コストコのサーモンハラスの切り方と冷凍保存方法

コストコのサーモンハラス燻製は1本が30cm越えのジャンボサイズなので、購入後に使いやすいサイズにカットをしておくと使いやすいですよ。

カット方法と冷凍保存をご紹介します!

サーモンハラスのカット方法

カットは、包丁かハサミでやります。部分的に太い骨が入っているため、調理はさみの方がカットしやすいのでおすすめ。

【1】好きなサイズにカット

焼いた後もあまり身が縮むことがないため、食べたいサイズにカットしてOK!

ちなみに少し太めな骨がどの身にも入ってました…手で確認ができるので、切る前にチェックしておくと力加減がわかりやすいかも。

【2】骨が多い部分はフレークにする

フレークにしておくとパスタや炒飯を作る際に便利です。

骨がない部分は食卓やお弁当に使い勝手がいいので、我が家は骨が多い部分をフレークにします。

手で軽く押すだけで身離れするので、マーガリン用のスプーンなどでやってみてください。

冷凍保存方法

【3】冷凍用・冷蔵用に分けて保存

上記の手順でハラスがカットできたら、冷凍する分と冷蔵する分にわけましょう。

賞味期限が1週間ほどあるので、期限内で使う分は冷蔵・長期保存分は冷凍用にします。

  • 冷蔵用…タッパに入れて冷凍庫
  • 冷凍用…ラップで包んだあと密封袋に入れて冷蔵庫

冷凍保存のハラスは、冷蔵庫で解凍後使います。

自然解凍は、雑菌の繁殖リスクが高くなるため避けましょう。また、凍ったままの状態で使う場合は中央まで火が通っているか確認してくださいね。

冷凍保存の場合の消費期限

冷凍保存したものは2週間以内になるべく早く食べましょう。

関連記事

いいね、フォローで更新情報をお届けします