実は成分が違う!コストコのオキシクリーンと日本製の違いを比較

 記事の最終更新日:   作成日:2017/7/22

実は成分が違う!コストコのオキシクリーンと日本版の違いを比較

オキシクリーンは2種類存在します

  • パッケージに日本語が印刷されている日本製(生産国:中国)
  • パッケージに英語が印刷されているアメリカ製

同じ名前のオキシクリーンを買っているのに、いつもと何か違うな…と思うことがあるかもしれません。その場合は、きっと別のタイプのオキシクリーンを買ってしまったのかもしれません!

ちょっとややこしいですね!

日本製とアメリカ製の違い

実は成分に違いがあるんです

青いツブツブのアリとナシの有無で差があります。実はこの青い粒の正体は界面活性剤です!

日本製のオキシクリーンには界面活性剤が入っていない

生産国が中国なので、日本製というより日本語パッケージのオキシクリーンです。

日本版のオキシクリーンは界面活性剤なし

界面活性剤とは洗剤成分のことです。石けんなどに入っている普通の成分です。汚れを水に溶けやすくして汚れを洗い流せるようにします。

  • 日本語パッケージには、漂白剤成分のみが入っています

コストコで買えるアメリカ製のオキシクリーンは界面活性剤入り

コストコのオキシクリーンは界面活性剤あり

  • アメリカ製は漂白剤成分に加えて、さらに界面活性剤(石けん成分)が入っています
  • 汚れ激落ちの秘密はこの青いツブツブ!

アメリカ版のオキシクリーンには界面活性剤(石けん成分)と漂白剤成分がダブルで入っていて、すごく汚れが落ちやすいんですね!泡立つのも特徴です。

漂白剤成分が汚れを壊して、界面活性剤(石けん成分)が洗い流す。2つの成分が互いに協力して私たちのお掃除を手伝ってくれます。

ダブルのパワーでコストコのオキシクリーンは強力

1kgあたりの値段も全然違う!

オキシクリーンは1kgあたりの価格で考えると安いかどうか判断できますよ。

価格 ÷ kg =で割り算してみてくださいね。

オキシクリーンの価格比較/2017年9月13日更新
種類 価格(税込) 1kgあたり
コストコのアメリカ製オキシクリーン4.98kg 2,048円 411円
アメリカ製オキシクリーン4.98kg(Amazon) 2,840円
※送料無料
570円
アメリカ製オキシクリーン2.27kg(graphico) 3,402円
※送料無料
1,498円
日本製のオキシクリーン1.5kg(爽快ドラッグ) 1,280円
※2,500円で送料無料
853円
日本製のオキシクリーン1.5kg(Amazon) 1,382円
※送料無料
921円
コストコのオキシクリーンなら日本版の50%OFFで買えて、洗浄力も強力といいことばかり!下手なところで購入するとぼったくられるので気をつけてくださいね。

コストコのオキシクリーンを実際に試した10の使い方を紹介

オキシクリーンの洗浄力の紹介

いつもコストコで買っている方は間違わないように気をつけてください

オキシクリーンの関連記事

オキシクリーンをコストコに買いに行くためにコストコ会員になりたい方はこちら

おすすめ記事一覧

コストコでの支払方法はクレジットカードがおすすめ!行く前に作っておきたい無料のアメックスカード 1
コストコでの支払方法はクレジットカードがおすすめ!行く前に作っておきたい無料のアメックスカード
コストコで使えるクレジットカード!1回に使う金額がそこそこ高いから、クレジットカードのポイントを捨てるのはもったいない。注意点やメリットなど節子のおすすめのカードを紹介します!
コストコでのお買い物で現金払いをしていませんか?それってもしかして、かなり損してるかも。 2
コストコでのお買い物で現金払いをしていませんか?それってもしかして、かなり損してるかも。
コストコでのお会計、現金で支払っていませんか?実はそれは損!!自分がどれだけ損をしてるかチェック&お得に買い物する方法をまとめてあるのでぜひ参考にしてください。
【激安で給油】コストコのガソリンスタンドの使い方 3
【激安で給油】コストコのガソリンスタンドの使い方
コストコのガソリンスタンドは衝撃的な安さ!メルマガで届いた価格を見てびっくりしました。どうやら周辺地域の平均価格より安くしているそうです。もちろんセルフ給油ですが、この価格は驚きの破格値です!!

 - コストコおすすめ商品 ,