×

コストコのセタフィルクリームは高保湿でベタつかない!値段やローションタイプとの違いを解説

コストコ セタフィル モイスチャライジングクリーム
店舗 1,098円(税込10%)/2022年1月28日時点

コストコで買える化粧品の中でも根強い人気を持つのがこちらのセタフィル!

保湿力が高いのに全然ベタつかないから家事の合間にも使える超優秀なクリームです。

コストコ セタフィル モイスチャライジングクリーム

  • 保湿力が高いのにベタつかない!
  • 大容量なのでコスパが良い
  • コストコでは安く買える

どんな商品?

濃厚でこっくりとした保湿クリームがたっぷり566g入った商品。

これがめっちゃ良くて!しっかり潤いをキープしてくれてベタつかないので、家事の合間にも使えるしスマホがベタベタにならないスグレモノ。

でも日本の薬局ではあまり見かけることがないんですよねー!

そもそも、セタフィルの商品自体、コストコ以外ではあまり目にしないような…🤔

節子は元から美容について詳しい訳ではないので、コストコで初めてこのブランドを知りました。

公式HPによると、セタフィルとは皮膚の保護成分「セタノール」と古代ギリシア語で愛を意味する「フィル」という言葉を掛け合わせた造語だそうです。

「肌を愛する」とか「肌に優しい」とかそういうニュアンスなのかな

1948年にアメリカの薬剤師が、皮膚の治療を受けている患者さんのために開発した”皮膚にやさしいクレンザー(洗浄剤)”が始まりで、現在は世界50ヵ国以上で愛されています。

製品はすべて先進の皮膚科学に基づいて作られているので、乾燥肌やお肌のトラブルに悩む人たちの愛用者が多いんだそう。

なるほど、だから「乾燥・敏感肌用」って記載があるんですね💡

それにしても大きいなこの容器…(;’∀’)私は手が大きい方ですが、ギリギリ片手で持てるくらいの大きさです。

公式HPを見てみると、85gの携帯タイプがありますが、コストコで取り扱っているのは566gのジャンボサイズ。

直径9cm、高さ11cmなので、なかなか存在感あります(笑)

566g入りと聞いてもピンとこないかもしれませんが、保湿剤として皮膚科で処方される事が多い、ヒルドイド(25g)の約23本分相当なので、通院10回程度分はあるかも?🤔

開け方は簡単!蓋を回すだけ。

蓋と本体にはテープが付いてますが、気にせず蓋を回すことでビリッと破れます。

中には真っ白なクリームがみっちり入っていますよ。

保湿力や使用感

確かに保湿力高め。しっかり肌を包んでくれる感じがあります。

伸びも良いので少量でも両手の保湿に十分。(写真はクリームの量が多すぎました)

こっくりとしたクリームなので、ベタつきを覚悟したのですが、本当にさらっさらで逆にびっくりΣ(゚Д゚)

べっとり感が無く、スッ~と馴染むので忙しい家事の合間でも塗りやすい!そのまま次の作業に移れるのが良いです。

写真でわかるかなー高保湿クリームを塗った後みたいなテカりはしっかりあるんですが、触っても全然ネチョネチョしないんです。

見た目はかなりベタつきそうに見えるので、文章で伝わらないのがもどかしい…!( ;∀;)

個人的には匂いがほとんどなかったのが嬉しかった!他の匂いと喧嘩しないし、たっぷり塗っても気になりません。

ローションタイプとの違い

コストコで取り扱っているセタフィルは今回紹介したクリームタイプの他に、ローションタイプがあります。

パッケージだけ違うのかな?ポンプ式の方が便利そう!と思ったのですが、成分や使用感が違うので、より自分に合う方をチョイスするといいですよ~

表を見るとわかる通り、クリームタイプとローションタイプはまったくの別物!けっこう混同されがちなので注意です。

基本的にどの化粧品にも言えますが、クリームとローションはそもそもの機能が違うので成分が違うのは当たり前!
  クリームタイプ ローションタイプ
容器 クリームジャー ポンプ式
価格 1,298円(税込)/566g 2,280円(税込)/591ml×2本
保湿力 高め クリームタイプよりやや高め
使用感 さっぱり ややベタつく
成分 水、グリセリン、ワセリンジカプリリルエーテルステアリン酸グリセリル、ジメチコン、セタノールヒマワリ種子油ステアリン酸PEG-30、酢酸トコフェロール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))、クロスポリマー、ジメチコノール、ベンジルアルコール、フェノキシエタノールアーモンド油PGEDTA-2Naカルボマー水酸化NaトコフェロールBHT. 水、グリセリン、水添ポリイソブテンセテアリルアルコールアボカド油セテアレス-20、ジメチコン、酢酸トコフェロール、レブリン酸Naカプリリルグリコール、ベンジルアルコール、パンテノールアニス酸Naステアロキシトリメチルシランクエン酸ステアリルアルコール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー

黄色い部分が違う成分です。

クリームには名前の由来にもなっている「セタノール」が入っていますが、ローションの方には入ってないんですよ😲

クリームもローションも肌の水分が蒸発しないように蓋をする働きがありますが、基本的にクリームの方が保湿成分としての油が多く配合されているため、乾燥が気になる冬場のケアなどにおすすめなんです!

クリームタイプは保湿成分としてヒマワリ種子油やアーモンド油などが、ローションタイプはアボカド油などが使われていますよ。

選び方
  • クリームタイプ:乾燥が気になる方
  • ローションタイプ:よりコスパを重視する方

コスパについて

日本のドラッグストアではあまり取り扱いがないので、買うならコストコが通販が主な入手経路になるかな🤔

コストコ 1,298円(税込)/1個
Amazon 2,980円(税込)/2個セット
楽天市場 2,980円(税込)/2個セット

Amazonや楽天で販売されていますが、値段はコストコの方がお安いです。

さらに!セタフィルはコストコの割引クーポンに定期的に登場する商品!

私は1,098円(税込)で購入できたので、安い時にまとめ買いするのがおすすめです。

リニューアルする前のセタフィル モイスチャライジングクリーム

パッケージが変わっただけで、内容量も原材料も特に変わっていません。お値段も据え置きでした。

コストコオンラインでも購入できます

https://www.costco.co.jp/p/17974

オンラインだと2個セット2,798円(税込)での販売。1個あたり1,399円です。

送料がプラスされているので、店頭で買うよりも少し高めの値段です。

注意点

ナッツ類にアレルギーがある方は使わない

原材料にヒマワリ種子油、アーモンド油が使われているため、アレルギーを持っている方は使用を避けた方が良いです。

敏感肌の方は注意

肌トラブルがある人も使える全身保湿クリームと紹介されていますが、肌に合うかは人それぞれ。

低刺激タイプと言っても、肌に合うかどうかはチェックしてから使ってください。

大容量なので、清潔を保ちながら使う

566gという大容量なので、使い切るまでかなり時間がかかります。

直接指を突っ込んで使うと、雑菌が入って商品の劣化に繋がるのでNG!

スパチュラを使うか、別の容器に小分けにして使うと安心です。

商品概要(価格・サイズ・原材料)

商品名コストコ セタフィル モイスチャライジングクリーム
商品番号23521
商品購入日時2022年1月28日
店舗価格1,098円(税込)
重さ566g
サイズ直径9cm×高さ11cm
原材料
コストコ セタフィル モイスチャライジングクリーム
原材料水、グリセリン、ワセリン、ジカプリリルエーテル、ステアリン酸グリセリル、ジメチコン、セタノール、ヒマワリ種子油、ステアリン酸PEG-30、酢酸トコフェロール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))、クロスポリマー、ジメチコノール、ベンジルアルコール、フェノキシエタノール、アーモンド油、PG、EDTA-2Na、カルボマー、水酸化Na、トコフェロール、BHT.
コストコの販売場所化粧品コーナー
スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー2.5万
Twitter
フォロワー5万
Facebook Google News
TOP