オイコスヨーグルトで作るしっとりふわふわパンケーキのレシピ絶品で食べると幸せ…

オイコスの濃厚ヨーグルトを入れて作ったらしっと〜りふわっふわなパンケーキができた!

ハワイアンで優雅な朝食を楽しみたい時にぴったりのレシピです。

オイコスで作るしっとりふわふわパンケーキ 1人前

最近なにかと人気のパンケーキ!ふわふわでしっとりしたな生地は食べると幸せな気分になりますよね。

あれを自宅で作りたい!と思ってもなかなか難しいと思いますが、最近の情報通の主婦の間では、ホットケーキミックスにヨーグルトを混ぜるだけで、あのしっとりふわっふわなパンケーキが作れる!ということが知られてきています。

これはもう、最近お気に入りのオイコスを使うしかない!と思って作ってみることにしました!

材料

  • オイコス プレーン加糖 半カップ
  • ホットケーキミックス 130g
  • 牛乳100ml
  • 卵1個

これだけであのふわふわパンケーキができるの!?ってびっくりしますよね。

作り方

作り方は簡単ですがコツがあります。特に注意したいのが混ぜ方!

ホットケーキミックスをボウルに入れたら、さっくりと切るように混ぜるのがポイントです。

【1】オイコスを混ぜておく

オイコスはカップ内でふわふわになるまで混ぜておきます。

写真くらいトロッとするくらいが目安!

【2】ホットケーキミックス以外の材料を混ぜる

オイコス・牛乳・卵をボウルに入れホイッパーでしっかりと混ぜます!

写真のようになめらかな黄色になるくらいが目安です。

【3】ホットケーキミックスを入れて混ぜる

ここでホイッパーからゴムベラに持ち替え、【2】で混ぜたボウルにホットケーキミックスを入れさっくりと生地を混ぜ合わせます。

つい生地をぐるぐると混ぜてしまいたくなりますが、フフワフな生地を作るならここでぐるぐる混ぜは禁物!

生地を切るように生地と生地を合わせるよう混ぜるのがベスト!多少粉っぽさが残ってもいいので、何度も混ぜないようにもしましょう。

粉っぽさやダマが気になるようなら、混ぜる前にホットケーキミックスをふるいにかけておくのも混ざりやすくなって○。

ただ時間や手間がかかるので、作るタイミングによって、作り方を使い分けるのがいいと思います。

【4】ホットプレートで焼く

温めておいたフライパンやホットプレートに、適量の生地をのせ焼きます。

蓋をして、表面がプツプツしてきたら裏返し、裏側も焼きます。

【5】焼き具合を確認したら完成!

裏面もきつね色になったら、お皿に移して完成!きれいなパンケーキに仕上がりました。

あとはお好みで、バターやシロップ、生クリームなどをのせていただきます。

見た目のインパクトはホットケーキとそこまでの違いこそありませんが、ふわふわでレア感のあるしっとりした口当たりがたまりません。

特に滑らかさ加減がたまらない!このしっとり感、濃厚なヨーグルトであるオイコスならではなものかもしれません。

一度食べるとやみつきになること間違いなしの食感

プレーン味以外でも作っても美味しい!

プレーン味でこんなに美味しいということは、他の味のオイコスで作ったらより美味しいものに仕上がるのでは!?

材料はオイコスプレーン味→ブルーベリー味に変更するだけで、作り方もプレーンと全く同じ!

混ぜ合わせたものを早速焼いてみると、フライパンにのせた生地からはブルーベリーの香りが上り爽やかさが感じられます。

プレーン同様フワッフワな生地!プレーンと違うのはブルーベリーの爽やかな香りがすることです。

温かいのも美味しいですが、冷めたものも美味しかった!あえて冷やしてアイスを添えて食べるのもおすすめです。

オイコスのプレーン味で作るパンケーキも、ソース入りのオイコスで作るパンケーキもどちらもしっとり感がたまらない美味しいパンケーキに仕上がるということがわかりました!

そのまま食べても美味しいオイコスを使うのはもったいないとも思いましたが、オイコスを使ったパンケーキはとってもしっとりふわふわで美味しかったので満足!

みなさんもぜひ試してみてくださいね!

オイコスで作る超簡単アレンジレシピはこちら
購入する
オイコスのメーカー、ダノン本社でいろいろ聞いてきた
オイコス全種類食べ比べ!美味しいのは?

この記事のカテゴリー:
Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします