×

コストコでカファレルのジンドゥーヤチョコレートが安く買える!ピエモンテとラテが入ったセレクション

コストコ カファレル イタリアンバラエティセレクション
店舗 1,668円(税込8%)/2022年2月7日時点

あのカファレルのチョコレートが、コストコなら信じられないくらいお安く買えます!

ナッツがごろごろ入っててとにかく美味しい(*´з`)ギフトにしようと思って買ったけど、自分用にとっておきたい…😂笑

コストコ カファレル イタリアンバラエティセレクション

  • ジャンドゥーヤチョコレートの産みの親、イタリア老舗メーカーの本格的な味わい
  • 1粒200円超えのチョコが安く買える
  • ごろごろ入ったナッツの風味と食感が美味しい

どんな商品?

イタリアの老舗チョコレートブランド「カファレル」のジャンドゥーヤチョコレート2種類を楽しめるセレクションです。

【カファレルとは?】

1826年創業のイタリアの老舗チョコレートブランド。世界中で愛されているチョコは、味わい深く高品質。1869年にはイタリア王室のご用達になっています。

ジャンドゥーヤチョコレートというのは、ナッツ類のペーストを混合したチョコのこと。

ナッツフレーバーのチョコレートって言うとわかりやすいかも(‘ω’)

今でこそ色んなチョコメーカーがナッツフレーバーのチョコを製造していますが、ナッツ類のペーストを混ぜたチョコを世界で初めて作ったのは、カファレル社のチョコレート職人なんです。

なぜジャンドゥーヤチョコレートが産まれたかというと、「貿易取引が規制され、値段が高騰したカカオの代わりに地元の名産であるヘーゼルナッツを使い始めた」のがきっかけ。

【ジャンドゥーヤチョコレートの歴史】

19世紀はじめ、かの有名なナポレオンが、イギリスの経済・産業の弱体化を狙って大陸封鎖令を発令したことにより、イギリスはヨーロッパの国々と自由に貿易を行えなくなりました。

それに対し、イギリスが海上封鎖をしたので、ヨーロッパ諸国はアメリカ大陸との貿易もできなくなり、物資が不足し、価格がどんどん高騰する事態に。

結果、イタリアを含むナポレオンの支配下に置かれていたヨーロッパの国々は財政難に追い込まれてしまいました。

それでもチョコレートの味わいを求めてカカオの需要は収まることを知らなかったため、カファレルは苦肉の策として地元で栽培されていた安価なヘーゼルナッツを代用できないかと考えたのが始まり。

つまり、オリジナル・ジャンドゥーヤチョコレートということ!

ナッツ大好きなので、コストコの店頭で見つけて買わずにはいられなかった~

店頭にゴールドとレッドの2種類のパッケージがありましたが、中身は同じなのでお好みで選んでOK!

キューブ型「ピエモンテ」と、ボール型「ラテ」が入ってます。

特にピエモンテはカファレルの定番商品のひとつ、ヘーゼルナッツがごろごろ入っていて、ナッツが好きな方にはたまらないと思います。

名前の由来は、カファレルの地元であるピエモンテ州ですね!ヘーゼルナッツの産地として有名です。

キューブ型の方は公式サイトにも記載がなかったのでこの商品専用のものかな?と思います🤔

どちらも重さは15gですが、入っている個数は偏りがあります。

私が購入したものには、キューブ型「ピエモンテ」×16個、ボール型「ラテ」×23個の計39個入りでした。

気になる味は?

どちらも老舗メーカーの歴史と技術が詰まったクオリティの高いチョコレート。大満足間違いなしの味わいです。

キューブ型「ピエモンテ」

大粒のナッツがこれでもか!ってほど入ったジャンドゥーヤチョコレートです。

ゴロゴロとたっぷり入っていて、どこを食べてもナッツの食感と風味があるので食べてて幸せになる…(‘v’)

特に後味にしっかりナッツの風味が残ります。

チョコレートの舌触りはかなりなめらか。ねっとり、とまではいきませんが、かためのチョコとは全く違う食感です。

たっぷり入ったナッツはカリカリ食感ではなく柔らかい歯ごたえ。チョコとの相性ばっちりで本当に美味しいチョコレートです。

ボール型「ラテ」

こちらはナッツフレーバーではありませんでした。「ラテ」なので当たり前と言えば当たり前なのですが(笑)

シェルの中のフィリングは、口どけの良いミルククリーム。びっくりするくらいなめらかで最高のくちどけです(*´з`)

形状はリンツのリンドールに似てますが、味も食感も全く別物ですねこれは!

カカオニブが入っているので、シャリシャリとした食感も好みでした。贅沢な気分にさせてくれるひと粒です。

カカオニブは簡単に言うとローストしたカカオ豆の皮を剥いて小さく砕いたもののことです。

コスパについて

カファレルのチョコレートがこの量でこの値段はさすがにびっくりΣ(゚Д゚)

コストコ 1,668円(税込)/ピエモンテ16粒+ラテ×23粒 1粒あたり42円
Amazon 1,944円(税込)/チョコレートアソート10粒 1粒あたり194円
カファレル公式通販 2,471円(税込)/ピエモンテ10粒セット 1粒あたり247円

※ピエモンテは公式通販サイトで1粒200円以上します。

普段なら1粒1粒大事に少しずつ食べるような高級チョコですが、こんな値段で買えるなら毎日食べても良いな…(・∀・)ニヤ

また店舗で見かけたら絶対買いたいと思います!

コストコオンラインでも購入できます

https://www.costco.co.jp/p/23739

※2022年2月8日現在、在庫切れになっています…

商品概要(価格・サイズ・原材料)

商品名コストコ カファレル イタリアンバラエティセレクション
商品番号23739
メーカーカファレル
商品購入日時2022年2月7日
店舗価格1,668円(税込)
賞味期限購入時で約10ヵ月ありました。(2022年1月7日購入→2022年11月30日賞味期限)
重さ500g
カロリーと原材料
コストコ カファレル イタリアンバラエティセレクション
カロリー75kcal/1個あたり
原材料砂糖、ヘーゼルナッツ、全粉乳、ココアバター、カカオマス、植物油脂、カカオニブ、低脂肪ココアパウダー、脱脂粉乳、アーモンド/乳化剤(大豆由来)、香料
コストコの販売場所催事コーナー
スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー4万
Twitter
フォロワー5.3万
Facebook Google News
TOP