×

コストコ幻のイタリアンティラミス!本場と同じたっぷりマスカルポーネとビスケットを使ったレシピ

コストコ イタリアンティラミス
1,665円(税抜)/1,798円(税込8%)

コストコ看板商品のティラミスが期間限定で豪華にグレードアップ!10日程度しか販売されなかった幻の商品です。

コストコ イタリアン ティラミス

コストコのスイーツといえばこれ!というほど紹介されているティラミスなんですが、2021年3月上旬頃に「イタリアンティラミス」という名前で販売されたティラミスがあります。

リニューアルだと思ったのですが、期間限定品でした💦

消費者の反応を見るためなのかな…かなり限定的に販売されていたようで、ブログを見て買いに行ったけど売ってなかったといった声が多かったです。

読者のみなさま、すみません…

商品の特徴としては、濃厚で上品な甘さとたっぷりマスカルポーネチーズが美味しいティラミスになっています。

箱の形なども同じで、現行のティラミス・ドルチェと同じパッケージ。

ところで、本場イタリアのティラミスは、エスプレッソを染みこませたビスケットとマスカルポーネチーズを交互に重ねて作られるものなのをご存じでしょうか。

コストコで販売されている通常のティラミス・ドルチェにはスポンジケーキが使用されています。

イタリアで作られる一般的なティラミスは「ビスコッティ・サヴォイアルディ」というクッキーを使うのが基本。

サヴォイアルディは甘く軽い食感で、スポンジケーキとクッキーの中間のようなビスケットで、英語ではレディフィンガーだったりフィンガービスケットと呼ばれることもあります。

今回販売されたコストコのイタリアンティラミスの原材料を見てみると、ビスケットにメレンゲ・卵黄が使われていることからサヴォイアルディが入った本格派だとわかります!

その証拠に、パッケージを裏がえしてみるとビスケットがたっぷり敷き詰められていることがわかります(笑)

スプーンを入れてみると、これまでのティラミスとは全く違います!!

ふわっとしっとり、なめらかでやわらかく、包丁を入れてもふわっと落ちていく感じでクリームが包丁にベトベトつきません!(多少は付くけど以前よりは全然つかない)

断面を見てみるとふわふわのクリームと、ビスケットに染みたエスプレッソがよくわかります。

食べてみると、ココアやコーヒーのほのかな苦味はしっかり残しつつ、上品な甘さを帯びたマスカルポーネチーズが口に広がってすごく美味しい!

ビスケット部分はコーヒーとクリームの水分を吸ってしっとりしていますが、ふわふわなクリームとの相性が良く、全体的に味がまとまっています!

初代ティラミス、二代目ティラミス(ドルチェ)に比べると少しだけ甘さが強くなった気がしますが、それでも普通に食べるケーキやスイーツに比べたらかなり控えめな方で大人や甘さが苦手な人でもペロリと食べられちゃうくらいの軽さがあります。

最後にトッピングのスライスチョコ!

ただの飾りかと思ったら、パリっとした食感でアクセントになっていたので美味しかったです!のせようと決めた人は天才だと思いました。

切り方・カット方法

買ってきてすぐに切るのではなく約3~4時間冷凍庫に入れて固めてから切るのがおすすめです。

準備するもの
  • キッチンはさみ
  • ケーキ用の包丁
  • ケーキサーバー
  • ふきん(包丁を拭く用)
  • トレー、キッチンペーパー(汚れ対策)
  1. ティラミスを包丁で縦(横)カット
  2. ケースの側面をハサミで切る
  3. ケースの底面をハサミで切る
  4. ケースのカーブ部分をハサミで切る

パウダーが落ちてしまったり柔らかくなるのをなるべく防ぐため、ケースに入れた状態で包丁を入れるのがいいです!

冷凍保存方法

冷凍すれば長期保存もOK。アイス感覚で食べられます!

  1. カット記事を参考に綺麗にカット(難しい場合はスプーンでザクっと取ってもOK)
  2. ラップに巻いてジップロックへ
  3. 冷凍庫に入れれば完了!

解凍しても美味しく食べられますが、解凍途中のアイス感のある状態がめっちゃ美味しいのでおすすめです!

価格・値段

1,665円(税抜)/1,798円(税込8%)

サイズ・量

1,500g

カロリー

100gあたり300kcal

消費期限

購入から3日後

(2021年2月25日購入→2020年2月27日消費期限)

原材料

マスカルポーネチーズ、ビスケット、加糖卵黄、メレンゲミックス、砂糖、チョコレート、ココアパウダー、コーヒーエキス/加工デンプン、糊料(増粘多糖類)、膨張剤、香料、乳化剤、pH調整剤、酸味料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

いいね、フォローで更新情報をお届けします