コストコのスパムと乾燥パクチーをたっぷり使ったエスニックチャンプルーのアレンジレシピ

 記事の最終更新日:   作成日:2017/9/29

エスニックチャンプルー

これからの時期、大量にあるけどマンネリしがちなひやむぎやそうめん。

コストコで購入できる食材を使って夏でも食べやすいエスニック風にしてみました。

エスニックチャンプルー(1人前)

どの食材もお気に入りですが、量が多く食べ方もワンパターンになりがちな子たち。

とくに素麺は茹でてめんつゆつけて食べる以外の食べ方で食べたことある人の方が少なそう…ってわけで節子が大好きなアジアン風(エスニック風ともいう)にアレンジ!

材料

  • 島原ひやむぎ…1束
  • マスコットパクチーリーフまたは、パクチーリーフで作った塩パクチーオイル…小さじ2
  • SPAM…好きなだけ
  • お好みの野菜(今回は玉ねぎとピーマン)…好きなだけ
  • お好みでナンプラー…適量

作り方

【1】2分だけひやむぎを茹でる

後で炒めるので2分だけ茹でる。茹で終ったら水洗いして、よく滑りを落とします。

【2】油かパクチーオイルを絡ませる

ボウルに入れたひやむぎにお好みのオイルを2〜3滴垂らし、麺全体に絡むように混ぜます。

オイルはオリーブオイルや胡麻油でもOK、以前掲載したパクチーオイルを作ってそれを絡めるのもOK。

油を絡めるのはフライパンで炒めるときにくっつきにくくするため。

【3】野菜とSPAMを切って炒める

野菜とSPAMをお好みのサイズに切ります。細切りにすると火が通りやすく、食べやすいのでおすすめです。

【4】火が通ったらひやむぎも一緒に炒める

全体に火が通ったら、茹でておいたひやむぎと鶏ガラスープの素、パクチーオイルを入れて炒めます。

パクチーが全体に絡まったら、最後にお好みでナンプラーを一回しぐらい入れて再度加熱したら完成です!

ナンプラーがない場合は醤油でも代用できますよ。パクチー好きな方は、パクチー増しましで召し上がってください!

今回は乾燥パクチーを使いましたが、生のパクチーをたっぷりのせて食べても美味しいです。

夏に消費しきれなかったひやむぎやそうめんで使えるレシピ、是非ためしてみてくださいね!

関連記事

スポンサードリンク

おすすめ記事一覧

1
コストコで使えるおすすめのポイントが貯まるマスターカード比較
日本のコストコで2018年2月から使えるようになった、おすすめのマスターカードを比較しました!コストコだけでなく周囲の店舗もお得になるカードを選びましたよ!AMEXは使えなくなってしまったのでマスターカードに切替えが必要です。
コストコでのお買い物で現金払いをしていませんか?それってもしかして、かなり損してるかも。2
コストコでのお買い物で現金払いをしていませんか?それってもしかして、かなり損してるかも。
コストコでのお会計、現金で支払っていませんか?実はそれは損!!自分がどれだけ損をしてるかチェック&お得に買い物する方法をまとめてあるのでぜひ参考にしてください。
コストコ通が教える7つの裏ワザでもっとコストコが楽しくなる!3
コストコ通が教える7つの裏技でもっとコストコが楽しくなる!
コストコで買い物をするなら絶対に知っておくべき裏技を7つご紹介。これを知っていればあなたも簡単にコストコ通になれます!コストコをもっと楽しみたい方は必見です!

 - アレンジレシピ