コストコ 年賀状の注文方法と作り方【2019年最新】

コスパよく簡単に年賀状を作るなら、コストコのオンラインラボで、スマホからお手軽作成がおすすめ!

コストコ 年賀状の注文方法

注意点
  • 店頭申し込みはできません
  • 宛名面の印刷サービスはありません

簡単な注文の流れ

  1. コストコ オンラインラボへアクセス
  2. 形式&デザインを選ぶ
  3. 新規利用登録(メールアドレスを確認登録後、ログイン)
  4. デザインの編集
  5. 注文
  6. フォト/オプティカルカウンターに行きご精算と受け取り
  • スマホまたはパソコンから登録できます。
  • 会員登録にはメールアドレス・名前・会員番号・電話・パスワードが必要なので、手元に用意しましょう。

はがきの種類と値段

はがき本体の値段は62円かかるので、印刷代とは別です。

種類 価格 備考
お年玉付き年賀はがき 62円 日本郵便のお年玉くじ付き
ディズニー年賀はがき
※マット・写真仕上げのみ
62円 人気のディズニー®キャラクター柄はがき
通常郵便はがき 62円 日本郵便の通常官製はがき
私製年賀はがき 無料 切手が付いていないタイプのはがき
私製はがき 無料 切手が付いていないタイプのはがき
喪中はがき
「 喪中はがき」のみ選択可
62円 胡蝶蘭デザイン

私製タイプのはがきは別途62円切手を自分で用意する必要があります。

価格

写真仕上げ・マット仕上げ

種別 基本料金 プリント料金 納期
写真仕上げ 1,180円【早割】580円 38円/1枚 5営業日
マット仕上げ 980円【早割】380円 35円/1枚 5営業日
官製はがきをご選択の場合、別途ハガキ代が発生します。※すべて税込み価格

印刷仕上げ

枚数 セット料金 納期
20枚 1,880円 5営業日
40枚 2,480円
60枚 2,880円
80枚 3,480円
100枚 3,980円
120枚 4,380円
140枚 4,780円
160枚 5,280円
180枚 5,580円
200枚 5,980円
200枚以降、追加20枚 300円
官製はがきをご選択の場合、別途ハガキ代が発生します。※すべて税込み価格

注文数:20枚以上~20枚単位で作成

使える画像

ファイル形式 JPEGのみ
カラープロファイル sRGB

スマホからアップロードする場合は気にしなくてOKです。ご自身で画像の編集や加工をされる場合は、ご留意ください。CMYKでも色の再現性が難しく印刷時に劣化するそうです。

【1】コストコ オンラインラボへアクセス

コストコフォトセンター オンラインラボ⇒https://photo-center.onlinelab.jp/

【2】形式&デザインを選択

「2019年年賀状」⇒「ラインナップ」から、写真仕上げ・マット仕上げ・印刷仕上げ・データ入稿の4タイプが選べます。

詳しくはこちらを見てください⇒年賀状ラインナップ|コストコオンラインラボ

今回節子が注文した年賀状のデザインは、SNH-343です。

【3】新規利用登録をする

コストコ フォトセンターの利用に会員番号の登録などが必要になります。

コストコ オンラインラボ|ご利用登録

【4】デザインを編集

デザインできること
  • スタンプ(写真1枚可能)
  • 差出人情報(住所・氏名(ふりがな、年齢など6名まで・電話やメール、FAX、URL欄あり)
  • 一言メッセージ

注意点

・文字制限あり、3行までOK(1行あたり全角20文字半角40文字まで)
・絵文字や機種依存文字は使用できない
・書体・色・サイズは固定となっており、変更できない

【5】注文内容の最終確認

デザイン内容の確認、注文数を確定

注文数;20枚以上~20枚単位で作成

お届け設定

国内の倉庫店を指定します。

注文内容、お届け先と受け取り予定日の最終確認をすると、金額と受け取り可能日の目安がわかります。

受取日

注文日から6日後(10月時点)でしたが、込み合うと遅くなるかもしれません。

【6】受取と清算

注文後、画面に注文番号が表示され、登録したメールアドレスに「ご注文完了」のお知らせが届きます。

金額と受け取り可能日の目安がわかります。

注文額:カード代+はがき料金+基本料金

受け取り日は確定し次第、別途メールでお知らせが来ます。(21日に注文して25日に受け取り日確定のメールがきました。)

できあがったクリスマスカードは、メンバーカードと注文番号を持参のうえ、設定した店舗のフォト/オプティカルカウンターに行き受け取ります。

↑こんな感じで袋に入って渡されますよー。

混み合う時間帯でなければ、数分で完了します。(クリスマスが近づくにつれて混雑してくる可能性があるかも…)

注意点

年賀状は申し込み時期に限らずお届け時期の条件があります。また、早割対象時期も価格に変更がありますのでしっかり確認を!

完成した年賀状

そして、年賀状を受け取りは、メンバーカードと注文番号を持参のうえ、受け取り店舗のフォト/オプティカルカウンターに行きご精算と受け取りをしますよー!

込み合う時間帯でなければ、数分で完了します。

中々キレイな仕上がりです!

ただし宛名のほうは何も印刷できないので自分で書かなければ…!

まとめ

スマホで申し込み、デザインまでできてかなり楽!

年賀状もクリスマスカードも、デザインのベースを変更することはできません。

自分でアレンジを加えたい場合はデータ入稿のタイプを選ぶといいですね!PSDデータが必要になるので、専門知識が必要ですが…

また、注文時点で日付の指定ができないため、2週間くらいは余裕をもってオーダーすると安心です。

宛名の印刷ができないのはかなり不便なのでそこはデメリットですかね…枚数が多くない、宛名はシールで別途印刷と言う感じならアリかもしれません。

クリスマスカードの作り方はこちら

いいね、フォローで更新情報をお届けします