Amazonパントリーは絶対使うべきサービス!使い方やメリットを解説

Amazonパントリーは自宅で毎日使う食料品や日用品を1つの段ボールに詰めて届けてくれるサービス。

1箱あたりの取り扱い手数料は390円(税込)、配送料は無料で、Amazonアカウントがある人なら誰でも利用ができます。

そもそもAmazonパントリーとは

日々の買い物はもちろん動画やアニメなどを見るためにAmazonPrime会員になっている方は多いと思いますが、Amazonパントリーサービスを使ったことがない!という人も結構いるのではないでしょうか?

実は私も最近始めてパントリーを使いました。

パントリーは、飲料や洗剤などの日用品を買うのに特化したAmazon内の小さいスーパーの様なイメージです。

別にわざわざAmazonで買わなくても…と思っている方!

そんなことはありません!!

生活必需品って薬局やスーパーで買った方が安い!と思っている方が多いですが(私も思ってました)、実はAmazon…かなり安いです。

しかも頻繁にキャンペーンを行っていたり、まとめて買うと割引があってお得だったり、かなり便利だったのでメリットを紹介していきますね!

パントリーを使うべきメリット

【1】市販品より安い

上にも書きましたが、Amazonパントリーで販売されている商品は薬局やディスカウントショップより安い場合が多いです。

商品によっては高い場合もありますが、他のメリットも加味すると絶対にパントリーで購入するのがお得ですよ。

【2】重たい物・かさばるもの・持ちにくい物がひとまとめ

毎日の生活に必要なトイレットペーパーやティッシュボックス、詰め替えのシャンプーや飲料水って結構重いし、運ぶの大変ですよね。

それを玄関まで持ってきてもらえるのはかなり助かります。

個人的にパントリーで購入して良かったーと思えたのはこれらの商品!

  • トイレットペーパー
  • ティッシュボックス
  • 飲料水
  • お米
  • お酒
  • 生理用品 等

ちなみにAmazonで買い物すると、”商品が1個ずつ別々のダンボールに入って送られてくる”ことがかなりの頻度であるのですが、パントリーなら絶対に1つの箱に入っているので受け取りや空き箱処理の手間が省けるのが大きい!

【3】限定クーポン配布やセールがかなりの頻度である

毎日何かしらのクーポンがばらまかれ、在庫一層セールが開催されています。

まとめ買い割引

指定の商品を6点以上買うと手数料290円が無料になるというもの。こちらは他のクーポンと組み合わせて利用できます。

他にも「3点まとめ買いで\150OFF」などゲリラ的なキャンペーンがあります。

パントリー限定クーポン

対象商品の表示価格から値引きがあります。

パントリー>ヘルプ・購入・セール>クーポンから一覧確認ができます!※商品購入画面で□にチェックを入れることでもクーポンが受け取れます!

在庫一掃セール

いろいろなセールを毎日やっていますが、こちらは商品によって全然安くない場合もありますので普段買っている値段と比較してみてお得だったら購入しましょうー!

日用品を買うのに特化してますよね。

割引は注文が確定した時に適用されます。割引条件がクリアできているかは、ショッピングカート内をチェックすると確認できますよー!

