コストコの新ベトナムフォーは本格鶏だしと牛だしの2種が楽しめる8食パック

XinChao!ベトナムフォー8P
1,100円(税抜)/1,188円(税込)

本格的なベトナムフォーの味が手軽食べられる商品です!

以前紹介した「すっきりチキン味」のリニューアルバージョンで、鶏だしと牛だしの2つのテイストを楽しめます。

コストコ XinChao!ベトナムフォー

本場ベトナムでは屋台や高級ホテルで、毎食ごとに提供されるほど日常的なメニューで、特徴は米粉を使ったもっちもちの麺。スープや薬味と共に味わうのが一般的です。

以前紹介したベトナムフォー6P(すっきりチキン味)には乾燥パクチーが付いていましたが、この商品には付いていません。

節子はアジアンフードが大好きで別のフォーも買ったことありますが、どちらも美味しかったですよ!

こちらは少しお高め&冷凍品ですがスープが超本格的で美味しかったです!

こちらはコストコ店内でつくったKIRKKAND商品のデリカ。こちらは量が多く一回で食べきれるときにはおすすめできます。かなりサッパリとした優しい味が特徴です!

牛だしスープ

牛のコクがしっかり感じられるスープ!見た目以上に味がしっかりしています。

鶏だしスープ

鶏の旨みをがしみるほっこりスープ。あっさり系の見た目ですが、牛だし以上に旨みを感じました!

トッピングは無くても◎ですが、乾燥パクチーがあるとアジア感が増します。

本場っぽい味を強めたいなら、ライムや生パクチーを投入してみてくださいね。

コストコに売っている乾燥パクチーを常備して使うのもおすすめ!

優しいアジアの味が手軽に食べられるセット。2つの味比べもできてオススメです!

価格・値段

1,100円(税抜)

1食あたり約138円(税抜)で日常使いしやすい価格帯だと思います。

サイズ・量

・米粉麺×6
・鶏だしスープ味セット(スープ・香味油)×4
・牛だしスープ味セット(スープ・香味油)×4

麺は68gと少しすくなめ。おやつや朝食にちょうど良さそうです!

カロリー

鶏だし:268kcal/一食
牛だし:259kcal/一食

作り方

作り方は大袋の裏面に記載されています。

  1. 米粉麺をお湯でゆでる(約5分)
  2. 器に液体スープ・香味油を入れてお湯300㏄を注ぎよく溶かす
  3. ゆで上がった麺を器にいれトッピングをして完成

出来上がりまで6分程度。忙しい時間帯でも作りやすい手軽さです。

より美味しく食べる為の2つのポイント!

  • ゆでた米粉麺は一度水で〆て、水分を切ってから器に入れる
  • スープ―を溶かすお湯をフォーのゆで汁にする

時間にゆとりがある時は一手間加えて楽しみたいですね!

ちなみに、スープを溶かすお湯の量は300ccとなっていましたが、スープの味が比較的優しいので200cc位でもOKだと思います。

保存方法・冷凍方法

湿気の少ないところで常温保存

賞味期限

購入時で約10カ月

原材料

めん(米粉(ベトナム産)、でん粉、食塩)、スープ(砂糖、鶏がら、食塩、香辛料、しいたけ / 調味料(アミノ酸等))、香味油(食用油脂、アナトーシード / 香料、酸化防止剤(V.E))、(一部に卵・鶏肉・大豆を含む)

いいね、フォローで更新情報をお届けします