×

コストコの新商品!バリバリ職人は手が止まらない系の味付け海苔

コストコ 大森屋 バリバリ職人
店舗 980円(税込8%)/2022年1月30日時点

コストコでおなじみの大森屋からやみつきになる系の味付けのりが登場しました。本当に食べだすとパリパリパリパリ止まらなくなります!

どんな商品?
  • おやつ感覚で食べられる味付け海苔
  • 1ケースまるまる食べても124kcal
  • 美味しくて止まらなくなる魔力あり

大森屋 バリバリ職人

創業1927年の大森屋が手掛ける”おやつ感覚で食べられる味付け海苔”です。クセになる味付けと独自の製法によるバリバリとした固めの食感が特徴!

味付け海苔といえば白米のお供!みたいなイメージがあるかもしれませんが、この海苔は「そのままを食べる」が正解~。

おつまみや小腹が空いたときに食べる新スタイルの商品です!

ちなみにスーパーやコンビニでも買うことができますが、市販品はコストコ品の半分程度の大きさです(笑)

大森屋の公式サイトによると男梅味や昆布味などの販売もあるみたい。それはそれで美味しそう👀

コストコでは「定番の甘口しょうゆ味」のみの取り扱いです!

そして、大森屋さんについて。実はコストコではお馴染みのメーカーです。

カリカリ梅味噌汁の具しじみわかめスープなどが定番品で、実は節子もいつもお世話になっているんですよ~。

セット内容

大きめのプラスチックケースにカットされた食べやすいサイズの海苔が60g入ってます。

小袋などに入っているわけではなく、蓋を開ければすぐに食べることができます。

測るの忘れたけど1枚は3cm×3cmくらいですかねー(‘Д’)

ご飯に巻いて、おにぎりに巻いて…という食べ方にはあまり向いてない大きさです。

気になるカロリーは1ケース(60g)で124kcal!これだけ低カロリーなら罪悪感少なく食べられますね^0^

味について

バリバリ…バリバリ…

うん、美味しい。

クセになる塩気と甘辛さがありますね。お酒はすごくすすみます。

ただ、少し塩辛かったのか子供たちからは不評でした。( ゚Д゚)

う~ん。正直に言うと化学調味料と人工甘味料の主張がかなり強いです!食べた瞬間は味が濃くて食感も相まって「美味しい!」となるんですが、食べ終わりの後味にかなり甘さを感じますね。

これは賛否両論かも

化調否定派ではないのですが、ちょっとストレートに強すぎるのかなと。

好きな人は好きだと思いますし、お酒のおつまみには丁度良いと思うんですが、味わって食べるという感じではないですね。

ただ、食感は非常に良かったです!

パリッと言う感じではなく、バリッとした固さがあります。中毒になりそうなバリバリ感(笑)

糖質もカロリーも低くタンパク質もまあまあ摂れるので、ダイエット中のおやつやお酒のおつまみには良さそうです。

アレンジレシピ

白米のお供

サラダ

コスパについて

我が家の近所のスーパーでは見たことがないですが、一般的にコンビニやスーパーでは30枚入りのものが380~400円程度で売っているようです。

バリバリ職人の商品重量はケースも含めた重量で比較が難しいので、今回はカロリーあたりの金額で比較したいと思います。

コストコのバリバリ職人は124kcalで、市販品は30kcalなので

コストコのバリバリ職人(小さめ約240枚) 980円(税込) 7.9円/1kcalあたり
市販品のババリバリ職人(大きめ30枚) 400円(税込) 13.3円/1kcalあたり

つまり、コストコのバリバリ職人のコスパは圧倒的!市販品の約4割引になっています。

Amazonでも各種購入できます

Amazonだといろんな味が売ってます。個人的にはペヤング激辛味が気になりました👀

商品概要(価格・サイズ・原材料)

商品名コストコ 大森屋 バリバリ職人
商品番号32135
メーカー大森屋
商品購入日時2022年1月30日
店舗価格980円(税込)
賞味期限購入時点で約9ヵ月(2022年1月30日購入→2022年10月16日賞味期限)
重さ60g
カロリーと原材料
コストコ 大森屋 バリバリ職人
カロリー124kcal/1商品あたり
原材料乾のり(国産)、醤油、水あめ、酵母エキス、食塩、昆布エキス、かつおエキス、デキストリン、エビエキス、砂糖/酒精、調味料(アミノ酸等)、甘味料(甘草)、香辛料抽出物、(一部に小麦・えび・大豆を含む)
コストコの販売場所乾物販売エリア
スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー2.5万
Twitter
フォロワー5万
Facebook Google News
TOP