コストコのお花でおすすめのチューリップ!咲いていく風景も楽しめて可愛い

コストコ 生花 チューリップ
1,362円(税抜)/1,471円(税込)

4月になって登場したお花です♪とってもお買い得でした!つぼみを買いましたが、温かくなってきたので咲く過程も楽しめたのでおすすめです。

コストコ 生花 チューリップ

今回購入したものは新潟県産のチューリップです!

品種は書かれていませんでしたが、おそらく「モンテカルロ」という牡丹に似た花びらの多いタイプのものかな~確証はありませんが(汗)4月頃に出回る品種です。

私が行ってる店舗では、イエロー以外にピンクもありました!結構売れていたと思いますが、どちらも単色で15本セットでしたよ~

1輪91円!安いですね~。

お花の開花状況がパックによってだいぶ違うので、お目当てがあるかはその時次第…という感じ。全般的に8割~咲きくらいです!

今回はつぼみくらいのものを購入しましたが、撮影しているうちにすくすく咲いて驚きました(笑)

チューリップの全長は47cmで、お花部分は6cmほど!「一重咲き」という最もスタンダードな咲き方のチューリップになります。

花束としてはもちろん、一輪花にするのにもちょうど良いかも~!今回は100円均一のPP袋を使って加工しましたがそれなりになりました(笑)

産地について調べてみたところ、新潟県新潟市はチューリップ切り花で日本一の生産地なんだそうです!Σ(・□・;)

球根も出荷量日本一なので、合わせると生産量は他の都道府県の群を抜いているんだそうですよ~

チューリップは、花が開くと早くに花びらが散ってしまうイメージがあったんですが、温めすぎなければゆっくり楽しむことができます♪

温度に敏感なお花なので、直射日光を避けて涼しい室内に飾るようにしましょう!毎日水を変えてあげると結構長持ちします。

本当は外に飾りたかったんですけどね~

チューリップはあまり長すぎると折れや水下がりしやすいですので短めにしておくと長く楽しめますよ~

生花購入時の注意点

売っている場所

お花はレジから比較的近く、薬局の手前~シャンプー等の売り場の近くにありますよ。(店舗によっては微妙に違うかもしれません)

購入方法

生花コーナーで好きなお花をチョイスしたら、付近に持ち帰り用の専用袋が入っているのでそれに差し込んでレジまで持っていき、購入します。

レジでは花の持ち帰りに必要な資材の配布・梱包はないので注意!

お花を長持ちさせるために

生花を長持ちさせるために、持ち帰ったらすぐに袋から出して水切りをしましょう。

お花を水の中で茎を1~2cmスパッと斜めに切り、茎から水を吸い上げやすくすると餅が全然違いますよ。

さらに、切り花を長く咲かせるための「クリザール」がある場合には、500mlの水に1袋いれて使ってくださいね!

価格・値段

1,362円(税抜)/1,471円(税込)

サイズ・量

15本

いいね、フォローで更新情報をお届けします