オイコス錬金術!牛乳とまぜて簡単おいしいフルーツミルクラッシーの作り方

コストコで購入したオイコスで、暑い時期にぴったりのラッシーを作ってみた!

オイコスと牛乳だけで作れるお手軽・簡単レシピですよ!

オイコスで作るフルーツミルクラッシー

ラッシーはヨーグルトと牛乳を混ぜたインドで定番の飲み物!日本でよく知られているラッシーはマンゴーを用いた「マンゴーミルクラッシー」。

インド料理やパキスタン料理屋さんなどでよく見かけますが、ほんのり甘くて、辛い食べ物を食べた後に飲むと幸せな気持ちになれるラッシー。

そんなマンゴーミルクラッシーを自宅で作るのにぴったりなのが、オイコスなんです!

濃厚なオイコスを使えばお店で飲むラッシーと変わらないクオリティの高いラッシーが作れます!

材料

  • オイコス マンゴー&パッション 1カップ
  • 牛乳100ml
  • はちみつ 適量(なくてもOK)
  • 缶詰マンゴー、または冷凍マンゴー 50g(なくてもOK)

はちみつとマンゴーがなくても全然OK!オイコスと牛乳だけあればできますよ〜。

はちみつは甘みを増したい時に、マンゴーの果肉はフルーツ感をもっと強くしたい時にお好みで追加してくださいね。

作り方

【1】オイコスと牛乳を混ぜる

ミキサーにはちみつ以外の材料を入れて混ぜるだけ~!

中にいれるフルーツは冷凍のものを使うとシャーベットっぽいラッシーになるのでおすすめ。

フレッシュ感を味わいたい方は生のフルーツを入れても美味しくなります。

【2】はちみつで甘さを調節

30~40秒したら、一度ミキサーを止めて、スプーンですくって味見します。

甘さが足りなければはちみつを少しずつ入れて、再度ミキサーで混ぜ混ぜ!

お好みのグラスに注ぎ、果肉があるときは果肉を表面にのせ、グラスに太めのストローをさしたら完成ー!

カレーや香辛料の強い料理と一緒にいただきましょう。

イチゴ味、ブルーベリー味でも美味しい!プレーン×フルーツでアレンジ無限

今回ははちみつやマンゴーの果肉を入れて贅沢に仕上げましたが、これはオイコスだけで作ってもめっちゃうまなこと間違いなし!

この一杯を飲むとかなり腹持ちがいい!

マンゴーだけがラッシーと思われがちですが、どんなフルーツで作ってもOK。

というわけでストロベリーラッシーも作ってみましたよ~!

ストロベリーシェイクのような味わい!ストロベリーの甘さと濃厚な滑らかヨーグルトが抜群の相性です。

牛乳のカロリーが気になるときは豆乳を使うのもおすすめ。

オイコスで作るラッシーなら、いろんな味のラッシーが日替わりで楽しめます。飽きないうまさがダイエットや食事制限にも最適ですよ!

オイコスで作る美味しいラッシー、ぜひ自宅で作ってみてくださいね!

オイコスで作る超簡単アレンジレシピはこちら
購入する
オイコスのメーカー、ダノン本社でいろいろ聞いてきた
オイコス全種類食べ比べ!美味しいのは?

この記事のカテゴリー:
Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします