×

コストコのじゃがいもにカルビーのぽろしりが登場!コスパや味を解説します

コストコ カルビー じゃがいも(ぽろしり)
461円(税抜)/497円(税込8%)

ポテチで有名なカルビーが手掛ける”ポテトチップスのために生まれたじゃがいも”がコストコに登場!

あっさり系のじゃがいもで、いろんな食材・味付けに合いますが、やはり揚げた時が最高に美味しい!✨

コストコ カルビー じゃがいも(ぽろしり)

ポテトチップスといえばカルビー!うすしお味やコンソメパンチ味など、見かけるとついつい買いたくなる慣れ親しんだ味ですよねー!(*’▽’)

そんなカルビーが開発したじゃがいも…これは美味しいに違いない!と即購入。

家に帰って調べてみると、販売元はカルビーではなく”カルビーポテト社”。

ポテトチップスを販売しているのがカルビー社。カルビーポテト社はそのグループ会社でした🤔

じゃがいもを安定して供給するために原材料部門を分離して設立された会社で、栽培から出荷、研究開発、製造など手掛けているようです。

まさに”じゃがいものプロ”といったところでしょうか(・v・)

ポテトチップスのために開発された品種”ぽろしり”

今回購入したのはそんなカルビーポテトが開発した品種”ぽろしり”というじゃがいも。

ポテトチップスの原材料としてうまれたじゃがいもで、男爵いもやメークイン等と比べて糖分が低いのが特徴です。

普通のじゃがいもは貯蔵すると糖分が増えて甘くなるのですが、じゃがいもの糖分が高いと油で揚げた際に味が落ち、焦げついてしまうためポテトチップスの原材料に適さないみたい…🤔

だから糖度の低いぽろしりはポテトチップスには最適なのかー!と納得✨

見た目は芽が無くてなめらかで、皮が薄め。食べられる部分が多いな~と思います。

表面の凸凹が少ないので、スライスしてポテトチップスにしやすそう!断面は完全にポテチの形です(笑)

サイズ感やコスパ

私が購入したものには全部で13個入っていました。

大きさは長いところで10cmほど。

一個あたりの重さはややまばらで、169gあるものもあれば134gのものもありました。

コスパについては、スーパーで買えるじゃがいもと比べると、少し割安かな~。

コストコ ぽろしり 税込498円 ※13個入り(1個あたり38円)
近所のスーパー 税込198円 ※4個入り(1個あたり49円)

とはいえポテトチップス専用のじゃがいもはスーパーには売っていないので、単純に比較はできませんが…( ;∀;)

揚げるのが一番美味しい!

ぽろしり自体は風味が浅めで、どんな食材や味付けにも合います!ただ、煮崩れしやすいので煮込む料理にはあんまり向かなそうだな~🤔

一番はやっぱり”揚げ”ですね!

ポテトチップス

いや~やはりポテトチップスのために生まれたじゃがいもなだけあってめっちゃ美味しかった…(笑)

あっさりしているので油の重さを感じさせないです。

ぽろしりは揚げてこその美味しさがあるので、購入したらぜひポテトチップスにしてみてほしいです♪

ポテトサラダ

ほくほくとして美味しかったです。マヨネーズの重めの味付けを引き立たせてくれます。

細切りポテト

細切りしたポテトにチーズ、トマト、ベーコンをのせてオーブンで加熱したもの。

マヨネーズやチーズなど、濃い目の具材と合わせるのが個人的に合うな、と思います!

価格・値段

461円(税抜)/497円(税込8%)

販売場所

野菜コーナー(玉葱やじゃがいも、トマト販売しているエリア)

サイズ・量

13個入り

原材料

茨城県産ぽろしり

スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします