コストコ定番ジョンソンヴィルのグラッツソーセージがプリプリジューシーでおすすめ!意外にも電子レンジ調理が美味しい

ジョンソンヴィル Grilled Brats ソーセージ
554円(税抜)/598円(税込)

ジョンソンヴィル Grilled Brats ソーセージ

コストコのジャンボソーセージでお馴染のJOHNSONVILLEの商品。

アメリカンな雰囲気がたまりません!期待通りのおいしさと手軽さが魅力!

ジョンソンヴィルのソーセージといえば、スタックパックのイメージが強い方も多いと思うんですが、コストコでは他のシリーズも販売していてその1つがこの「グリル・ブラッツ」です。

ドイツ語でグリルソーセージ=Bratwurstという言葉を略してアメリカでは「ブリッツ」と呼んでいるそうです。

なので、グリルしたソーセージのことを称しているんですが、アメリカではちょっと太めの本格的なソーセージをブラッツと呼んでいるそうです。

4本(200g)入りが2パックセット

1本50g、長さは10㎝位あるので、まさに太めのソーセージなので手頃感がありますよね。

素材は、新鮮な豚ひき肉が使われていてそこに、秘伝のスパイスが加えられていて、じっくりと焼き上げられています。

ぷりぷりとした食感とジューシーさが特徴ということなので、味と食感も気になるけど、グリルが既にされているので時短調理ができて便利そうです!

見た目の印象から、BBQの網焼きを想像していましたが、メーカーイチオシの調理方法は電子レンジなんです!意外です。

電子レンジの調理がおすすめ

4本調理するなら500Wのレンジで1分50秒

びっくりするくらい簡単!ジューシーさを引き出す一番の調理法なのかもしれませんね。

とはいえ、もちろんフライパンでの加熱もOKなのでお好みで調理しましょう。

せっかくなのでレンジとフライパン両方調理して食べてみましたよ。どちらもとっても美味しいんですが、比較すると「ジューシーさ」はレンジの方がでますね。

電子レンジは、1本を1分程度で加熱しましたが、ソーセージの皮が破裂する直前くらいまで膨らむのでジューシーさ・リプリ感はピカイチです。

ただし、加熱後時間がたつとジューシーさが随分が抜け気味になるので、早めに食べるようにしてくださいね。

そして、加熱時間もレンジの機能によると思うので様子をみながら行いましょう!

続いて、フライパンは脂を引かずに軽めに焼くだけ。ソーセージ自身の脂で綺麗に焼き上がります。

フタをして保温しておくと、ジューシーさが長く楽しめますよ。

調理してみて思うのは、レンジでもフライパンでも、十分なジューシーさが楽しめます!

味は、スパイシーさはさほどなく、大人も子供も食べやすいです。しっかりお腹に溜まる1本なので、夕飯のおかずやお酒のおつまみにもオススメ!

ちなみに消費期限は約1か月です。時短メニューの一品に加えてみててはいかがでしょうか。

ジョンソンヴィルのその他の商品

コストコお肉商品のランキング

いいね、フォローで更新情報をお届けします