×

コストコで買える国産豚肉小間切れの美味しい冷凍方法と解凍方法の解説

コストコのお肉はかなりのボリュームで販売されていますが、パックのまま冷凍するのはおすすめできません。

冷凍するコツや正しい解凍方法を知っていれば、お肉の美味しさを損なわずに楽しめるので、ぜひ参考にしてくださいね!

生のお肉の写真を掲載しています。苦手な方はご注意ください!

冷凍する時のコツ

お肉を美味しいまま冷凍保存するためには、とにかく早く冷凍することが大事!

そのまま冷凍庫に入れるのではなく、下記のように工夫するだけで仕上がりがかなり違います。

  • お肉を平らにして冷凍する
  • 冷凍庫の急速冷凍機能を使う
  • 金属バット(金属の鉄板)に乗せる
  • 凍るまで重ねない

解凍後のお肉が一層美味しくなるので、試してみてください!

国産豚肉小間切れの冷凍手順

冷凍するときは、清潔な手袋や箸を使って雑菌が極力入らないようにしてください。

まな板も使いまわさず、洗って綺麗にしたものを使うのが◎

スライス肉を1枚ずつ冷凍する場合

美味しさ重視で早く冷凍させたい時

なるべく早く冷凍したい!という場合は、

このように平らに並べてラップで包むのがおすすめ。解凍もしやすいですし、調理でも使いやすくなるので、個人的にはこちらのやり方を推奨します。

収納スペースを節約したい時

  1. 1枚ずつラップの上に置く
  2. ラップで包む
  3. 画像のように肉を置き、①と②を繰りかす
  4. 重なるように折りたたむ

あとはジップロックなどに入れて、トレーにのせ、冷凍庫へ。

この方法だと肉が重なってしまうので、冷凍・解凍する際に時間がかかってしまいますが、収納スペースを節約できます。

どちらの方法でも、ジップロックにいれたらトレーに乗せて冷凍庫へ。

まとめて冷凍する場合

  1. だいたい300gくらいに分ける
  2. ラップで包む
  3. ジップロックなどの密封袋にいれる
  4. トレーに乗せて冷凍庫へ

お肉同士が重なってしまうので、1枚1枚冷凍する場合に比べると解凍に時間がかかります。

ただ、g数ごとに分けておけるので、炒め物などでサッと使いたい時に超便利。

下味を付けて冷凍する場合

下味をつけたお肉をそのままジップロック入れて、トレーに乗せて冷凍庫へ。

お野菜を一緒に入れてもOKです。

玉ねぎを入れるとお肉を柔らかくにする効果があるのでおすすめです。玉ねぎはスライスでもすりおろしでも◎

解凍後はそのまま調理に使えるので時短にもなっておすすめですよ。

解凍する方法

  • 冷蔵庫で半日~1日くらいかけて自然解凍

夕飯に使うなら、前日の就寝時などに冷凍庫から冷蔵庫に移すようにしています。

常温で解凍するのは早く便利ですが、ドリップ呼ばれる旨味・栄養成分がお肉から逃げてしまうため、おすすめできません…

美味しく食べるなら時間をかけてじっくり冷蔵庫での解凍一択です!

冷凍したお肉の賞味期限

なるべく早く食べきってください。

わが家では、1ヵ月を目安に食べきるようにしています。

おすすめ記事

スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー2.1万
Twitter
フォロワー4.7万
Facebook Google News
TOP