×

ドリンクメイトのガスシリンダーを徹底解説!装着方法と返却時の注意点

コストコ ドリンクメイト用 炭酸ガスシリンダー
3,453円(税抜)3,798円(税込10%)

コストコ専用販売商品の買い替え用ドリンクメイト専用炭酸ガスシリンダーの解説です!使い終わったらコストコへの返却が必要な珍しい商品です。

コストコ ドリンクメイト用 炭酸ガスシリンダー

以前購入して紹介した「炭酸水が作れるドリンクメイト」の専用炭酸ガスシリンダーです。

スターターセットを購入したときには1本しかついていないので、なくなる前に補充しておきたい商品です。

店頭では380g×2本セットで販売されています。1本あたりのお値段は1,727円!

ちなみにドリンクメイト用のガスシリンダーはコストコ以外でも購入できます。

ただし価格的にはコストコが底値になるので、補充分はコストコで購入するのがおすすめですねー!

箱を見ると分かりますが、こちらのガスシリンダーはコストコ専売品です。(型番で判別してるようです)

そのため返却先もコストコまたはメーカー直送となっています。

コストコ【専売品】なのですが、同メーカーのドリンクメイトを別の店舗で買った場合でも使用可能です。※カスターマーセンター確認済ですが、購入の際は念のためメーカーに確認をしてみてくださいね。

ガスシリンダー1本でできる炭酸水の量

ガスシリンダー60Lタイプで60Lの炭酸水ができます。

だだしこれは最大でのできあがり量で、ガスを入れる量や飲料の種類など、条件が変わるため確実ではありません。

ガスシリンダー1本380gでできあがる量をメーカーに電話で聞いてみても、はっきりしないようです。おおよそ50~60Lくらい作れると考えておいてください。

仮に1本のガスシリンダーで約55Lの炭酸水ができるとしても、かなりコスパがいいと思います!

最も効率良く作るには「冷水で炭酸水を作る」こと、一方で効率が悪いのは、他のドリンクで作った場合です。

使い方によってはガスがすぐなくなったという状況もあるようです

なるべく冷水を使って効率的に炭酸水を作れると良いですね~

ガスシリンダーの装着方法

  1. 口元のパックを開封
  2. 本体後ろのカバーを開ける
  3. 内側の穴に差し込みくるくると回してセット

2の工程でしっかりと閉めることが大切です!閉まり切った感覚は非常に分かりやすいですよ。

見た目はスリムなガスシリンダーですが1本1.2kgと結構重いです(;’∀’)取り付けの時には落とさないように注意してくださいね~

ガスシリンダーの注意点

ガスシリンダーは消耗品で、追加購入+廃棄時の注意点があります。

ガスシリンダーはコストコでの購入のみ

予備用ガスシリンダーは店舗で(2本セット)3,453円(税抜)で販売があります、コストコオンラインでも購入可能です。

ガスシリンダーは自分で処理・廃棄するのはNG

使用後は必ずコストコに返却。購入時に台帳管理もしますので、しっかりと返却しないとだめです。

コストコに行けない場合はメーカーに着払いで返却する必要があります。使わない場合も、返却必須です。

返却時の注意点

使用済みのガスシリンダーは返却が必要です。

コストコで購入したガスシリンダーの返却先は「コストコ」です!他の小売店では返却できません。

購入した倉庫店に持ち込めばOKです。※私が行く倉庫店では返品カウンターが受付窓口になるようです。

ただし持ち込めない場合(会員をやめた、しばらく行く予定がない、持っていくのが面倒等)は、ドリンクメイトに直接返送してもOKです。

着払いなので、送料の負担はありません。

ちなみに以前はコストコにガスシリンダーを返却すると、返金をしてもらえたようですが、現在はありません。

ガスがまだ残っている場合でも返却が必要です。個人が捨てることができないため注意してください!

なお、メーカーにガスが残っているボトルを郵送する場合、配送業者が限られるようなので、発送前に確認をしてくださいね。※電話で聞いたところガスが残ったボトルの場合は「佐川」しか配送してくれないと思う。とのことでした(;’∀’)

価格・値段

3,453円(税抜)/3,798円(税込10%)

スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー2.1万
Twitter
フォロワー4.7万
Facebook Google News
TOP