コストコの会員証のお得な更新方法

コストコの会員カードを更新しようと思ってこのページを見ている方、ラッキーです!

実はコストコの会員証更新には少しカラクリがあります。

これを理解していればお得に更新できちゃいますよ!

コストコ会員 更新に関する情報まとめ

有効期限はどこに書いてある?

会員証の裏面の顔写真の横に小さな4桁の数字が書いてあります。

この番号は、はじめてコストコに入会した年月日です。

例えば05/15と書いてあれば、2015年の5月にコストコの会員になったということです。

コストコ会員はいつ更新がお得?

コストコ会員権の更新日は、入会した「月」を基準にして更新されます。

つまり、2015年5月にコストコ会員になった人は5月がメンバーシップ更新月になります。

とはいえ、忙しくて更新月にはいけない…という人もいると思います。

コストコでは、日程が少しズレても問題なく更新することができるようになってます。

ですがどういうわけか!!更新月の2ヶ月以内にメンバー更新すれば今までと同じ更新月になるのですが、3ヶ月以降に更新するとその日が以降の更新月になってしまうんです。

つまり、更新月の2ヶ月以内の途中で更新するより3ヶ月たった後に更新すれば実質、3ヶ月分期間が延びるということになります。3か月分延びるとすると1,100円相当お得になります。

2ヵ月に1回や半年に1回、コストコに行くという人であれば、メンバー権が切れるギリギリの日にコストコで大量の買い物をして、次にコストコに行ったときに更新するとその月が更新月になるので期間的にお得ということになります。

この方法でメリットがある人
  • 2ヶ月や3ヶ月に1回コストコでお買い物する人
  • イベントがある時や帰省した時など年1~2回しかコストコを利用しない
会員有効期限 更新した月 次の会員有効期限
2018年5月 2018年5月 2018年5月
2018年5月 2018年6月 2018年5月
2018年5月 2018年7月 2018年5月
2018年5月 2018年8月 2018年8月
2018年5月 2018年9月 2018年9月
会員有効期限 更新した月 次の会員有効期限
2018年6月 2018年5月 2018年6月
2018年6月 2018年6月 2018年6月
2018年6月 2018年7月 2018年6月
2018年6月 2018年9月 2018年9月
2018年6月 2018年10月 2018年10月

こういう計算になります。実は、これは会員規約で決まっています。

3ヶ月以上たってしまったらどうなる?

更新月の3ヵ月後のタイミングなら期間的にお得という話でしたが、じゃあ半年後だったら?1年後にやったら更新できなくなるの?

という部分が気になりますよね。

答えはできます。たとえば半年後に更新をしても会員費用さえ払えばOKです。

コストコグローバルカードを作ると…会員有効期限が自動更新にされるので注意

コストコグローバルカードを作るとコストコ会員の自動更新機能が勝手に設定されます。

2018年5月が会員の有効期限だった場合、自動的に勝手に5月で更新されてしまうようになります。コストコに通っていないのに自動的に年会費が引き落とされ続けます。

コストコ会員の自動更新をしたくない方におすすめなのは、パルコマスターカード

コストコでの支払いで有効期限なしのポイントが貯まるパルコマスターカードがオススメです。

コストコ会員の自動更新も勝手に設定されません。コストコグローバルカードはポイントの有効期限が1年間なのでよく分からなかったり、忘れていると失効してしまいます。

パルコマスターカードなら西友・LIVINでも5日20日5%OFF、パルコも5%OFFになるので、コストコもお得になって一石三鳥ということで最近大人気になっていますよ。

コストコの会員についての関連記事

この記事のカテゴリー:
Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします