×

コストコで新登場のマックッス!甘酸っぱい辛さがやみつきになる韓国まぜ麺

コストコ 東遠 マックッス
1,185円(税抜)/1,280円(税込8%)

お家で夏の味が手軽に食べられる韓国まぜ麺!ぷりぷりの韓国麺は新食感で美味しかったー!かなり辛いのでソースは少しずつ絡めるのがおすすめ(笑)

コストコ 東遠 マックッス

新たなる韓国料理商品が販売されました!!コストコは韓国料理にめっちゃ力を入れているので、だいたいどれを買っても美味しいので、迷わず手に取りました!

マックッスというのはそば麺を使った韓国の冷麺だそうです!食べたことがないので、調べてみたんですがプリプリ食感の麺と辛みのあるソースが特徴とのこと(‘▽’)

江原道(カンウォンド)地方の郷土料理として親しまれていて、「そば冷麺」とも呼ばれているそうです!

マックッスはいろいろな食べ方があるそうですが、今回はまぜ麺タイプです!

本場だと冷たいスープで食べたり、野菜と和えて食べるサラダ風の「チェンバンマックッス」という料理にして食べるそうです。美味しそう!

メーカーはコストコお馴染みの東遠(ドンウォン)です。本場韓国の辛味が味わえる商品を多数販売してますよー!

唐辛子ツナは先日テレビでも紹介したばかりの人気商品!

ブランチや昼食にぴったりなコスパ

マックッスは3袋1セットで販売されており、1袋に2人前入っています。

1食あたり198円なのでかなりお安い…平日お昼の1人ランチなんかにちょうどいいですね(*’ω’*)

1袋にはマックッスの材料が2個ずつ入っています。

  • めん150g×2個
  • ソース50g×2個
  • 添付油1.5g×2個
  • やくみ1g×2個

麺は低温熟成された、もちもち熟成麺。

日本のそばといえば、歯切れがよくのど越し滑らかなイメージですが、韓国の蕎麦冷麺は弾力のある食感が特徴です👀

ソースはコチュジャンベースで、玉ねぎ・にんにく・ゴマなどが入っています。

見るからに辛そう…(@_@)!!

作り方

  1. 鍋に水1Lをいれて沸騰させる
  2. 沸騰したお湯に麺を入れて4分ほどゆでる
  3. ゆでた麺を冷たい水で洗い水気をきる
  4. 盛りつける

麺をゆでるとだいぶそばっぽい色に近づきましたね~!ですが、そばの香りはあまりしないです🤔光沢がありぷりっぷり。細めの麺ですね。

トッピングは冷蔵庫のあまり野菜をいろいろいれてみました!彩りが綺麗で食欲がそそられますね。

ソースからめたら完成です。

麺とソース、薬味がセットになっているので、好みのお野菜などを用意すれば4分ほどで完成するのは楽ちんで助かるー✨

甘酸っぱいけどかなり辛い

さて、さっそく一口!

うん、辛いけど甘酸っぱくて美味し…(*’▽’)

と思ったら辛っ!?ヒリヒリした辛さがすごいです!!

さっぱりとした風味で美味しいのですが、食べれば食べるほど口の中で辛みが増します。辛いもの好きの節子でもちょっと辛いな~と感じました。

これは…ソースは少しづつ絡めて辛さは調節した方がよさそうです!

麺はかみ切るのが難しいくらいぷりぷりしているので、ハサミでカットしておくと食べやすいかなーと思います。

軽い汗をかいて夏らしいランチができました~ごちそうさまでした!

サイズ・量

405g

(めん150g×2、ソース50g×2、添付油1.5g×2、やくみ1g×2)

賞味期限

購入時で約5ヵ月ありました。

(2021年5月30日購入→2022年1月18日賞味期限)

カロリー

1人前202.5gあたり495kcal

原材料

小麦粉、でん粉、そば粉、食塩、焙煎そば粉、デキストリン/酒精、増粘剤(グアー)、(一部に小麦・そばを含む)

ソース

果糖、コチュジャン、砂糖、水あめ、食塩、にんにく、玉ねぎ、唐辛子粉、ごま、でん粉/pH調整剤、酒精、調味料(アミノ酸)、パプリカ色素、香辛料抽出物、(一部に小麦・ごまを含む)

添付油

ごま油、(一部にごまを含む)

やくみ

ごま、のり、(一部にごまを含む)

いいね、フォローで更新情報をお届けします