コストコグローバルカードのメリットとデメリットとは?還元率1.5%のリワードポイントが貯まる

 記事の最終更新日:   作成日:2017/11/1

コストコグローバルカード登場!還元率1.5%のリワードポイントが貯まる

新しいコストコのマスターカードを徹底検証していきます!

コストコ グローバルカードとは?

2018年2月よりコストコで使えるクレジットカードがAMEXからマスターカードに変更されることが決定というニュースが夏ごろに発表。同時にコストコの提携クレジットカードがリニューアルされることがお知らせされました。

昔の白いコストコマスターカードがリニューアルされたカードが、コストコグローバルカードです

新しいのコストコの提携クレジットカードは「コストコグローバルカード」という名前で、今回もマスターカードのブランドになっています。

その特徴は国内コストコで1.5%還元となる点!メリットとデメリットについて検証しています。

カード券面 コストコグローバルカード
名称 コストコグローバルカード
ブランド マスターカードのみ
年会費 年会費初年度無料 次年度以降は1,250円(税抜)
※年間1回以上のショッピング利用で翌年度の年会費は無料
ポイント制度 キャッシュバックリワード
ポイント有効期限 キャッシュバック後、1年間
特典 カードのご利用金額に応じてリワード(ポイント)を付与
※リワード(ポイント)は国内のコストコ限定で利用可能
・全国のコストコおよびガスステーションで利用:1.5%還元
・世界中のMastercard加盟店(国内のコストコ以外)で利用:1%還元
サービス 海外旅行傷害保険(最高2,000万円)、国内旅行傷害保険(最高1,000万円)
申込開始日 コストコホームページより2017年12月1日~
利用可能日 2018年2月1日から使用可能

メリット

  • 国内のコストコ、ガスステーションでの利用限定ですが、1.5%還元は業界最高水準
  • 海外のコストコや他の店舗でも利用可能。その場合は1%還元
  • 年1回の利用で年会費無料利用がない場合は年会費1,250円
  • 年1回、翌年の2月にリワード(ポイント)が自動的にクレジットカードにコストコ限定で使える電子マネーとしてキャッシュバックされる。
コストコヘビーユーザーやコストコで仕入れをする方には手放せないカードになりそうですね!コストコ専用カードにしてもいいかもしれません。

デメリット

毎年自動キャッシュバックされるリワード(ポイント)は国内のコストコでの支払い時でしか使えません。
※ポイントは翌年2月のタイミング以外の好きなタイミングではキャッシュバックできません。

好きなタイミングでキャッシュバックできないので、コストコがない地域に引っ越すとポイントが使えず0%還元相当になるということが起こります。

また、コストコでクレジットカード払いをするにはコストコ会員の名義と一致している必要があります。なので、コストコ会員でなくなってしまった場合はコストコでカード払いもできなくなってしまいます。(例えば、コストコ会員の友人の代わりに自分のカードで支払うことはできません)

コストコ会員を続けることが前提の特典と還元率のようです。今年は友達の会員カードについていこうかなといった作戦が難しくなりますね。

年に1回利用しないと年会費が1,250円(税抜)必要になります。

リワードとは

ちなみに「キャッシュバックリワード」って何?って思う方が多いと思いますが、ただのポイント制度の名前です!

リワード=ポイントと考えても大丈夫です。

名前からもわかるように「コストコのみで使える"キャッシュバックリワード(ポイント)”」という形で還元されるみたいですね。

貯まったリワード(ポイント)は年に1回自動キャッシュバック

毎年1月1日から12月31日の一年間で累積した利用額に対するリワード(ポイント)は、毎年一回(翌年2月)、コストコキャッシュバックリワードとして還元されます(1リワード=1円)。コストコキャッシュバックリワードは、お持ちの「コストコグローバルカード」本体に付与され、日本国内のコストコにおいて、お支払の際に現金と同じようにご利用いただけます。

私も作って使ってみてレビューを書こうと思いますが、見た感じだと1年間で貯まったポイントが毎年1回、コストコで使える電子マネーのようなイメージでコストコグローバルカードに自動的にキャッシュバックされます

年会費は実質無料

年1回利用で年会費無料

以前、当サイトでも紹介していたカードと同じで利用すると年会費がかからないタイプのクレジットカードになります。

このカードを作る方は相当ヘビーなコストコユーザーだと思うので実質年会費無料と言っても差し支えなさそう。

ちなみに1回も使わなかった場合は年会費1,250円(税抜)かかります。

コストコグローバルカード 事前登録キャンペーン

コストコグローバルカード 事前入会キャンペーン

コストコグローバルカードの入会の事前登録をしてカードが発行された方に、カードの利用で割引が受けられる「オリコトラベルクーポン2,000円分」と「コストコ商品クーポン2,000円相当」がもらえます。

※このキャンペーンは事前予約みたいなものです。本申込みは12月です。よく考えて必要ないなと思った場合は、12月の本申込みをしなければカードは発行されません。

パルコカードの入会キャンペーンはこちら

コストコグローバルカードはお得?

この「コストコグローバルカード」は、世界中のコストコでも使えて1%還元のリワード(ポイント)が貯まります。

日本国内のコストコ&コストコガスステーションでの利用なら、1.5%還元のリワード(ポイント)になります。

日本国内のコストコ限定ではありますが1.5%の還元率はかなりお得ですよ!

気をつけるところは、貯まったポイントが使えるのは国内のコストコでの支払い限定。コストコ会員でなくなってしまった場合はポイントの利用ができなくなるので注意が必要です。

コストコグローバルカードはコストコでしかお得になりませんが…

実は、西友で5%OFF三井アウトレットららぽーとで2.5%~30%OFFパルコで5%OFFにできてコストコでも使える年会費無料のクレジットカードもあります。この機会に要チェックです。

おすすめ記事一覧

]コストコで使えるおすすめの高還元率マスターカード比較 1
コストコで使えるおすすめのポイントが貯まるマスターカード比較
2018年2月から使えるようになるコストコでおすすめのマスターカードを比較しました!コストコだけでなく、周囲の店舗もお得になるので要チェックです!
コストコグローバルカード登場!還元率1.5%のリワードポイントが貯まる 2
コストコグローバルカードのメリットとデメリットとは?還元率1.5%のリワードポイントが貯まる
コストコグローバルカードとはコストコで還元率1.5%のポイントが貯まるクレジットカード。2018年2月1日よりコストコで利用できるようになります。
2018年2月からコストコで使えるカードがAMEXからマスターカードに変更されます 3
2018年2月からコストコで使えるカードがAMEXからマスターカードに変更されることが決定
2018年2月より日本のコストコで使えるクレジットカードがAMEXブランドからマスターカードのブランドに変更されると発表がありました!来年2月までは現状と同じAMEXとオリコマスターカードしか使えません。

 - ニュース