前、コストコのクーラーバッグにデコパージュした時に触れましたが、リニューアルされたコストコバッグの生地は紺色なため、そのままだとキレイに色が出ないことがあります。

    やり方は別ページにまとめてあるので参考にしてみてくださいね。

    【1】子どもが描いた絵をフィルムにする

    お子さんが描いた絵をコンビニなどでコピー機にかけ、レーザープリントにする。

    プリントした絵柄にデコパージュ専用のりを塗る。

    のりが乾いたら、再度のりを塗る。

    これを5回繰り返せばフィルムが完成。

    【2】必要のない部分をカットする

    プリントした絵からデコパージュする部分だけを残し、ハサミでカットします

    【3】フィルムに水を含ませ、裏面をこする

    作ったフィルムを上にし、バットに張った水に浮かべます。フィルムの裏面に筆で水を塗ってもOKですよ。

    水を含ませ、柔らかくなったフィルムの裏面を指や使い古した歯ブラシなどでやさしくこります。

    こするとフィルムの表面がみえてきます。

    これを裏面におこない全て剥がします。剥がしたら乾燥させましょう。

    【4】クーラーバッグにデコパージュする

    デコパージュしたい場所へデコパージュ専用のりを塗ります。

    【1】で作ったイラストフィルムをのりの上にのせ、乾いた布で上から軽く押さえます。

    のりが乾燥したらフィルムの上から再度のりを塗りコーティングします。

    これが乾いたら完成!

    白地に塗ったバッグの上に少し小さめに子どもの絵をデコパージュしました。余白には前回使用したペーパーナプキンをデコパージュ!

    前回のデコパージュとも合わせて、全体的に統一されたバッグが完成!子どもの絵も楽しみながら、全体とのバランスも取れた作品に仕上がりました。

    もう1つ、白地をそのまま活かせるロゴスの保冷バッグに、子供に描いてもらった家族の絵をデコパージュしました。

    下地材も必要ないので気軽にデコパージュを施せるのが嬉しいところ。

    家族でお出かけするのにぴったりサイズの保冷バッグに、うってつけのデコパージュが施せました。

    特別なクーラーバッグで、お出かけがより楽しめそうです!

    関連記事

    以前デコパージュしたものはペーパーナプキンを利用しおしゃれに仕上げました。

    この記事のカテゴリー:
    Pocket

    いいね、フォローで更新情報をお届けします