×

コストコのティラミス完全ガイド!カロリーと切り方や冷凍保存方法まとめ

コストコ ティラミス・ドルチェ
1,278円(税抜)/1,380円(税込)

コストコの看板スイーツといえばティラミス!重量およそ1.5kgなので冷凍保存は必須ですよ~👏濃厚で上品な甘さとたっぷりマスカルポーネチーズが美味しい!

コストコ ティラミス・ドルチェ

コストコのティラミスは、長年に渡って人気のスイーツ。

コーヒーに浸したスポンジケーキ、マスカルポーネチーズやメレンゲを混ぜて作ったクリーム、ココアパウダーで仕上げたイタリアで最も有名なデザートです。

少し前に「イタリアンティラミス」という商品が数量限定で販売されました。

そちらは本場イタリアの基本的なティラミスのレシピを完全に再現した本格的な味でとても美味しかったのですが、わずか10日ほどで終売してしまいました( ;∀;)

イタリアンティラミスについては別記事にまとめたので、興味ある方はそちらを見てくださいねー!

もしかしたら今後のリニューアルのための試作でこっそり限定販売したのかもしれないですね。ブログ見てイタリアンティラミスを買いに行ったみなさん申し訳ありません💦

さて、コストコのティラミスドルチェにもマスカルポーネチーズがたっぷり使われています。

スポンジ部分には深みのあるコーヒーがたっぷり染みこんでいますが、マスカルポーネチーズのやわらかで上品な甘さが相性バッチリです!

写真で見てもわかると思いますがふんわりしていて、すごくおいしい!

断面図を見てもふわふわなのがわかります!ボリュームも多いですね。

想像していたより甘ったるくなく、マスカルポーネチーズの風味が新鮮で本当においしい…大人も子供も楽しめると思います!

さらさらのココアはほんのり苦味があって本格的~!良いアクセントになっていて全体の味を引き締めています。

さまざまな食べ方を試してみましたがどれも美味しくいただくことができましたー!

シンプルなクッキーやクラッカーとは特に相性が良く、のせるだけで格段に美味しくなりますよ。

塩気強めなお菓子、クラッカーやポテトチップス等と意外に相性が良くておすすめです!

いろいろな食べ方を楽しめるのもコストコジャンボスイーツの魅力です!

はじめて買ってうまいことカットできなくても大丈夫!

こんな感じでてきとうに保存しても美味しく食べることができるので、是非真似してみてくださいね~✌

切り方・カット方法

買ってきてすぐに切るのではなく約3~4時間冷凍庫に入れて固めてから切るのがおすすめです。

準備するもの
  • キッチンはさみ
  • ケーキ用の包丁
  • ケーキサーバー
  • ふきん(包丁を拭く用)
  • トレー、キッチンペーパー(汚れ対策)
  1. ティラミスを包丁で縦(横)カット
  2. ケースの側面をハサミで切る
  3. ケースの底面をハサミで切る
  4. ケースのカーブ部分をハサミで切る

パウダーが落ちてしまったり柔らかくなるのをなるべく防ぐため、ケースに入れた状態で包丁を入れるのがいいです!

冷凍保存方法

冷凍すれば長期保存もOK。アイス感覚で食べられます!

  1. カット記事を参考に綺麗にカット(難しい場合はスプーンでザクっと取ってもOK)
  2. ラップに巻いてジップロックへ
  3. 冷凍庫に入れれば完了!

解凍しても美味しく食べられますが、解凍途中のアイス感のある状態がめっちゃ美味しいのでおすすめです!

コストコティラミスのリニューアルの歴史

初代ティラミス→ティラミス・ドルチェ→イタリアンティラミス(幻)→?という感じで何回かこっそりとリニューアルをしていますよ。

変わった部分やこれまでのティラミスとの比較は別記事で解説しています!

ティラミスと一緒に買いたい商品

コーヒーや紅茶に合う商品なので一緒に購入がおすすめ!

価格・値段

1,278円(税抜)/1,380円(税込)

サイズ・量

1,500g

カロリー

100gあたり300kcal

消費期限

購入から3日後

(2021年2月25日購入→2020年2月27日消費期限)

原材料

マスカルポーネチーズ、ビスケット、加糖卵黄、メレンゲミックス、砂糖、チョコレート、ココアパウダー、コーヒーエキス/加工デンプン、糊料(増粘多糖類)、膨張剤、香料、乳化剤、pH調整剤、酸味料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

関連記事一覧

いいね、フォローで更新情報をお届けします