コストコのチーズダッカルビは甘辛タレと濃厚チーズの相性最高!白米にもお酒にもめちゃくちゃ合います

チーズダッカルビ
1,718円(税抜)/1,855円(税込)

甘辛な味がたまらない!と最近人気になっている料理の1つ「チーズダッカルビ」。

ちなみにダッカルビ自体食べたことがないですが、見た感じは美味しそう。どんな味なのか楽しみ!

コストコ チーズダッカルビ

鶏肉と野菜を使った韓国の焼肉料理「タッカルビ」に、チーズをのせた料理!

ぶつ切りした鶏肉もも肉に、にんじんや玉ねぎなどの野菜を甘辛いタレと一緒に鉄板の上で炒めて食べます。

チーズダッカルビの中

味付けされたお肉と野菜、小ケース入りのチーズの2つに分かれています。

肉と野菜は、コチュジャンベースのタレがたっぷりまぶされて、辛そうな色…!

そして、国産米粉を使ったトッポギがたっぷり入っているのが特徴的です。

チーズは見た目以上にたっぷりで、約200g!

食べ方

調理方法は、ラベルに記載されていますよ。

  1. チーズ以外の具材をフライパンで加熱
  2. お肉に火が通ったらチーズを入れる

手順はとても簡単ですが、お肉が結構大き目なので加熱前に小さくカットすると時間短縮になります。

蒸し焼きにするのも良いかも!また、じゃがいもとトッポギは特に焦げ付きやすいので、お肉の上において蒸し焼きがおすすめです。

加熱時間は10分程度で、焦げ付きとタレ飛びだけ注意すればあっという間に完成!

はじめて食べるチーズタッカルビでしたが、ピリッとした辛さとチーズのマイルドさが相性良く、とても美味しかったです。

チーズは焼いて溶かしてもいいし、あえてできあがってからかけて食感を少し楽しむのもいいかも!

タレが濃厚なので、自宅にあるお野菜をONしても良いと思います。焦げ付き対策なら、モヤシやキャベツが水分もでておすすめ!

白いごはんにもピッタリですが、お酒のおつまみにも最高なんですよね。

 

今回スキレット(フライパン)で調理しましたが、チーズが結構早くに固まるので、ホットプレートやガスコンロを使って、加熱しながら食べるのが良いと思います。

価格・値段

1,718円(税抜)

121円( 税抜)/100g

サイズ・量

1,428g

保存方法

要冷蔵4℃以下

小分けして冷凍する場合、アルミホイルを使うと使う冷凍時間を短縮できるうえ、BBQで持っているく時にも便利です。

アルミホイルの上からジップロックのような密封袋に入れてくださいね。

原材料

鶏肉、さつまいも、トッポギ(米粉(国産)、植物油、食塩)、ナチュラルチーズ、焼肉のタレ(コチュジャン、果糖ぶどう糖液糖、しょうゆ、砂糖、りんごピューレ、梨ピューレ、その他)、玉ねぎ、セルロース、pH調整剤、調味料(アミノ酸)、酸味料、増粘剤(キサンタン)、カロチノイド色素、香辛料抽出物、(原材料の一部に小麦、ごまを含む)

いいね、フォローで更新情報をお届けします