コストコのストレッチタイトフードラップは電子レンジNGだが密着性が高くて使い勝手が良い

ストレッチタイト フードラップ
1,898円(税抜)/2,050円(税込)

コストコのキッチン便利グッズはいろいろありますが、中でもこの商品はかなりのインパクト!

テレビや雑誌でも話題なので、買ってみました!

ストレッチタイト フードラップ

名前の通りフードラップなんですが、他の商品では味わえない便利さが自宅に常備できちゃう優れ物。

人気商品ではあるものの、英語表記でいまいち分かりにくい点もあり購入にためらっている人も多いと思います。

一応裏面にも英語&イラストで使い方は載ってますが、この記事で詳しくご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

フードラップの特徴

【1】超長いロール

品名にもある通り3,000フィート。(1フィートは30.48cm)

つまり…914m40㎝!

一般的な家庭用ラップだと長いもので100mというのは見たことがありますが、この長さは家庭用ラップの域を超えています。

業務用ラップ(ラップカッター等に取り付けるタイプ)で私が見つけることができた最長タイプが500mだったので、業務用と比較してもロング。

ちなみに、750フィート(228m60㎝)タイプもあるようです。

【2】伸びが良い包みやすい素材

家庭用ラップでは中々体感したことがない、伸びと貼り付きの良い素材。

薄く伸びて、張り付きが良いラップなので、食品がとっても包みやすい!スーパーで販売しているお惣菜を包んでいるラップに似た印象があります。

品名にあるストレッチタイト=張りの良い素材という事なのかもしれないですね!

【3】カットがしやすい組み立て常設タイプ

家庭用ラップでは考えられない、組み立てが必要なラップ。

組み立ては決して難しくはありませんが、丁寧な説明書はついていません。イラストと裏面の簡単な説明だけなうえ、カットする部品は刃物になるので慎重に行いましょう。

別記事にて組み立て方法を詳しく書いたのでこちらを参考にしてみてくださいね。

電子レンジは使えません

耐熱温度82度、耐冷温度-51なので電子レンジ使用は×です。

素材の使いやすさは抜群ですが、耐熱温度は注意したいところ!

加熱の点だけ注意すれば、

  • 使用済の紙おむつを包めば匂い対策に
  • 使わない食器を包んでおけばホコリよけ対策に

食品に限らず使える幅が広いのが魅力です。

価格・値段

1,898円(税抜)

100m当たり約200円、一般的なラップの価格としても安い!

サイズ・量

3,000フィート(約914m40㎝)

長さから考えても1年以上は持ちそうですから、ラップを購入する手間が省ける!

Amazon.co.jpで購入する
この記事のカテゴリー:
Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします