×

コストコで買えるカークランドのアーモンドビスコッティのカロリーや売り場を紹介

コストコ カークランドシグネチャー アーモンドビスコッティ カントゥチーニ トスカーニ
店舗 998円(税込8%)/2022年2月21日時点

アーモンド入りの堅焼きビスケット。とっても香り高く、コーヒーと一緒にいただくと超幸せ…♡

これを食べないなんてもったいない!コストコユーザーの方はぜひ試してみてください。

どんな商品?
  • イタリアの伝統的な焼き菓子
  • ザクザクとした食感が魅力的
  • コーヒーなどの飲み物に浸して飲むと全く異なる味わいになる

コストコ カークランドシグネチャー アーモンドビスコッティ カントゥチーニ トスカーニ

イタリアの中部にあるトスカーナ地方の伝統的な堅焼きビスケットです。

「ビスコッティ」という名前は「2度焼いた」という意味のイタリア語で、その名の通り、棒状に延ばして焼いた生地を温かいうちにカットして、再度オーブンで焼く2度焼きする製法を用いて作られています。

今でこそクッキー菓子全般を「ビスコッティ」と呼ぶこともありますが、正真正銘「ビスコッティ」と言えるのはこの2度焼き製法のお菓子のことを指すんだそう。

ちなみにカントゥチーニというのはビスコッティの別名。

カリカリした歯ごたえが歌うように聞こえることから、可愛らしい鳥のさえずりという意味をもつイタリア語、「cantucci(カントゥッチ)」と呼ばれるようになったとか。

つまり商品名の「カントゥチーニ トスカーニ」というのは、「トスカーナ地方のビスコッティ」という意味

コストコで販売しているビスコッティが2度焼きかはわかりませんが、かなり堅いので2度焼きされていると思います。

そうでなくともIGP(Indicazione Geografica Protetta:イタリア特産品認証)認定品なので、本格的な味わいが楽しめるのは間違いないと思いますねー🤔

【IGP(イタリア特産品認証)とは?】

EU(欧州連合)が設けている、食品の品質や安全性の保証と生産者の保護のための認証制度。

生産地域だけでなく、生産国・EUの審査にパスしなければならず、認定された後も厳しい品質基準を満たすことは当然として、生産、加工、原材料にまでさかのぼって証明が必要になる、大変厳しい制度。

この3点が評価され、イタリアの特産品として認められていますよ。

  • アーモンド21%使用
  • ケージフリー卵使用
  • ミルフィオーリ蜂蜜使用

たしかに、ビスコッティを見てみると、中にはアーモンドがたくさん入っています✨

アーモンドがたっぷり使われているのは、かなりイタリアらしいなーと思います!

本場イタリアではアーモンド以外にもドライフルーツなどを入れて焼く事もあるんだとか。

トスカーナ地方の州都である花の都フィレンツェでは、街のいたるところでお土産として売られているみたいですよー!

サイズ感や量

びっくりするくらい大きな箱に入っています。サイズは27cm×14cmほど。

その中に、500g入りの銀袋が2つ入っています。

合計で1kgという大容量!たっぷり楽しめますよ~!

開封してみると、アーモンドと蜂蜜かな?香ばしくて甘みのある香りがします(*´з`)

4cmくらいの、つまみやすいスティック型になっています。

気になるお味は?

うわ~めっちゃ美味しい!!

噛めば噛むほど広がるアーモンドの風味と蜂蜜の優しい甘さが広がって…食べだすと止まらない~

香料に使用されているオレンジも爽やかなのでどんどん食べてしまいますね(;’∀’)

生地はザクザクとした食感。ナッツがアクセントになっています。

ビスコッティらしくしっかり堅いですが、噛めないほどではなく程よく楽しめる食感でした。

例えるなら、ザクザクにしたそばボウロにナッツがプラスされた感じ。これはハマっちゃいますよー

本場イタリアの楽しみ方

イタリアでは、ヴィンサントという甘口のワインと一緒にデザートとして出される事が多いそう。

ワインの合間にビスコッティをつまみながら会話を楽しむようで、食事の際の会話時間を大切にする、イタリアらしい食文化だなーと思います(*‘∀‘)

日本でいうお饅頭とお茶、お煎餅とお茶、みたいな感じで、親しまれているアイテムなのかも。

ただ、日本にはこの甘口ワインに似た飲み物がないので、コーヒーや紅茶とセットで食べることが多いです。

我が家では苦めのコーヒーに浸してみましたー!☕

これがまたウマーい!Σ(゚Д゚)

コーヒーを吸うとザクザクだったビスコッティが柔らかい食感になって、コーヒー味のケーキのような印象に!☺

他にもウィスキーや甘口の赤ワインとも相性が良いみたいです。今度試してみようと思います。

カロリーについて

100gあたり436kcal。

ビスコッティ1本がだいたい10gほどだったので。1本43kcalくらいです。

厚生労働省によると、1日に食べるおやつのカロリーは200kcalが適切とされているので、4本~5本くらいに留めておくのが良さそうです。

保存方法

食感が魅力のお菓子なので密封瓶などに入れると良いと思います。

コスパについて

この商品はコストコのオリジナルブランド「カークランドシグネチャー」の商品なので、他店での取り扱いはありません。

買うならコストコ一択!

Amazonでも取り扱いがありましたが、転売品なのでとても高額です。

似たような商品がないかなーと探してみたのですが、日本でこれだけ本格的なビスコッティを食べようと思うと、専門店に行かないと難しいかも💦

ビスコッティ専門店の商品と比べると、コストコではかなりお安く手に入ります。

コストコ 998円(税込)/1,000g
ビスコッティ専門店 464円(税込)/70g

こ、これは安すぎる…Σ(゚Д゚)

本格的な外国の味わいを手軽に楽しめるのは、コストコの醍醐味でもありますねー!ぜひ試してみてください!

コストコオンラインでも購入できます

https://www.costco.co.jp/p/27994

※2022年2月21日時点では在庫切れになっていました。

商品概要(価格・サイズ・原材料)

商品名コストコ カークランドシグネチャー アーモンドビスコッティ カントゥチーニ トスカーニ
商品番号27994
メーカーコストコ
商品購入日時2022年2月21日
店舗価格998円(税込)
賞味期限購入時で約1年1ヵ月ありました。(2022年1月21日購入→2023年2月28日賞味期限)
重さ1,000g
カロリーと原材料
コストコ カークランドシグネチャー アーモンドビスコッティ カントゥチーニ トスカーニ
カロリー436kcal/100gあたり
原材料小麦粉、砂糖、アーモンド、バター、全卵、全粉乳、はちみつ、卵黄、食塩/膨張剤、香料(オレンジ由来)
コストコの販売場所お菓子コーナー
スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー2.5万
Twitter
フォロワー5万
Facebook Google News
TOP