コストコ専売!平飼い卵とカリフラワーの炭水化物0クレープは良質なたんぱく質が摂れてダイエットにおすすめ!

コストコ crepini カリフラワークレープ
1,110円(税抜)/1,199円(税込)

コストコでしか買えない平飼い卵とカリフラワーのクレープ!炭水化物ゼロ、低カロリーなのにかなり美味しかったです。

コストコ crepini カリフラワークレープ

アメリカ産のカリフラワーパウダーのクレープです!炭水化物ゼロ・小麦粉・穀類・乳製品は使われていません。

品名にeggwrapsとあるように、薄焼き卵っぽいクレープなので使い勝手◎でした!1枚あたり8kcalという低カロリーなのもうれしいポイント!

crepini(クレピ二)は2007年創業のアメリカの食品メーカーでクレープを専門に扱っています。

「egg wraps cauliflower」はコストコ専売品!主原料となる卵は、日本では珍しいフリーレンジ・エッグ(屋外に放し飼いされた鶏から生まれた卵「平飼いの卵」)が使われています。

平飼いによる卵は日本ではまだまだ珍しいのですが、海外ではかなり一般的になっていますー!

平飼いされる鶏は地面に放して飼われるので自由に動き回れるため、健康でとっても丈夫!薬剤投与なども行わないため、ストレスフリーで味わいも良く安心感があります。

そんなフリーレンジ・エッグの卵黄と卵白にカリフラワー粉4%が入ったクレープ!小麦粉や穀類が使われておらず乳製品も不使用。

糖質制限をしながら良質なたんぱく質を摂ることができるので、レベルの高いトレンドを取り入れたダイエットにも使えますね。

1パックに12枚入りで全部で24枚!1枚あたりのお値段46円ほどです。…かなり意識高めな人じゃないと買わないかもしれないですね(´-∀-`;)

薄い生地を重ねてパックしていますが、くっつくようなことはありません。1枚ずつ綺麗に取れましたよー!

1枚の直径は15㎝ほどで薄く焼かれています。正にクレープという感じですが、クレープ生地のような甘い香りはしません。

どっちかというと香ばしさの方が強いかも!

食べ方は3通り!

  • 冷蔵庫から出したらそのまま→しっとり
  • 電子レンジで温める(目安10~15秒)→ふんわり
  • フライパンでトースト(目安30~60秒)→表面の香ばしさアップ

風味、食感ともにさほど変わらないように思いますが、色々な方法で試してお好みの食感を見つけるのが良いと思います!

そのままを食べていきますね!味は卵がメインなので卵焼きに近い印象かも…!塩味が効いているのであっさりとしたパンケーキのような感じもあります。

生地はしっとりとして、口当たりはふんわりとして香ばしさも若干あります。

気になるカリフラワーの存在ですが、全く邪魔をしません。というか「いたの?!」というくらいです。

以前カリフラワーを主役にした商品を食べた時にも、カリフラワーは主張が少なかったように思います。

この点を考えると、このクレープいろいろな具材に合わせるのには最適かも!というわけで早速いろいろと試してみました。

お野菜やチーズなど惣菜系は抜群においしいです!クレープがしっとりとしているので、巻き巻きすることもできます。

そしてフルーツなど使ってミルクレープみたいににするのもアリです!ただしクレープ自体が甘みがほぼないので、砂糖はしっかり使って甘くした方が美味しいかなーと思います~

低カロリー・炭水化物ゼロがうりの食品なのでデザートに使うのはちょっと違うのかな?と思ったんですが罪悪感は薄いです(笑)

価格・値段

1,110円(税抜)/1,199円(税込)

サイズ・量

128g(64g×2)

賞味期限

購入時で約1ヵ月

(2021年4月4日購入→2021年4月30日賞味期限)

開封後は冷蔵庫保管なら1週間!冷凍庫なら最長12ヵ月保存ができます。ジップロックなどに入れて冷蔵・冷凍するといいですね。

カロリー

1枚(5.33g)あたり8kcal

原材料

卵白、卵、カリフラワー粉、植物油、食塩、香辛料/増粘剤(キサンタン)、酸化防止剤(クエン酸)

いいね、フォローで更新情報をお届けします