×

滋賀県のコストコ東近江店で年会費が安くなる早割キャンペーン開催中

書いた人
節子(管理人)
コストコ歴17年!ブログでコストコ商品を2,000種以上紹介しているオタク。優しめレビューがモットー!TV出演多数。

早割キャンペーンとは?

  • コストコの年会費4,840円(税込)が1,000円割引されるキャンペーン
  • 新店舗がオープンする時だけ開催されます

しかも早割キャンペーンで入会した場合は、通常1年間の有効期限が店舗オープン月の一年後まで伸びるんです!

例えば、2024年6月に入会すると…

  会員登録月 更新月
通常入会 2024年6月 2025年6月
早割キャンペーン入会 2024年6月 2025年8月

2ヵ月も会員証の有効期限が伸びるんです。

キャンペーンの対象者なら絶対に利用したいキャンペーンです。

キャンペーンの対象

  • 現住所が滋賀県の方

以前はオープンする店舗の近くなら他県の方も対象だったのですが、今回は滋賀県に住んでいる方のみと変わりました🤔

割引を受けるときには現住所が確認できる本人確認書類が必要です。

実際に割引されたレシートがこちら

これは以前オープンした壬生店で早割キャンペーンを受けた時のレシートです。

この通り、ちゃーんと3,840円になってましたよ!

どこでキャンペーンを受けられるの?

現在は
  • 全国にオープンしているコストコ店舗で新規登録ができる
  • 東近江店から近いのは京都八幡店または岐阜羽島店

今までオープンした店舗では、オープン日の1ヵ月前から現地でも新規入会できるようになったので、ざわざわ京都か岐阜に行くのが面倒な方はしばらく待つのもOK👍

東近江店現地でも新規入会できるようになったらこのページでも紹介するので、今のうちにブックマークしておくのがオススメです。

営業時間は?

コストコの営業時間は午前10時~午後20時なので、この時間に行ってくださいね。

キャンペーンの受付期間は?

コストコ東近江店のオープン日まで。

※詳細なオープン日は決まってません。2024年8月とだけ公表されています。

早割キャンペーンを受ける手順

必要なもの

  • 年会費(現金3,840円)
  • 現住所が確認できる本人書類

手順1:コストコ公式サイトの会員申込フォームで「東近江倉庫店早割を利用して新規登録」から会員登録

コストコ公式サイト 会員申込フォーム

http://www.costco.co.jp/p/membership

外部サイトに移動します

サイトを見る

入会受付の列に並んでいる段階でWebから会員登録してくださいと言われるので、事前にインターネットで会員登録をしておくと慌てずに済むのでスムーズですね(*‘∀‘)

会員登録ではエグゼクティブ会員とゴールドスター会員の2種が選べますが、今回初めてコストコ会員になる方やお試ししてみたいという方は、「ゴールドスター会員」でOK。

会員登録が済むと、このようなメールが送られてきます。

この受付番号が必要になるので控えておいてください。

手順2:全国にオープンしているコストコ倉庫店に行く

入口に立っているスタッフに「新規入会したい」と伝えればOKです!

後は全部案内してくれます!

手順3:カウンターで手続きをする

会員登録した時にメールで届いた予約番号を伝えます。

後は身分証明書を提示して、簡単な証明写真を撮影すれば登録は完了!

年会費の支払いは現金のみでしたが、翌年度以降の年会費はクレジットカードでも支払えるので安心してください◎

こんな感じで、レシートにも「GOLD STAR ¥3,840」と印字されています。

手続きの時にはコストコの説明を簡単にしてもらえますよー!

分からないことがあればガンガン聞いちゃいましょう👐

注意点

  • 新規の会員登録の申込はインターネットから可能ですが、会員カードの受け取りは店舗のみです。
  • 郵送で会員カードを受け取ることはできません。

東近江店の住所は?

住所 滋賀県東近江市中小路町201-1

コストコで使えるクレジットカードも先に作っておくのがおすすめ

まだ時間があるうちに準備しておきたいのが「クレジットカード」です。

コストコでの支払いには現金も使えますが、ちょっと待って✋

  • 現金払いではポイントが貯まらないのでクレジットカード払いが圧倒的におすすめです

コストコではまとめ買いをすることが多いので、たいてい1回3万円以上の金額になります。

例えば1ヵ月にコストコで3万円使っていると1年間で36万円の出費ですが、1%還元のクレジットカードなら1年後には3,600円相当のポイントが貯まることになります。

現金払いの場合は何も貯まりません。ポイント還元も受けられるクレジットカードを作っておくことをおすすめします!

ただ、オープン日からしばらくの間は、会員登録とコストコ用のクレジットカードを作る人でカウンターが大混雑します…

先にクレジットカードを作っておけばオープン日当日からスムーズにお得にお買い物ができるのでおすすめ。

また、ガソリンスタンドでは現金が使えないのでカードが大活躍します!

クレジットカードは大体手元に届くまで1週間~2週間ほどかかる場合が多いので、今のうちに1枚持っておくと買い物当日にバタバタせず済みますよ。

ただしコストコは使えるクレジットカードの種類が少ない

1つだけ注意点があります。公式サイトでコストコで使えるクレジットカードについて質問してみると…

  • 日本のコストコで使えるクレジットカードはマスターカードだけなんです
  • VISAやJCB、AMEXのクレジットカードでは支払いができません

使えるカードの簡単な見分け方はこちら。カードの右下に赤とオレンジのマークがあるカードならコストコで支払いに使えます。

マスターカードをもっているかぜひ財布をチェックしてみてください!