【4】パントリー限定商品がアツい

実は、Amazonパントリーを使うきっかけになったのた、パントリー利用時限定のマスク販売があったからなのです。

↓こんな感じのパントリー限定セットがあります。

今回は特例だと思うのですが、Amazon限定のまとめ買い商品やAmazon×メーカーがコラボした限定ブランドの商品が結構あるのでこちらもおすすめ。

Amazonパントリーで購入できるもの

Amazonパントリーで購入できる商品は、以下のカテゴリー内にある対象商品です。

食品 スイーツ・スナック菓子、麺類・パスタ、米・穀類、レトルト・料理の素、調味料・食用油、缶詰・瓶詰、製菓・製パン材料、シリアル・ジャム、ベビーフード
飲料 酒・水・ミネラルウォーター、炭酸飲料、野菜・フルーツジュース、お茶飲料、ビール・発泡酒、チューハイ・カクテル、ワイン、焼酎、ノンアルコール飲料
日用品 ティッシュペーパー、トイレットペーパー、洗濯・仕上げ剤、家事・掃除用品、消臭・芳香剤、キッチンペーパー、キッチンラップ、ポリ袋・保存用バッグ、オーラルケア・歯ブラシ、シャンプー・ヘアケア、ボディソープ・バス用品、ボディケア・クリーム、ハンドケア・フットケア、ひげ剃り・ムダ毛処理、スキンケア・基礎化粧品、メイクアップ、メイク道具・ケアツール
ヘルスケア 生理用品、マスク、サプリメント、指定医薬部外品、救急・応急用具、冷却用品、コンタクトレンズケア用品、ベビー&マタニティ、シニアサポート・介護
ペット用品 猫(キャットフード、おやつ、トイレ用品)、犬(ドッグフード、おやつ、トイレ用品)、小動物、熱帯魚・鑑賞魚、電池・電球

Amazonパントリー対象商品は「パントリー」マークが目印です。

手数料を払う価値はある?

手数料は一律390円で配送料は無料です。

※AmazonPrime会員以外の人がお届日時指定便を利用するには別途200円の手数料がかかります。

手数料…ちょっと高いなあと感じる人もいるかもしれません。ただ、日々の買い物で「面倒だなあ…」「重いなぁ…」と感じている部分をほぼ丸投げすることができるのは大きいかなぁ…と感じています。

対象商品を選んで手数料を無料にするサービスなどを併用すれば、体力・時間・お金の節約になるので払う価値はあるといえます。

Amazonパントリーの使い方

【1】Amazonアカウント登録

名前とメールアドレス、パスワードを設定すれば、Amazonパントリーがすぐに利用できます。お届け先や支払いに関することは、商品購入時までに必要となります。

すでにAmazonを使っている、会員である方はこの工程をスキップしてくださいね。

【2】Amazonパントリーページで商品をカートに入れる

Amazonの検索窓に「パントリー」といれるとパントリーページに移動できます。

「パントリー」マークがついた対象商品から好きな商品を選んでカートに入れていきます。

各商品のページに記載された「パントリーBoxの使用率」を参考に、100%になるまで商品を詰めていきましょう!

パントリーBoxは52cm×28cm×36cmに入る容量または14kgが基準となります。使用率が100%を超えると、ふた箱目に商品が入るので注意。

ダンボール1箱で手数料一律390円なので、無理して100%まで埋める必要はありません。対象商品を選ぶと手数料が無料になる場合もあります。

【3】注文完了で完了!

「レジに進む」ボタンを押して、注文内容を確認します。

ここで、クーポンが反映されているかなど最終チェック!変更またはキャンセルもできます。

内容がOKなら「注文を確定する」ボタンで注文を完了させます。

※パントリー対象商品以外を同時注文することも可能です。ただし、別々の到着、送料などの条件も異なります。

後、パントリー専用ボックスで商品が届きます。

Amazonプライムに加入する必要はある?

Amazonパントリー自体はプライムに加入しなくても利用することができます。

ただし、Amazonプライムは年会費4,900円…月額にすると400円ほどの負担なので、パントリーで2回以上買い物をすれば利用料金の元が取れます。

加えて、プライム会員になるとAmazonが提供するさまざまなサービスがお得に利用できます。

30日間の無料体験が用意されているので、まずは使ってみてくださいね。※無料体験後は自動で有料会員になるので辞める場合はご自身で操作が必要です。

節子流!ネット通販生活をもっとお得にする方法

まとめ

送料負担がないのが嬉しいですね!買い物にかかる時間、予算を極力抑えたい人や重いものを持ちたくない、売り場を歩き回りたくないなどいろいろな方におすすめできるサービスです。

あと、パントリー対象商品は他店より安い商品が多いです。

まずは日常使いする商品があるかチェックして、クーポンやまとめ買いでお得な買い物をしてみてくださいね♪

関連記事一覧

Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします