JALマイルのおすすめの使い方、航空券や商品との交換方法

JALマイルの使い方

JALマイルは何と交換するのがお得なのか。損をしない、お得な交換先をまとめました!

マイルは交換先次第で1マイルあたりの価値が異なります。還元率が大きいものとマイルを交換するとお得です。

マイル単価と還元率のまとめはこちら

マイルは、無料で飛行機に乗れる「JALの特典航空券」との交換がオススメ。

たとえば、実家への帰省費用や旅行時の交通手段として特典航空券を利用し、浮いた交通費で別の費用を支払うと一番お得になりますよ。

実家が遠方にある方にはオススメの節約術です。
特典名 必要ポイント
(マイル)
内容 100円で1マイル貯まる時の還元率
JAL国際線特典航空券 往復11,000~ JAL国際線の特典航空券 2%還元~
JAL国内線特典航空券 片道5,000~
往復9,500~
JAL国内線の特典航空券 2%相当~
どこかにマイル 往復6,000 JAL国内線の航空券(行き先ランダム) 4%相当~
WAONへの交換 10,000 WAON11,000円分に交換 1.1%相当~
他社のポイント 3,000~ ビックカメラ、ntaなどの他社ポイントに交換 1%相当~
JALミニマイル特典 2,000~ ファミリーマートで使えるクーポンやミニ商品に交換 1%相当~
食品や家電 10,000~ ギフトと交換 1%相当~

本当に2%還元相当?根拠は?

例えば、東京→大阪間の航空券代は片道約12,290円(税込)必要です。往復なら24,580円(税込)です。

この往復24,580円がJALカードを持っていると、9,500マイルまたは12,000マイルで往復航空券と交換できます。
※9,500マイルで交換できるのは下記の日程。キャンペーンみたいなものと考えください。ころころ変わります。
2018年12月1日~2019年2月28日 除外日:2018年12月22日~2019年1月6日
2018年4月1日~2018年5月31日 除外日:2018年4月27日~2018年5月7日

24,580円=9,500マイルとすると1マイル=2.5円の価値があるということになります。100円で1マイル貯まる場合2.5%還元です!

24,580円=12,000マイルとしても1マイル=2円の価値があります。100円で1マイル貯まる場合2%還元です!

マイルとJALの特典航空券の交換方法

1. JAL公式サイトにアクセスする

メニューより「マイレージの隣にある≡」を押します。

2. マイルをつかうを押す

メニュー内に「JALグループ国内線特典航空券」が出てくるので押す。

3. 日本地区を選択して、赤いボタンを押す

電話でも交換できるので、よく分からない方は電話してみてください。

★JAL特典航空券のお申し込み
電話でお問い合わせ・お申し込み(7:00~20:00〔年中無休〕/有料)
ナビダイヤル:0570-025-022 東京:03-5460-0311
※音声案内メニューが流れますので、「2」を選んでください。

4. お知らせが出てくるので確認して予約へ進むボタンを押す

5. あとは流れに沿って、日程を設定すると簡単に申込み完了になります

マイルをどこかにマイルと交換する方法

どこかにマイルとは

往復6,000マイルで日本のどこかの空港に行けるJALの国内線特典航空券と交換できるサービス。

利用に条件があり、発着空港は羽田または伊丹限定で行先空港がランダムになります。どこの空港へのチケットになるかわかりません!

申込をすると、まず行き先の空港が4つの候補が表示され、お申し込みから3日以内に4つのうち1つが自動的に選ばれてメールで届きます。

どこかにマイルのメリット

通常1人往復15,000マイルが必要な特典航空券も6,000マイルで済んでしまうため、1マイルが4%還元相当以上となり格安の交通費になります。

例えば家族4人(大人2人・子供2人)で申し込みをして東京⇔福岡に往復する場合、本来であれば60,000マイルまたは現金で189,120円もの交通費が必要になりますが、これが24,000マイルになります。

189,120円=24,000マイルになり、1マイル=7.88円=7.88%還元となり最強です。

主婦の中では格安で遠くまで旅行に行けると話題です。遠くの地域まで旅行経験は交通費が高額になりがちなのでなかなかできませんよね。

使い方的には次のような流れになります。
マイルを貯める→1ヵ月前に「どこかにマイル」を申込→到着空港が決定→レジャープランを立てる→宿を予約する→出発当日を待つ

6,000マイルで交換できる理由
  • なぜこんなに航空券が激安なってしまうかというと、一般的に年末などの繁忙期でない限り航空機には空席が結構存在します。その空席を利用して、安く旅行してもらおうというJALの新しい試みみたいです。

どこかにマイルのデメリット

自分で行先を選べないところです…どこかに遊びに行ければいいと思っている方にはオススメですよ!

突然決まった行先でのレジャープランを考えるところからも結構楽しいです。

そのほかの利用条件

申込期限 ご搭乗日の1カ月前のから7日前まで。
※帰りは、出発日含め、10日先まで申し込み可能。
最大予約可能人数 大人・子供合計4名様と大人の方が同伴する幼児2名様まで
予約の変更について 申し込み後は日付・搭乗者・発着地・区間数などを変更できない。

1. どこかにマイルの申し込み方法

まずどこかにマイル公式サイトに行き、申し込みボタンを押します。

2. 4つの候補地の空港がランダムで選ばれる

「旅先を再検索する」ボタンが下にあり、それを押すと行先がまたシャッフルされます。
1日に100回程度再シャッフルできます。

行ったことが多い地域場合は、再シャッフルしてみてくださいね。

3. 申込みして3日後に次のようなメールが届きます

4. メールにあるリンクをクリックしてログインする

予約画面が開きます。そこに行先が書かれていますよ!

この時は福岡行でした!本来1人4万5,000円程度かかるところ、たった6,000マイルでいけることになりました。ラッキーです!

マイルを食品や家電と交換する方法

1. マイルをつかうを押す

次に「JALとっておきの逸品」を押します。メニューの真ん中くらいにあります。

2. 交換したい商品を選ぶ

JALが選んだ豪華な食品が一覧ででてきますよ!

3. 交換個数と配送先を選択

約2週間以降に届くようにできます。届く日時は設定できます。

節子はお米と交換してみました。食費が浮いて助かります。食べ比べもできて楽しそうです。

マイルを食品や家電と交換する方法

1. マイルをつかうを押す

次に「パートナー特典」を押します。メニューの中央くらいにあります。

2. 交換したいポイントや電子マネーを選ぶ

あとは流れに沿って、ポイントカードの番号を入力すれば交換完了です。

貯まっているマイルの確認方法

1. JALの公式サイトにアクセスする

  1. 次にメニューの「マイレージ」を押す。
  2. ログイン画面がでるのでログインします。
  3. 左下「有効マイル」にある「詳細」を押します

2. マイルの加算履歴が一覧で表示される

マイルを使うと、マイナス表示されます。

JALカード公式サイトはこちら

この記事のカテゴリー:
Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします