×

コストコのリチャムは韓国版のスパム!緑色の缶が目印!薄味でアレンジしやすい

コストコ 東遠 リチャム
2,035円(税抜)/2,197円(税込8%)

切って焼くだけのお肉の缶詰!塩加減が控えめなのでいろんな料理に使えます。

缶の中にはお肉がみちみちに詰まっていて、好きな型で抜きやすいのもポイント!

コストコ 東遠 リチャム

最近コストコに登場していたリチャム。ランチョンミートと呼ばれるひき肉を味付けして加熱した肉加工品のひとつ!

はじめて見た時はスパムの新商品!?と思いましたが、全く違うメーカーから出ている商品だった(笑)ちなみにスパムもランチョンミートの一種です!!

中身のお肉を好みの大きさにカットして焼くだけでOKなので、いろいろな料理に使えて便利なんですよね~!

韓国に拠点をおくメーカー「東遠(ドンウォン)」から販売されている商品で、コストコではお馴染みのメーカーです!

6缶セットで販売されており、賞味期限も3年と長めだったので備蓄食料としてもおすすめ!

あっお肉足りない~って時にあるとめっちゃ助かる

豚肉100%で作られた商品で、見た目はほとんどスパムと一緒です。値段はスパム1缶358円に対してリチャムは340円なので少しだけ安い!

開け方・調理方法

  1. 上蓋を取る
  2. 中のプルトップを引いて開ける。
  3. お皿の上で缶を逆さまにする。
  4. お肉をすべてだす。

逆さまにするだけでする~っと出てくるので難しくありません!缶の中からお肉の油があふれていたので、必ずお皿の上であけてくださいね。

好みの大きさにスライスしたらそのまま食べることができます。

個人的には焼いた方が美味しくいただけるのでおすすめ!

焼くとお肉の脂たっぷりなのが見てわかりますね?かなりジューシーです!!

リチャムの味は?

味は薄めで食感もソフトです、スパムはパンチのある味付けだったのでびっくり!これはこれでいろんな食材と組み合わせられて自由度高くていいですね(*’▽’)

焼いてそのまま食べるならディップが欲しいかな。個人的にはしょっぱくないのでスパムよりリチャムの方が好きです!

なので…
  • リチャム→控えめな味が好きな人、少しでもお手頃価格がいい人におすすめ
  • スパム→ガツンとパンチのある塩気が好きな人におすすめ

アレンジレシピ

リチャムは控えめな味付けなので、おにぎりにスープ、ゴーヤチャンプルなどいろいろな料理に化けます。

お肉がみっちり詰まってるので型抜きもしやすかったですよ!

リチャム&マヨ丼

缶のラベルに軽くレシピが書いてあります。

サイコロ状にカットしたリチャムを焼いて、スクランブルエッグと一緒にご飯の上に!

マヨネーズをかけてからお好みねぎ等を振れば完成します。

リチャムエッグ焼

  1. 抜き型でリチャムの真ん中を抜く。
  2. 中に卵をいれてフライパンで焼く
  3. コショウをかけて完成

海苔などを使えば顔も作れるので、キャラ弁つくりにちょうどいいかも!

リチャムの太巻き

  1. お寿司ご飯をつくる
  2. リチャム以外の具材を用意する
  3. リチャムは太く切ってフライパンで焼く
  4. 海苔にご飯をしいて、材料をのせる
  5. 巻いたら完成

今回は薄焼き卵やにんじんなどをいれてみました。

余った食材の消費にもちょうどいですよ~!

リチャムサンドイッチ

サンドイッチのメイン具材としても大活躍。

ただし味付け薄めなのでマヨネーズやソースを忘れずに!

価格・値段

2,035円(税抜)/2,197円(税込8%)

サイズ・量

340g×6缶

賞味期限

購入時で約3年ありました。

(2021年5月23日購入→2024年4月6日賞味期限)

カロリー

100gあたり267kcal

原材料

豚肉、食塩、砂糖/リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(増粘多糖類、加工デンプン)、発色剤(亜硝酸Na)、環状オリゴ糖、酸化防止剤(V.E)、(一部に大豆・豚肉を含む)

スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします