コストコのバリラ ラザニエで自宅で簡単にラザニア作り!乾燥ラザニアシートで手間なしクッキング

スパゲッティなどのパスタを買う時によく目にするバリラブランドですが、コストコで、ちょっと珍しい乾燥タイプのラザニアシートを購入することができます!

コストコ冷凍のラザニアも人気ですが、このバリラのラザニエは自宅で気軽にラザニアを作りたい人にピッタリの商品なんですよ!!

Barilla(バリラ) ラザニエ 500g×2箱

購入時価格:823円(税抜)

このラザニアシートは、あらかじめ下茹でする必要がないのです!

下茹でなしでどんな食感になるのか、かなり気になりますね。

箱を開けると、乾燥ラザニアシートがダイレクトで入っています!数えてみたら1箱で27枚でした。

作り方は意外にも簡単!

外装の裏面に載っている「ラザニエ・アラ・ボロネーゼ」のレシピを見ながら、早速作ってみました。

レシピが6人分なので、材料を全て半分にして、牛挽肉→豚挽肉で代用、ハーブ類は省略、溶けるチーズ追加、で作ってみました。

「ボロネーゼフィリング」「ベシャメルソース」をそれぞれ作り、耐熱容器にボロネーゼ→ベシャメル→バリラ ラザニエを順番に重ねていき、一番上にチーズを乗せて焼くだけです。

ボロネーゼフィリグを作るのはちょっと大変ですが、挽肉・にんじん・たまねぎ・にんにく・トマト・赤ワインなどを煮込んで作ることができますよ。ミートソースの上にのっかってる部分ですね。

ベシャメルソースの代用としてホワイトソースを使ってもOK!作り方は別ページ。

ラザニアシートはパキパキと好きな大きさに折って使えるので、容器のサイズを選びません。

200℃に熱したオーブンで約20分焼くとあるのですが、オーブンは温めるのに時間がかかるので、マルチグリラーを200℃にして焼いてみました!

とても焦げやすいです、様子を見ながら作ってくださいね!10〜15分程焼けば完成です。

原材料

ラザニア作りの手間が省けるので料理好きな人におすすめです!

ちゃんとラザニアになっているかなと不安だったのですが、乾燥シートはしっかり柔らかくなっていて、バッチリの食感でした!

ボロネーゼフィリングは煮込むのに時間がかかるので、ミートソースを作った時の余りやトマトソースを使うと、より時短になって気軽に作ることができますね。

ラザニアを作るのは何となく手間がかかるので、今まであんまり作ったことがなかったのですが、これを使えばラザニア作りのハードルがグッと下がります!

作ったことがない!という人はコレを機に挑戦してみても良いかもしれませんね。

具材やソースにもこだわらずとも、好きなものを重ねていけばいいので、思い立ったらすぐに作れるところがいいですね。

500g×2箱セットで、1箱でもたっぷりの量が入っているので、2人でシェアするのもおすすめですよ!

この商品を使ったアレンジレシピ

この記事のカテゴリー:
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

いいね、フォローで更新情報をお届けします