コストコのトリプルチーズタルト完全攻略!カットと保存方法、リニューアルした点を解説

コストコ トリプルチーズタルト
1,185円(税抜)/1,280円(税込)

コストコのチーズタルトはティラミスと人気を二分する商品!ちなみに節子はチーズタルト派です!

最近、プチリニューアルされましたがお値段は据え置きで味や質感に変化があったのでチェックしておきたいポイントを紹介します。

コストコ トリプルチーズタルト

たっぷり食べ応えのあるサクサクのタルトにやわらかくて甘さ控えめのチーズケーキがのったみんなが大好きなチーズタルト!

直径30㎝で厚みは3cm以上ありますよ~アルミのタルト型に入っているので、箱からだしても大きいままで移動が簡単!

原材料名にはハッキリとは明記されいませんが、品名にトリプルとあるので3種類のチーズが入っているようですね。

気になるお味ですが、濃厚だけどさっぱり甘さ控えめ!家族全員が「美味し~い!」で一致。

どんどん食べ進めてしまうのでほんとに危険!カロリー怖い。

コストコで売ってるスイーツやデザートって甘ったるいイメージがあると思うのですが、良い意味でいつも裏切られます。

上品な甘さでしっとりとしていて、チーズの味わいもしっかり!これは本当にチーズが好きな方にはたまらないケーキだと思います。

タルト部分もサクっとしてて美味しい!

ちなみに冷やしても温めても美味しく食べることができます!我が家では冷凍→自然解凍でそのままお口にイン!

冷凍すると風味や食感が変わって◎アイスケーキみたいで美味しいです。お気に入りの食感のタイミングで食べるのがおすすめです。

以前販売されていたチーズタルトからリニューアルされています!

以前より甘味がプラスされてあっさり系のチーズ味になっていました!食感も以前よりしっとりしていると思います。

チーズの部分は確実に前より柔らかになっています!包丁を入れると少しべちょっとした感じ。タルト生地部分も薄めな印象でした。

  • 食感がやわらかくなった
  • 総重量が増えた
  • より上品な甘さになった

配合が変わったのかな?質感がずいぶん変わっているので、冷凍保存して食べるのはかなりおすすめ。

甘味も程よくなって食べやすいと思います。

一緒に買いたい商品

フルーツとの相性もばっちり!

切り方・カット方法

写真付きの詳しい解説はこちら!

買ってきてすぐに切るのではなく約1~2時間冷凍庫に入れて固めてから切るのがおすすめです。

準備するもの
  • ケーキ用の包丁
  • ケーキサーバー
  • ふきん(包丁を拭く用)
  • トレー、キッチンペーパー(汚れ対策)

  1. お好きな形・大きさにカット
  2. ラップに包んでジップロックへ
  3. 冷凍庫へ入れて保存

綺麗な三角形で保存したい場合は、4等分→さらに8等分→12等分という感じに切れば、同じくらいのサイズの綺麗な三角形になります。

冷凍保存方法

冷凍保存を前提にカットしましょう!ホールカットや食べやすいスクエアーカット、カップに入れてもいいですね。小分けすれば、お弁当用にもなり重宝できます。

ラップに包んで密封袋やジップロックにいれて保存しましょう。ジャンボサイズなので冷凍も考慮しながらまずはカットを丁寧にしたいですね!

カットしずらいときは、冷蔵庫でしっかり冷やしてからカットするといいですよ。

我が家ではきれいにカットできなかった部分は四角くして保存してますよ~おやつの時間に小さ目のものを一つとって食べるといった感じでちょうどいい大きさです!

写真付きの詳しい解説はこちら⇒トリプルチーズタルトの冷凍保存方法

価格・値段

1,185円(税抜)/1,280円(税込)

サイズ・量

1,322g

賞味期限

購入日含め3日と比較的長め。

カロリー

カロリーの表示はありませんが、一般的なチーズタルトが100g350kcalなので、1ホールはおよそ4,445kcalになります。

8等分した場合、1ピースのカロリーは555kcal

我が家は12等分にしましたので、1ピース370kcalくらいでした。どちらにせよ、カロリーは高めですのでドカ食いには注意ですね!

原材料

ナチュラルチーズ、乳等を主要原料とする商品、砂糖、卵、小麦粉、ショートニング、ナパージュ、脱脂粉乳、食塩、糊料(増粘多糖類、加工デンプン)、乳化剤、pH調整剤、酸味料、保存料(ソルビン酸K)、香料 (原材料の一部に大豆を含む)

関連記事

いいね、フォローで更新情報をお届けします