コストコの薬は安い!医薬品の買い方と薬局の場所

コストコの医薬品購入について

コストコ薬売場は、総合レジ横周辺にあって、メガネコーナーと併設している店舗が多いようですね。

薬店で販売されている商品は、一般用の医薬品。店舗全体で考えると取扱品はさほど多くありませんが、日常使いできるお薬が多いですよ。

調剤薬局が併設されたコストコでは、国内の医療機関の処方箋の受付ができて非会員の方でも利用できるので便利です。

FAXでも相談ができるため、待ち時間無くお薬の受取りができます!土日祝日も開局しているので助かります。

医薬品を購入する場合は、お薬売場の専用レジで会計

流れは、商品を専用レジに持って行き、会員証を提出して会計。

商品は、レシートと一緒にテープ留めされた透明な袋に入った状態で受取れます。

会計済が分かりやすいので、そのままカバンに入れてもOKです。

レシートはセルフメディケーション税制で確定申告の際必要です。大切に保管しておきましょう!

コストコの医薬品は安い?

私が購入したロキソニン12錠は市販の平均価格670円前後なので、比較的手頃に購入できました。

バファリンやロキソニン等の頭痛薬のたぐいはお手頃価格でしたが、商品によっては普通のドラッグストア等と値段差はそこまでないモノもあります。

ただやはりコストコらしく、量が多いのでまとめ買いには良いと思いますよ~!

セルフメディケーション税制を利用してお得にしよう!

医薬品といえば、平成29年1月から始まった「セルフメディケーション税制」という医療費控除の特例を知っていますか?

特定の成分を含んだ医薬品を購入した場合に受けられる制度のことで、コストコの医薬品コーナーでも約50品目が対象商品となっています。

Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします