×

コストコのディナーロールを2倍楽しむ冷凍保存と解凍方法マニュアル

正しい冷凍方法と少しの手間をかけた解凍で、パンの美味しさを”2倍”楽しめるので、ぜひ参考にしてくださいね!

ディナーロールの冷凍手順~丸ごと編~

アレンジしやすく、ふわ&もち食感が楽しめる基本の冷凍スタイル。

【1】ラップに包む

パンの表面がラップからはみ出ることがないように、丁寧に包みます。

我が家は1個ずつラップしていますが、1回に食べる個数が多い家庭は小さめの密封袋に直接パンを入れても大丈夫ですよー!

ラップの節約になります👍

ちなみに、ラップはコストコで販売している物を使ってます。めちゃめちゃ長くて量を気にせず使えるので必需品です。

【2】保存袋に入れる

ラップで包んだパンを、ジップロック等のなるべく密封度の高い袋に適度な量で入れます。

今回はLサイズのフリーザーバックを使用しました!丸ごと12個入ります。

※パンは冷凍庫内の臭いを吸収しやすいため、密封できる物いれるのがオススメ

【3】なるべく早く冷凍する

急速冷凍すると美味しいまま冷凍できます。

  • 冷凍庫の急速冷凍機能を使う
  • 金属バット(金属の鉄板)に乗せる
  • 凍るまで重ねない

ディナーロールの冷凍手順~カット編~

ディップをしたり、サンドするのに便利。保存しやすく、焼き上がりが早いのも魅力的です!

【1】半分にカット

側面から半分にカットします。

【2】ラップに包む

重ねず、平らになるようにラップで包みます。

【3】保存袋に入れる

Lサイズのフリーザーバックに16切れ入りました!

【4】なるべく早く冷凍する

急速冷凍すると美味しいまま冷凍できます。

  • 冷凍庫の急速冷凍機能を使う
  • 金属バット(金属の鉄板)に乗せる
  • 凍るまで重ねない

もちもちフワフワに解凍&加熱するやり方

【1】凍ったパンに水分を吹きかける

霧吹きなどでパンに水分を与えます。

霧吹きがない場合は軽く濡らしたキッチンペーパーにディナーロールを包んでからアルミホイルに包むと◎

【2】アルミホイルに包み、トースト

1個だけ焼く場合は、アルミホイルで全体を綺麗に包みます。1度に複数のパンを焼く場合には包み焼のようにセット。

180度で10分程度加熱。

【3】余熱で1~2分放置

少し余熱で放置するとふわっと仕上がります。

半分カットで保存したパンは加熱時間は半瓶にしてくださいね♪

トースターやオーブンがない場合

  1. 凍ったままのパンを電子レンジで30秒ほどチン
  2. アルミホイルに包む
  3. ガスコンロについた魚焼きグリルなので焦げないように3~4分加熱

グリルがない場合は、チンしたパンの両面をフライパンで少し温めると美味しくいただけます。

スチームオーブントースターの場合

ヘルシオやバルミューダのようなスチームオーブントースターの場合は、凍ったままの状態で5~6分程度加熱でふんわりふっくら仕上がります。

冷凍したディナーロールの賞味期限

2~3週間の間に食べきるのがおすすめです。

それ以上たってしまったら、捨てるもしくは腐ってないか匂いなどをしっかり確認してから食べてください。

味は落ちますが、我が家では1ヵ月程度ならそのまま食べちゃう場合が多いです(;’∀’)

おすすめ記事

関連記事一覧

スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー2万
Twitter
フォロワー4.6万
Facebook Google News