コストコ夏の新商品!「シーフードハリッサスープ」は2つの味を楽しめる!口では説明できない旨さがある。

シーフードハリッサスープ(クスクス付き) 1,280円

アルコールと一緒に食べたくなるような、暑い夏にぴったりの新商品!

鍋さえあれば30分以内に完成するお手軽な豪華メニュー!

今まで食べたことのない味がするのですが、美味しいのでおすすめです!

ハリッサスープとは?

ハリッサとは、唐辛子を元に作られる辛い真っ赤な調味料で、クスクスやケバブ料理にも使われます。

HARISSA ハリサ(チリペースト) クスクスに! 200g

クスクスの味付けにはチュニジア生まれのハリッサは欠かせない一品です。
クスクス以外にもいろいろなソースとして幅広く食されています。

辛さが一番の特長ですが、ハリッサを日常的に使うチュニジアや北アフリカなどでは、ニンニク、塩、などをくわえるみたいですね!

各家庭の味があるくらいですから、アレンジして楽しむ調味料のようです。

コストコのハリッサスープは、トマトペースト・ロストパプリカ・植物油などが使われている、オリジナルのハリッサソース。

見た目はもちろん”赤 ”で辛そうですが、深みがあって香りだけで食欲がそそられます。

コストコのスープ類は本当に具材が豪華すぎる

パッケージには、シーフードスープ・クスクス・ムール貝・ミニトマト・ハリッサソース・レモン・玉ねぎ・イタリアンパセリが入っています。

チキンベースのシーフードスープには、ヤリイカ・あさり・セロリがたっぷりはいっています。

いつも思いますが、やっぱりコストコのスープ類はどれをとっても、具材の贅沢さがすごいですね!

シーフードハリッサスープの作り方

  1. 鍋に「シーフードスープ・ムール貝・ミニトマト・玉ねぎ」を入れる
  2. 具に火が通ったら「クスクス・パセリ」を入れる
  3. クスクスが柔らかくなれば完成!!

ハリッサソースとレモンは好みで加えながら食べるので、ハリッサソースとレモンは鍋に入れません。

クスクスは10分程度で柔らかくなるので、調理は30分以内には完成しちゃいます!

豪華な海鮮たちがメインのスープなので、盛り付けするだけで上品に

まずは、そのまま食べてみましたがかなりあっさりしています。

そこに、ハリッサソースを入れると一変!!

濃厚な辛みで味に深みが!海鮮・クスクスにもとってもマッチします。

ソースには、トマトペーストが使われていましたが酸味は薄めです。

サッパリ食べたい方は、レモンを絞って食べるといいかも。

ハリッサソースは、適度な刺激をくれる上品な辛さで、食後口の中に辛みが残りません。

スープの味を見ながらソースの辛さを楽しみましょう。

自分の味覚で辛さを楽しめるスープなので、バーベキューやパーティー料理にも使えますねー

この記事のカテゴリー:
Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします