×

コストコ新商品のシェントウジャンの素がオススメ!簡単に作れる台湾豆乳スープ

コストコ 鹹豆漿(シェントウジャン)の素
859円(税抜)/928円(税込8%)

台湾では朝食の定番と言われている”豆乳スープ”がいつでも作れちゃう!びっくりするくらい簡単にできて、美味しかったのでおすすめです✨

コストコ 鹹豆漿(シェントウジャン)の素

鹹豆漿(シェントウジャン)とは、台湾や中国で食べられる朝ご飯の定番メニューのひとつ。豆乳に醤油や酢、ラー油、ネギなどを入れて作るスープです!

手軽に作れて栄養価が高いので、広い地域で朝ごはんの汁物として親しまれています。本場ではここに油条(揚げパン)などを併せて食べますよ(*’ω’*)

寒くなってきた朝にホッと温まれるのがいいですねえ!

酢が入っているので、食欲がない時も食べやすいのがポイント!

そんな鹹豆漿(シェントウジャン)を、手軽に作れるキットとして販売しているのがこちらの商品。豆乳さえ用意すればアッという間に完成です!

パッケージの完成図をみているだけでめちゃ気分が上がりますよねー!この紫色のデザインが素敵♡

セット内容

中身はこちら!個包装で10個袋入っています。

1袋で500,lの豆乳を使って作るので、どんぶり1杯分くらいのシェントウジャンが出来上がります。

トロミのある液状で、香ばしいごま油の香りがしますね…!魚醤も入っていますが主張はそこまで強くないと思います。

作り方

  • 鹹豆漿(シェントウジャン)の素×1袋
  • 豆乳×500ml

豆乳は調整でも無調整でもどちらでもOKです!お好みで。個人的には無調整の方がよりコクのあるスープに近づきます!

【1】お皿に鹹豆漿(シェントウジャン)の素を入れる

豆乳500ml分なので、そこそこ大きめのボウルがおすすめ!

今回はこちらを使いました↓

【2】温めた豆乳を”静かに”ボウルに注ぐ

500mlを弱火で温め、沸騰直前で火からおろし、ボウルに注ぎます。

ジャバジャバっと入れずに、ゆっくり静かに入れると◎!トッピングして完成※この時混ぜなくて良いです。

【3】固まるのを待つ

豆乳を入れたら固まるのを待ちます。

2~3分くらい。全体が固まった雰囲気になったら出来上がり!

【4】トッピングして完成

お好みでトッピングをしていただきます!本場ではザーサイや干しエビ、ネギなどを入れますよ。

我が家で何回もリピートしている油条(揚げパン)も紹介!

もちろんバケットや食パン、揚げなどを代用しても美味しいです~!

冷やした豆乳でも作れます!冷の場合は、シェントウジャンの素を器に入れて豆乳を注いでかき混ぜたら完成ですよ。

気になるお味は…!?

無調節豆乳で作ってみました!ぷるんとして美味しそう。

まずはそのまま食べてみましたが、まろやかな口当たりでほっこりと美味しい~!シンプルな豆乳スープは体が温まりますね…

調節豆乳でも作ってみましたが、豆乳はどちらでも好みのもので作れば良いかなぁと思いました!じゃっかん調整豆乳方がぽろぽろした感じになります。↓

我が家はコストコの調整豆乳を使って作りましたが、普通に美味しかったです!

固めるコツは、豆乳を入れるとき、優しく流し込む!お椀の面に沿って優しく注ぐのがコツかなーと思います(*’ω’*)

コスパについて

カルディなんかで売ってそうな商品のイメージで、なかなかスーパーでは買えない商品だと思いました。単純比較するのは難しいですね!

コストコのシェントウジャンの素は、10袋859円なので1袋あたり86円ほど。1袋で2人分くらいの量を作ることを考えればコスパは良いですよ。

朝食用のスープのバリエーションに追加しておくとよさそうな商品だと思いました~
パンはもちろん、うどんやごはんともマッチする味わい。

飽きない朝食づくりができそうです♡

商品概要(価格・サイズ・原材料)

商品名コストコ 鹹豆漿(シェントウジャン)の素
メーカーアイ・ジー・エム
商品掲載日時2021年10月12日
販売価格928円(税込)
賞味期限購入時点で約11ヵ月(2021年9月17日購入→2022年8月9日賞味期限)
重さ500g
サイズ50g×10袋
カロリーと原材料
鹹豆漿(シェントウジャン)の素
カロリー36kcal/1食あたり
原材料醸造酢 (国内製造)、しょうゆ、魚醤、ごま油、 ほたてエキス、食塩、食用風味油(米油、えび)/アルコール、増粘剤(キサンタンガム)、パプリカ色素、(一部にえび・小 麦・ごま・大豆を含む)
コストコの販売場所常温食品売り場
スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー2万
Twitter
フォロワー4.6万
Facebook Google News