私がコストコで使っているおすすめのマスターカードはこちら

セゾンインターナショナル(マスターカード)です!

このカードは1951年創業の老舗カードメーカーのクレディセゾンの定番カードです。

特典の一覧
  • マスターカードを選ぶと、コストコでも使えてポイントが貯まる
  • カードの年会費は無料、ETCカードも無料
  • 有効期限のない永久不滅ポイントが貯まる
  • 家族カードも発行手数料無料・年会費無料で作れる
  • 主婦でも作れる

しかも今なら当サイト限定の入会キャンペーンで最大20,000円相当※もらえる

入会キャンペーンの内容
  • カードに入会した翌々月末までに10万円利用すると最大20,000円相当※の永久不滅ポイントがもらえる

※1永久不滅ポイント最大5円相当のアイテムと交換した場合

5,000永久不滅ポイント=25,000円分のAmazonギフトカードと交換できます!

キャンペーンでもらえる4,000永久不滅ポイントとは別に、1,000永久不滅ポイントを貯めることで、Amazonギフトカード25,000円分と交換できます!

約4年分のコストコの年会費相当がお得にできる、ということですね。

10万円だったら直近で買おうと思っていた物、例えば

  1. 一眼レフカメラの購入
  2. エアコンの購入
  3. 欲しかった服
  4. 旅行代金の支払い
  5. 毎日の食費
  6. ふるさと納税

こういった支払いで使ってもOKです!

今のうちにお得なクレジットカードを作っておいて、コストコオープンの時はスムーズにお会計できるよう準備しておきましょう!

コストコのクレジットカードといえばグローバルカードがおすすめって聞くけど?

店舗でも勧誘される青いカードですね!

コストコでの利用でポイント還元率1.5%なのでもちろんおすすめなんですが…

完全にコストコヘビーユーザー向けの設計になっています。

クレカ初心者&コストコ初心者にはおすすめできないんですよね💦

デメリット
  • 自動キャッシュバックのリワード(ポイント)はコストコ以外では使えません
  • ポイントは好きなタイミングで使えません(毎年2月に自動キャッシュバック)
  • コストコがない地域に引っ越すとポイントが使えず0%還元
  • コストコ会員をやめるとポイントが使えず0%還元
  • キャッシュバックされたポイントの有効期限は1年間
  • 年に1回利用しないと年会費が1,375円(税込)
  • コストコ年会費4,840円(税込)の自動引き落としが勝手に設定される

特に年会費の自動引き落とし設定が厄介です。

これはコストコ会員証の更新月の27日に勝手に年会費が引き落とされて、会員証が更新されるサービスです。

つまり
  • コストコグローバルカードを作ると、引っ越し等でコストコに行かなくなっても自動的に更新されてしまう

入会手続きの時にスタッフさんから説明はあるんですが、正直更新のタイミングまでずっと覚えてるなんて無理(;^O^)

しかもこれ、メンバーシップカウンターに行って手続きしないと外せないサービスなんです。

なのでこんな悲劇が起こります…

たまにしかコストコに行かない人からしたらとんでもないサービスですよね~

個人的にはこのサービスはちょっと不親切だと思ってます。

コストコの会員証は更新をうっかり忘れていてもレジで更新できるので、ぶっちゃけ忘れててもそんなに問題ないんです。

「毎週コストコに通うぜ!」くらいたくさん通う予定がある方には便利なサービス。ではあるんですけどね。

月1回~数ヵ月に1回しかコストコにいかないなら先ほど紹介したライクミーカードで十分です。

クレジットカードを作るときの注意点

国際ブランドの選択では、コストコで使えるマスターカードを選択しておくこと!赤とオレンジのマークを選んでください。これがマスターカードです。

カードの利用目的は、事業費の決済を選択すると審査が厳しくなるので、生計費の決済を選択してください。

例えば商品の仕入れなどに利用する場合は「事業費の決済」を選択する必要がありますが、普通にコストコで使うなら「生計費の決済」で問題ありません。

基本情報の入力が終わると、「リボ払い/キャッシング」の入力項目がでてきます。

適当に入力すると自動リボ払いになったりするので注意してください。あとから電話でも解除できますが手間なので。

自動リボ払い設定にしたくない方はこちら(タップで開閉)

ショッピングリボお支払いコース

標準コースまたは定額コースを選択。どちらでもいいです。仮に「リボ払い」を使った場合は、ここで選択した支払いコースが適用されます。

リボ払いを使わない方には無関係なのですが、リボを使わない方も一応選択しなければなりません。

リボ払いは自分で設定をしない限り、勝手に開始されることはありません。

ショッピングリボ宣言

「申し込まない」にチェックする。
「申し込む」を選択すると、全て自動リボ払いクレジットカードになります。

キャッシングリボお支払いコース

仮に、キャッシング(お金を借りる)を利用し、そのキャッシングの返済方法をリボ払いにした場合に、ここで選んだ支払いコースになります。

キャッシングを使わない方には無関係なのですが、キャッシングを使わない方も一応選択しなければなりません。

とりあえず、5万円コースを選んでおきましょう。どちらでもいいです。

キャッシングのリボ払いは自分で設定をしない限り、勝手に開始されることはありません。

キャッシングリボ宣言

「申し込まない」をチェックする。

スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー4万
Twitter
フォロワー5.3万
Facebook Google News
TOP