×

コストコの新作デリカ!国産鶏肉を使ったバジルチキンの作り方やおすすめアレンジを紹介

コストコ バジルチキン
店舗 2,011円(税込8%)/2022年5月3日時点

どんな商品?
  • 国産むね肉のバジル漬け
  • 便利なバジルペースト付き
  • 柔らかな食感・抜群の味

バジルチキン

国産鶏むね肉のバジルソース漬けです~!わ~美味しそう~☺

大きめサイズにカットされた鶏肉と玉ねぎ、パプリカがニンニク入りのバジルソースに漬けこまれたデリカですね👀

麻辣ジャングオチキンとか鶏肉のカシューナッツ炒めと同じ、加熱して食べられる系のデリカです。

味付け済なので、加熱調理するだけ!手軽に美味しいバジルチキンが食べられますよ~

最初に言っておくとこのデリカ、めちゃくちゃ美味しかった。

むね肉とは思えない柔らかな食感。

しっかりとした味付けですが、付属のバジルソースで味の調節ができるのがポイント高し!

焼いてそのまま食べるのはもちろん、パスタ用にも抜群の実力を発揮できる優れものでした!

セット内容

  • バジルチキン(バジルソース漬けチキン)
  • レモン
  • バジルペースト×2個

バジルソースはオイルが多めなので具材との絡みが非常にいいです。

具材の中央にトングを差し込んでみたところ、まんべんなくバジルソースに絡められていましたよ~

鶏肉は国産のむね肉で鶏皮もついています。大きいもので10cmくらいあるジャンボサイズでした。

お肉も綺麗なピンク色でめっちゃ美味しそう~

バジルペーストは2袋入り。1袋80g入りでした。

バジルの茎や葉がわかるくらいのペーストで、オイルは少なめ。

原材料は、バジル、植物油だけでかなりシンプルです。

作り方

  • フライパンなどで、中央部まで十分に加熱調理をします
  • 鶏皮やソースから油が出るので、基本的には油を引かなくてOK!

好みでレモンとバジルペーストをかけて食べます。

鶏肉が大きめにカットされているので、加熱はじっくりと!

オーブンペーパーを使うと片付けが楽なのでおすすめです。

どんな味?

うんまー!!お肉やわらかーい!!(*‘∀‘)

バジル好きはたまらないと思いますコレ!

そのまま焼いてみると、とにかくご飯が進むガッツリ系の味付けでした。ちょっとしょっぱいくらい。

ただ、付属のバジルペーストを使えば、自分好みの味付けにできるので大した欠点ではないかな~

特にバジルペーストと合わせてパスタにするのが美味しかったのでおすすめ🍝

しょっぱさが中和されて、良いバランスに。

バジルペーストはそのままを食べるとバジル風味はあるものの、かなりあっさりとしています。

油も抑えめなので、オイリーなバジルチキンと合わせるとすごく合いますねー!美味しー!

レモンを絞ると爽やかな味わいになるし、いろいろ味変しながら楽しめる良いデリカだと思います💡

2020年に発売されたペストジェノベーゼペンネが好きだった方はぜひ買ってみてほしい~!!

保存方法

食べきれない分は冷凍保存するとゆっくり楽しめますよ~

小分けにしてジップロックなどに入れて冷凍庫に入れると、食べる時に便利です!

コスパについて

加熱調理系のデリカと比べてみると、だいたい平均的な価格ですねー

バジルチキン

2,011円(税込)/1,457g

麻辣ジャングオチキン 2,307円(税込)/1,672g
鶏肉のカシューナッツ炒め 2,119円(税込)/1,796g

100gあたり138円で下味がついた国産鶏肉が手に入ると考えると、悪くないなーと思います!(‘ω’)

小分けして冷凍しておけばかなり便利に使えそうだし、バジルが嫌いでなければおすすめできます!

商品概要(価格・サイズ・原材料)

商品名コストコ バジルチキン
商品番号96629
メーカーコストコ
商品購入日時2022年5月3日
店舗価格2,011円(税込)
賞味期限購入時で2日間ありました。(2022年5月3日購入→2022年5月4日消費期限)
重さ1,457g
カロリーと原材料
バジルチキン
カロリー177kcal/100gあたり
原材料鶏肉(国産)、バジルソース(植物油、バジル、食塩、にんにく、酵母エキス、香辛料)、野菜ミックス(玉ねぎ、パプリカ)、バジルペースト(バジル、植物油)、レモン、麦芽糖調製品/酒精、増粘多糖類、(一部に鶏肉を含む)
コストコの販売場所デリカコーナー
スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー2.5万
Twitter
フォロワー5万
Facebook Google News
TOP