コストコで乾燥パクチー買ってみた。クセが少ないので簡単アレンジで常備調味料に変身

マスコット パクチーリーフ
722円(税抜)/780円(税込)

中華料理やタイ料理によく使われるパクチー(コリアンダー)、最近は日本でも大変なブームになっていて、パクチニストという人たちが生まれるほど。

今回はコストコで販売されている、使いやすそうな乾燥パクチーを買ってみました。

マスコットパクチーリーフ

日本ではパクチーが一般的な呼び名となっていますが、中国では香菜といい、英語ではコリアンダーともいいます。

使い方も様々で、欧米ではクセが少ないタネの部分を香辛料として使用し果物にかけたり、カレーに入れたりするんだとか。

アジアではエスニックフードに欠かせない食材として、料理に使ったり生のまま食べたりもます。

そんなパクチーの乾燥タイプですが、香辛料で有名なマスコットから販売されている商品。

生のパクチーと比べて香りが少なく、クセも強くないので食べやすいのが特徴。

見た目はパセリやバジルとさほど変わらないのに、香りは紛れもなくアイツだ。

ただ、想像していたより香りの主張は強くないです。パクチー初心者にもおすすめ!

乾燥パクチーの使い方

  • 麺や汁物に入れて楽しむ
  • 餃子やつくねなどに混ぜ込んで使う
  • パクチーオイルやパクチー醤油などを作って料理に活用

いつもとは違う料理に変身しちゃうパクチーオイルの作り方

材料

  • マスコットパクチーリーフ…大さじ3
  •  塩…大さじ1
  • ごま油 …乾燥パクチーの量によって変える。ひたひたになるくらい。
  • 鷹の爪…1本
  • 空き瓶

作り方

【1】マスコットパクチーリーフをすりこぎで細かく擦る

【2】細かく擦ったパクチーに塩を混ぜ、満遍なく混ぜる

【3】混ざったらごま油を入れて再度混ぜる

【4】鷹の爪を入れて瓶で保存

たったこれだけで、塩パクチーの完成です!

すぐに料理にかけて使えます!

そして、スープに混ぜたり、お肉にかけたり、納豆にかけても美味しい!!!塩や鷹の爪が入っているので日持ちもするので長く楽しめます。

ドライタイプよりも幅は広がるのでぜひ試してみてださいね。

独特のクセがあるため、好みが分かれるパクチーですが、高いデトックス効果や美容効果があることから、健康や美容を意識する人たちからの支持が厚くなっているみたいですね。

そんな健康的なパクチーを使って、毎日の食事をアレンジしてみてはどうでしょうか。

コストコの調味料、香辛料はとってもお得でアイデアが広がる品が多いと思います!

価格・値段

722円(税抜き

サイズ・量

50g

スーパーなどで販売されている商品と比較するとかなりのお得感があります。

カロリー

記述なし

賞味期限

購入から1年

袋に密封チャックがついているので、長期保存がしやすいと思いますが、密封袋や瓶に入れると使い勝手が良さそうです。

原材料

コリアンダーリーフ

コストコでおすすめの調味料商品

この商品を使ったアレンジレシピ

いいね、フォローで更新情報をお届けします