見つけたら即買い!コストコでお得に買えるマイヤーのポップコーンポッパー!電チンで簡単にできたてポップコーン

コストコマイヤー ポップコーンポッパー
352円(税抜)/380円(税込)

大人気のポップコーンポッパー!電子レンジでチンするだけでできたてポップコーンが楽しめる商品が、コストコで超お得になっていました✨

コストコマイヤー ポップコーンポッパー

購入前にサイズのチェック!自宅の電子レンジが、以下のサイズをクリアしているか確認してくださいね。

  • 回転テーブル上の空間寸法:縦34cm×横27cm×高さ17cm以上
  • 回転テーブルの直径:27㎝以上

コーン粒を入れて電子レンジで3分!できたて香ばしいポップコーンが楽しめる画期的な商品です。

Amazonや楽天市場でも人気の商品ですが、今回コストコで超絶安売りされていました!ちなみに普通に買うと3,000円くらいでした。

しっかりとした質感でなんと352円(税抜)…値段間違えてる?(笑)

箱がすでにキュートで楽し気な感じ!そんなに必要なくても購入してしまったくらいお買い得です(*’▽’)パッケージもしっかりとしているのでギフトにもできます。

中にはポッパー本体と蓋、レシピブックと取扱説明書が入っています。置いておくだけでも可愛い!

レンジ調理なので子どもでも作ることができます!本体は耐熱ガラス、蓋はシリコンで、電子レンジ専用品ですよ~

サイズ感結構しっかり大きいなーと思います!持ち手が大きいので、ミトンをしても取り出せると思います。

ポップコーンの作り方

用意するもの

  • ポップコーン豆
  • バター(またはマーガリン)
  • お好みの調味料

ポップコーンは通販でも購入できるので、お好みのものを常備しておくとお家でいろんなポップコーンが楽しめそうです。

【1】本体にコーン粒を入れ、シリコン蓋をのせる

コーンを入れる量は最大で40gまでです!

入れすぎるとコーンが膨らまなくなるため欲張らないようにします!今回は40g入れて作りました~

好みでシリコン蓋にバターをのせて加熱します。(徐々に溶けて中に味が入ります。)

バターを混ぜると香りがよくなるはもちろん、調味料が絡みやすくなるので試してみるといいですよ。

【2】電子レンジに入れて時間をセットしスタート

目安は500W:3分40秒、600W:3分20秒、800W:2分40秒

調理時間はコーンの銘柄や入れる量、電子レンジにもよるところが大きいため、参考程度でOK。調理中は様子や音をチェックして判断しましょう!

【3】コーンのはじける音がゆっくりになったら完成

ポップコーンの完成は、音で確認します。

最初ははじける音が早いですが、1~2秒くらいのゆっくりになったら加熱完了の合図です。

調味料を加えて味付け

好みのフレイバーを本体に入れて蓋をし、振って味を均一にします!

ちなみに蓋はのっかっている程度なのでキッチンクロスなど布を当ててふるようにしてくださいね。

できあがりの量はおやつくらいにはちょうどいいかなーという印象!繰り返しレンチンで作れるので量が少なくても大丈夫そうです。

レシピブックを参考にいろいろなフレイバーを楽しんでみました!

お塩だけでも十分美味しくいただけますが、結構味が薄いので調味料はたっぷりめがおすすめです。

市販のポップコーンに近づけようと思うとバターと塩を結構入れないといけないかも…

他にもココア、キャラメル、マシュマロ、蜂蜜ナッツなどいろいろ試してみましたが、抹茶やきなこもあいそうです。

いろんな味付けができるのは楽しいですね♪

また、食器洗浄機でも洗えるのもポイントが高いです。

実はポップコーン、油で揚げず穀物をまるごと食べることができるので栄養価がとても高いです。お酒のおつまみやおやつにおすすめですねー

こちらの商品もおすすめ!

手間なく作りたい!ということであれば袋ごと電子レンジ調理できるこちらのポップコーンもおすすめ。

価格・値段

352円(税抜)/380円(税込)

サイズ・量

幅22.8cm×奥行き16cm×高さ14cm(本体重量431g)

耐熱温度差:本体120℃、耐熱温度:シリコン蓋200℃

材質

耐熱ガラス、シリコンゴム

いいね、フォローで更新情報をお届けします