×

マスカルポーネロールのフレンチトースト風アレンジ!とびっきりのデザートに手早く変身

マスカルポーネロールとは?

個人的にディナーロールよりも好きなパン…!生地にたっぷりマスカルポーネチーズが入ってて、ふんわりやわらかいのが特徴♡

焼いたり温めて食べるのがおすすめですが、さらにアレンジを加えるなら、フレンチトーストがおすすめ!

ちなみにのアレンジはディナーロールで作ってもOKです!

マルカルポーネロールのフレンチトーストの作り方

材料

【1】パンをカット

マスカルポーネロールを一口サイズにカットします。

【2】ボウルに★を入れ、プリン液を作る

★の材料を全部入れ、よ~く混ぜます。

バニラエッセンスやキルシュを入れる場合はこのタイミングで一緒に入れましょう。

【3】パンをプリン液を浸す

プリン液ができたらパンを入れて、びしゃびしゃになるまで浸しておきます。

パンがプリン液を吸ってビタビタになっても大丈夫!染み込めば染み込むほど美味しいので、じゃぶじゃぶしてください。

すでに美味しそう!

時間に余裕がある方は、浸した状態で3~4時間冷蔵庫に置いておくと卵液が染み込んで美味しく仕上がります。

【4】様子を見ながらフライパンで焼く

フライパンにバターやマーガリンを入れて熱し、卵液に浸したフライパンを両面焼きます。

焦げ目が付いたらひっくり返して、良い感じに焼けたら完成です!

お好みでフルーツや粉砂糖をトッピングしていただきます!甘みのある柔らかなプリン液とマスカルポーネロールの食感がとてもよく合います。

ディナーロールで作ってももちろん美味しいですが、マスカルポーネロールとの相性がばっちりなのでぜひお試しくださいねー👍

ディナーロールもおすすめです!

コストコの定番パン、ディナーロールのアレンジレシピとしてもフレンチトーストを紹介しています。

フレンチトーストって簡単で美味しいんですよねえ~。ディナーロールで作ると、甘さほどほどなので朝ごはんにも最適…!

マスカルポーネロールでも代用できるパンのアレンジレシピたくさん公開中ですので、参考になれば嬉しいです♪

スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー3.7万
Twitter
フォロワー5.2万
Facebook Google News
TOP