コストコの有機カリフラワーライスは低糖質ダイエットにもおすすめな高コスパ商品

コストコ 有機カリフラワーライス
646円(税抜)/698円(税込)

コストコの有機カリフラワーライスは低糖質ダイエットをしている全人類におすすめしたい商品!超コスパ優秀な冷凍品です。

コストコ 有機カリフラワーライス

細かく刻んだカリフラワーをライスに見立てた商品。低糖質ダイエット時にご飯の代わりに食べるという人が多いです!

カリフラワーはイタリア産でJASのマークがしっかりついた有機素材!名前の通りカリフラワーをライスと見立てた商品です。

1袋1.36kgのジャンボパックの中に、小袋(340g)が4袋入っています!1袋あたり162円ほど。コスパはかなり良いです。

カリフラワーライスのパイオニアであるトップバリュー(イオン)の「お米の代わりに食べるカリフラワー」カリフラワーライスは300g=248円(税抜)なので、その差は歴然!

コストコのカリフラワーライスのはこちら!

100gあたり
  • 25kcal
  • たんぱく質2g
  • 脂質0g
  • 炭水化物5g
  • 食塩相当0.08g

白米だと100gあたりの炭水化物量が77gなので、糖質はなんと1/15!冷凍品なのでいつでも食べることができるし、糖質制限をしている時にはかなり重宝しますね。

あけてみると細かくカットされたカリフラワーがたっぷり入っています!

ボリューム的にはどんぶり一杯いくらいありますが、食べ方によって1人前~2人前くらいになりそうかな。

食べる時は電子レンジで加熱またはフライパンで炒めます。

  • フライパン→中火で水がなくなるで過熱
  • 電子レンジ→小袋のままレンジで加熱(目安:800W5分)※穴はあけなくて大丈夫。

どちらもやってみて思たのですが、水分をしっかり飛ばすのがポイントです!

味の感想ですが、シャキシャキとした食感が少しあります。味はほとんどないので、白米と見立てて食べると物足りない印象があかな、と思いました。

しっかりと味付けをすると食べ応えが出ます!フライパンでピラフやチャーハンのように仕上げれば比較的ホクホク感も得られて満足度高そう。

ライスよりライス風サラダみたいな感じの方が食べやすいかなーと思いました!

ハンバーグやカレーなどに入れてかさ増しにも使えそう、お得なので備蓄品におすすめです。

価格・値段

646円(税抜)/698円(税込)

サイズ・量

1.36kg(340g×4袋)

賞味期限

購入時で1年3か月ほどありました。

(2020年6月5日購入→2022年3月9日賞味期限)

カロリー

100gあたり23.5kcal

原材料

有機カリフラワー

いいね、フォローで更新情報をお届けします