コストコで春に限定販売!スタバのスプリング ブレンドコーヒー豆はまろやかで飲みやすい華やかな味

コストコ スターバックス スプリング ブレンド
2,035円(税抜)/2,198円(税込)

コストコのコーヒーでも定番のスターバックスから、春の訪れを感じる季節限定のブレンド豆が登場~

春らしい大きな花のデザインが可愛らしいですね!

コストコ スターバックス スプリング ブレンド豆

毎年、春頃に登場する限定のブレンド豆!アメリカのスターバックスが販売する商品のため日本で買えるのは珍しく、毎年楽しみにしている人も多いんだとか。

パッケージに書かれたPrintemps(プランタン)とは、フランス語で春という意味で、その名に相応しい春を感じる爽やかで優しい香りのコーヒーです。

使用されているコーヒー豆はグアテマラ、エチオピア産のもので、豆自体からはスモーキーな香りがします。

豆の表面を見てみると、しっかりと焙煎されて油がにじみ、キレイなツヤが出ているのが分かります。

っゃっゃ…!

ちなみにお値段は1.13kgで2,035円なので100gあたり185円ほど。めちゃめちゃ安い!

コーヒー1杯で消費する豆の量が大体10gくらいなので、1袋買っておけばかなり長く楽しめます!

苦味や酸味は全体的に抑えめ!まろやかな口当たりで、かなり飲みやすいですね。

普段コーヒーを飲み慣れていない方でも美味しくいただけるタイプの味だと感じました!

逆に言えば特徴がないので、クセの強いコーヒーや苦味・酸味を重視する人には物足りなさを感じるかも。

この商品は豆タイプなので、飲む際にミルやドリッパーといった道具が必要になります。

挽く機械がないよ~!という方は、スターバックスの春限定ブレンドコーヒーでドリップタイプの商品があるので、そちらがおすすめです。

味は全然違うので、コーヒー好きの方で自前で挽ける方はどちらも購入して飲み比べてみるのもおすすめ。ただ、コスパは豆の方が断然優秀です!

ちなみに、名前が似ている別商品として「スターバックス スプリング シーズン ブレンド」という商品があります。

こちらは日本のスターバックスから購入できるもので、コストコで買える商品とは別物です。パッケージと名前は似ていますが、味が全然違うので購入する際には注意!

コーヒー豆の保存方法

コーヒー豆は空気に触れると酸化してしまうため、豆の劣化を防ぐために密封瓶などに入れて保管するのがおすすめ。

価格・値段

2,035円(税抜)/2,198円(税込)

サイズ・量

1.13kg

賞味期限

購入日から5か月

(2021年3月11日購入→2021年8月2日賞味期限)

原材料(生豆生産地)

グアテマラ、エチオピア

いいね、フォローで更新情報をお届けします