コストコアレンジレシピ|ドライパクチーを混ぜただけガーリック海老チャーハンが超本場の味になってた

パクチーが好きな人も、初心者の人も食べやすいドライタイプのパクチーリーフ。

混ぜるだけで一気に本格なエスニック感が出るガーリックチャーハンのアレンジレシピです。

パクチーガーリック海老チャーハン(1人前)

前日の残りご飯や冷やご飯、冷凍保存しておいたご飯…なんでもOKですが、パクチー、海老、ガーリックと炒めると、タイにワープしたかような本格エスニック風チャーハンができます。

材料

  • 乾燥パクチー…小さじ2
  • パクチーオイル…少し(⇒作り方はこちら
  • むきエビ…好きなだけ
  • ニンニクのみじん切り…好きなだけ
  • ナンプラー…少々
  • 鶏ガラスープの素…小さじ1
  • ご飯…お茶碗一杯分

作り方

【1】ご飯を解凍しておく

冷凍していたお米の場合は解凍。冷蔵していたご飯ならそのままでOK。

【2】フライパンでニンニクとエビを炒める

油を入れて鍋を熱する。

ニンニクは焦げやすく、エビは火が通り過ぎるとかたくなってしまうためニンニク⇒エビの順番で入れて弱火で炒める。

【3】米を炒める

ニンニクとエビに火が通ったら一旦別の皿に移します。(炒めすぎを防ぐため)

旨みがたっぷり残ったフライパンに、ご飯を入れて炒めます。

【4】混ぜて炒めて味付けして完成

ご飯に火が通ってきてサクサクしてきたら別皿に移しておいたニンニクとエビを入れ、鶏ガラスープと乾燥パクチーも入れてよく混ぜます。

全体に味が馴染んだら、お好みでナンプラーを適量こぼてご飯に混ぜれば完成!

ナンプラーがない場合は醤油でも代用できます。あとは追いパクチーするのもおすすめ。

ドライパクチーさえあれば、後は家にあるもので簡単に作ってみてくださいね。

関連記事

この記事のカテゴリー:
Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします