×

コストコのボンボンショコラは人気の洋酒を使った贅沢なチョコレート!美味しくてコスパも優秀

コストコ リカーチョコレート
店舗 2,548円(税込8%)/2022年1月4日時点

ベルギーのダークチョコレートにコストコにプライベートブランドの洋酒を使ったボンボンショコラです♪絶対美味しいに決まってる!見た瞬間即カートイン(笑)

コストコ リカーチョコレート

カークランドブランドの人気洋酒をたっぷり詰めたってもう字面だけで破壊力ある…!

実際めっちゃ美味しかったので、お酒が苦手じゃなければぜひ食べてみて欲しいです。

商品名はリカーチョコレートとなっていますが、一般的に「ボンボン・ショコラ」と呼ばれるチョコレートだと思うので、そのていで書いてます✍

ちなみにボンボンは一口サイズのお菓子(チョコレート)を意味するフランス語で、中に入っているものによって〇〇ボンボンと名前が変わりますよ~!

アルコールは0.9~1.8%としっかり入っていますのでアルコールに弱い方、子供、妊娠中・授乳中の方、運転される方はNGです!(‘Д’)

さてさて、綺麗めの木箱を開けた瞬間から、チョコとアルコールの香りが漂ってきます👀

おぉ~においだけでもテンション上がる(笑)見た目も綺麗だし、一粒のサイズ感も悪くないですね。

お酒入ってるのに、お酒のおつまみに食べたくなる感じの手軽さ!

私もウィスキーのおつまみにいただきましたよー😝

どんな商品?

5種類のチョコレートが1段に25個入り×3段!!合計75個です。すんごいボリュームだぇ~

ちなみに各チョコレートにはそれぞれ使われた洋酒のシールがついているので、どれが何のチョコかすぐにわかりますよ。

チョコレートに使用されているお酒はこちら。

  • ポートワイン
  • アイリッシュウィスキー
  • スコッチウィスキー
  • ウォッカ
  • コニャック

こちら全部コストコの人気洋酒が使われています

スコッチウィスキーとウォッカの2本は飲んだことがありますがどちらも美味しいです。

美味しいお酒+美味しいチョコレートの組み合わせなのでもちろん美味しいのですが味の解説もしていきますね!

どんな味?5種のチョコレートを食べた感想

ポートワイン(赤)

使われているのはポルトガルを代表する「ポルトワイン」とも呼ばれるお酒です。

発酵途中のワインにブランデーを加えて作られるため、酵母の働きが止まってブドウ本来の甘さが残る独特な味わいが特徴的な赤ワインなんです~っ!!

海の長旅でワインの風味が落ちないようにブランデーを加えたことがきっかけで生まれた赤ワインですが、甘くてとっても美味しいので根強いファンがたくさんいるんですよね(*´ω`*)

コストコのものは飲んだことがないんですが、私もポートワインは好きでたまに買っていたので凄い嬉しい!

そんなポルトワインがしっかり入ったボンボンは美味しくないわけがないです。ほろ苦いチョコレートに甘めのワインがベストマッチ。一番美味しいと思いました!

アイリッシュウィスキー(緑)

ウィスキーの聖地アイルランドで作られたウィスキー。お酒の方はすっきりと飲みやすいことが特徴として挙げられます!

ただし食べてみた感じ、ビターチョコとの相性が悪いように感じました。なんだか薬っぽいような…もちろんその中にもアイリッシュの風味を感じるんですが(;’∀’)

個人的にはあまり好きではない味でした。

スコッチウィスキー(茶)

飲みやすいアイリッシュウィスキーとは反対にスモーキーさ特徴と言われているスコッチウィスキー。

ですが、コストコのスコッチウィスキーはグレーンウィスキーとのブレンドなのでとても飲みやすくて美味しいんです!

なのでチョコレートの方もすごくまろやかで美味しいの~!スモーキーなウィスキーは苦手という方でも美味しくいただける。

独特な燻感がほとんどないので、チョコレートのポテンシャルを引き出せているなと思える味わいでした!完成度高め。

ウォッカ(銀)

ロシアやウクライナなどで生産・消費される度数の高いお酒です。

一般的にはほぼ無味無臭と言われていますが、コストコのウォッカは少しだけ香り付けされているので、ほんのり柑橘の風味&バニラの味わいを感じることができますよ!

私自身もウォッカをストレートで飲んだことはないので味については何とも言えないのですが、チョコレート本来の美味しさが味わえるボンボンに仕上げられています。

元々ウォッカにはほとんど味がないので、クセがなくて食べやすいですよ~♪

コニャック(金)

お酒の種類と思われることが多いコニャックですが、実はブランデーの一種の名前です。フランスの厳しい既定のもと作られた一部のブランデーだけが”コニャック”という名前で販売されます。

私はコストコではコニャックを見たことがないのですが、ラベルのシールを見た感じだと熟成年数を表すX.Oの記載があるので最低でも10年以上寝かせた上質なコニャックが使われているということがわかります。

実際食べてみると薫り高くまろやかな味わいでとても美味しいです。なんだろう、この上品な感じ(笑)

ブランデーについてはそこまで明るくないですが、確かに感じるリッチな味わい。

ポルトワインは甘いのでダークチョコレートと合うなと思ったんですが、コニャックが綺麗すぎて逆にチョコの酸味を感じやすくなってます。が、美味しい(‘ω’)

食べるときの注意点

結構な量の液体(酒)がトロりと出てくるので、小さくかじって食べるとやや漏れます。一思いにパクッと行ってしまうのがおすすめ!

半分ずつ食べたい場合は下を向いて、なるべく液がたれないように食べてみて(笑)

コスパについて

1粒のお値段は34円です。めちゃめちゃコスパ良いです😂

ウィスキーボンボンの有名なメーカーの商品と比較してもその差は歴然。今年は是非、コストコのチョコレートを試してみてね!

コストコ リカーチョコレート 1粒34円/2,548円(税込)
モロゾフ ウィスキーボンボン 1粒122円/2,554円(税込)
アンソンバーグ セレクションアソート 1粒119円/2,484円(税込)

コストコオンラインでも購入できます!

リカーチョコレート

https://www.costco.co.jp/p/1351451

カークランド スコッチウィスキー

https://www.costco.co.jp/p/921081

アイリッシュウィスキー

https://www.costco.co.jp/p/1175355

商品概要(価格・サイズ・原材料)

商品名コストコ リカーチョコレート
商品番号1351451
商品購入日時2022年1月4日
店舗価格2,548円(税込)
賞味期限購入時で5ヵ月ほどありました(2022年1月4日購入→2022年6月20日賞味期限)
重さ800g
サイズ75個入り
カロリーと原材料
カークランドシグネチャー リカーチョコレート
カロリー452kcal/100gあたり
原材料チョコ(カカオマス、砂糖、バターオイル、ココアバター)、砂糖、洋酒/酒精、乳化剤(大豆由来)、香料
コストコの販売場所催事コーナー
スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー2.5万
Twitter
フォロワー5万
Facebook Google News
TOP