×

コストコのクッキー生地は生でも食べられる!焼いても10分ですぐ完成

コストコ Eat Pastry クッキードゥ チョコレートチップ
店舗 1,098円(税込8%)

10~15分程度で焼き立てクッキーが楽しめる画期的な商品。クッキーを”焼く前の生地”という日本ではなかなか珍しいですよね!

しかも生で食べられるのも驚き…アレンジレシピや冷凍方法も解説しますね。

どんな商品?
  • お菓子作りの良いところ取りをした夢のような商品
  • 家族でクッキーづくりが楽しめて後片付けが楽
  • 焼き加減次第でソフトクッキーからサクサククッキーまで楽しめる

Eat Pastry クッキードゥ チョコレートチップ

コストコらしいコンセプトと味が話題になって、今では連日メディアでも紹介されてる気がする(笑)私も何回かテレビで紹介させてもらいました。

こちらは、焼く前の状態の”生”のクッキー生地です。あとはオーブンで焼くだけ!

メニセーズのプチパンのように「仕上げは自宅で」という感じの商品が、最近多いですね👀デリカでも自分で作るキット商品がたくさん出てますよね。

子供と一緒にクッキー作りを楽しめるしアレンジもきくしかなりオススメです☺

ちなみに…焼かずにそのまま食べることができるということですが、小麦粉を生で食べるの!?と思って調べてみたところ、EatPastryの公式ホームページ(海外サイト)に記述がありました。

Is your cookie dough safe to eat raw?
(クッキー生地を生で食べて大丈夫ですか?)

 Our cookie dough is made without eggs and with heat treated flour which makes it safe to eat raw. You’re in the clear with EatPastry!
(卵を使わず、熱処理された小麦粉を使って作られているため、生で安全に食べることができます。)

Do you use heat treated flour?
(熱処理した小麦粉を使用していますか?)

 Yes, we do! Making our cookie dough safe to eat raw!
(されています。私たちのクッキー生地は生で食べても安全です!)

というのもこのメーカー、すべての商品がグルテンフリーで100%ヴィーガンなんだとか( ゚Д゚)グルテンフリー認証機関のGFCOからも認証を受けています。

開封してみた

ケースを開けると、クッキー生地がそのままドサっと入っています。

小さめの箱に感じますが、持ってみるとずっしりしていて、重さは1.37kgでかなりジャンボサイズ!

すくってみるとチョコチップがゴロゴロ入っているのがわかります~。

このまま食べてみたら、ねっとり&ジャリジャリした食感でかなり甘かった(笑)どことなく小麦粉っぽい味もあるので、”生”のクッキー生地そのものですね!

卵や牛乳が使われていないから、アイスクリームと混ぜて食べても美味しいかも!

作り方

【1】クッキー生地をオーブンに並べる

クッキングシートを敷いたオーブンの天板に好きな形を形成しましょう。柔らかいので、スプーンですくって雑に置いて大丈夫です!

子供は型抜きをしたがるので、型抜きしたい場合は少し小麦粉を足したり砕いたオートミールなんかを入れても良いと思います。

【2】オーブンで10分くらい加熱

ちなみに温度は177℃というかなり絶妙な指定をされています(笑)

我が家のオーブンは細かく温度設定できなかったので、180℃でやりましたが問題なかったです。

時間はクッキーを焼く枚数によりますが、写真くらいの量で10分程度加熱すると、ソフトクッキーよりちょっと固いくらいに仕上がりました♪

【3】冷まして完成

焼き立ての熱い状態だとまだかなり柔らかいので冷めるまで待ちます。

冷めてくると表面はサクサクになってきますよ!さらに時間がたつと若干ねっとりとします!お好みの時間で食べてみてください。

ちなみに、型抜きした星は原型を留めていませんでした(笑)

魚焼きグリルでも焼ける?

オーブンを使うのが面倒なときやオーブンがないご家庭の方にも試してほしくて、魚焼きグリルで焼けるか試してみました。

端の方が若干焦げ付きましたが、様子を見ながら焼けば問題なく完成しました。

一番弱火で4~5分程度でいけます!注意しながら焼いてみてくださいね。

味について

かなり甘いです!さすがアメリカン…と思うほどの味!海外の甘さが苦手…と言う方はたくさんは食べられないかな~と思いましたが大きさが調節できるのは良いですね。

甘いの好きな家族と子供は喜んで食べていました^0^

コストコのバラエティクッキーが好きな人は好きな味だと思います。

また、焼き加減で食感を調節できるのもポイントだと思いました!焼き時間を短くすればカントリーマアムのようなソフトクッキーに、長時間焼けばサクサクのクッキーになるので家族のお好みやその日の気分に合わせて作れるのがイイです💛

手軽に焼けるのがかな~り便利ですね!普通にクッキーを作ると、やはりボウルや泡立て器やらで洗い物がめちゃめちゃ増えるので…

何より冷蔵保存できるのが素晴らしいですね!

アレンジレシピ

チョコチップメロンパン風

コストコの人気商品、プチパンと一緒に焼くアレンジがとってもおすすめです!

作り方はとっても簡単!

プチパンをカットしてクッキー生地を塗って焼くだけ。

素朴なパンの味とクッキーの甘さが良い感じに混ざって美味。長めに焼けばメロンパンのような食べ口になります。おすすめのアレンジ方法です!

クッキーペースト

電子レンジで30秒ほどチンすると、チョコチップが溶けてチョコレート生地になります。

そのまま冷ましてクッキー生地としても使えますし、とろとろの状態であればトーストなどにのせていただくのも美味しいです!

無限の可能性を感じるアレンジ方法です。

保存方法

開封したら3〜4週間以内に食べることが推奨されています。食べきれる場合は冷蔵で、食べきれない場合は冷凍保存をしましょう。

我が家ではこんな感じで保存してあります。

冷凍の場合は1年くらい保存できます!写真右のように切ったらクッキーをそのまま焼ける形にして保存しておくのがおすすめかな~!

冷凍庫から出して室温に置いておけば10分くらいでスッと切れるようになります。

商品概要(価格・サイズ・原材料)

商品名コストコ Eat Pastry クッキードゥ チョコレートチップ
商品番号1326836
商品購入日時1970年1月1日
店舗価格1,098円(税込)
賞味期限約9ヵ月ほどありました。(2020年5月22日購入→2021年3月19日賞味期限)
重さ1,370g
カロリーと原材料
Eat Pastry クッキードゥ チョコレートチップ
カロリー428kcal/100gあたり
原材料小麦粉、砂糖、植物油脂、チョコチップ(砂糖、カカオマス、ココアバター、バニラ ビーンズ)、アップルソース、コーンスターチ、食塩/膨張剤、香料、乳化剤(大豆由来)、乳酸、アナトー色素、V.C
コストコの販売場所冷蔵庫コーナー
スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー2.5万
Twitter
フォロワー5万
Facebook Google News
TOP